気ままに映画メモ

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆「ユー・ガット・メール」メモ

<<   作成日時 : 2005/06/06 06:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 10

画像製作年度/ 1998年
製作国・地域/ アメリカ
上映時間 119分
監督/ ノーラ・エフロン
脚本/ ノーラ・エフロン 、デリア・エフロン
音楽/ ジョージ・フェントン
出演/ トム・ハンクス 、メグ・ライアン 、グレッグ・キニア 、パーカー・ポージー 、ジーン・ステイプルトン
【過去の記憶】
++++++++++
この映画は,私のかなり好きなラブストーリーのひとつです.
普通,私は同じ映画をそんなに何回も見ることはなく,せいぜい2回までです.
しかし,この映画は,当時レンタルショップで借りてきたとき,レンタル期間の1週間,会社から帰ってきて毎晩見ました.そして,映画のラストシーンを見るたびに涙ぐみました.

話の展開に斬新さはありません.
お互いに名前の知らない男女が電子メールのやり取りをとおして相手に興味をもち,しだいに惹かれていくという内容です.
小さな本屋を経営するキャスリーン(ニックネーム;ショップガール)と大手の本屋チェーンを経営するジョー(ニックネーム;NY152).
この2人は仕事の上では敵同士なのですが,互いのメールを糧に日々の生活を送っています.ある日,2人は互いに会うことを約束し,その結果,ジョーは自分のメール相手がキャスリーンであること知ります.しかし,キャスリーンはメールの相手がジョーであることをまだ知りません.2人ともそれぞれの立場で悩みます.その後の2人の関係は如何に・・・

キャスリーンをメグ・ライアンが,ジョーをトム・ハンクスが演じています.この2人の競演作品には「ユー・ガット・メール」の他にも,「ジョー,満月の島へ行く」(1990年),「めぐり逢えたら」(1993年)があります.そのうち,「ユー・ガット・メール」と「めぐり逢えたら」は,ノーラ・エフロン監督作品です.
メグ・ライアンはキュートで,トム・ハンクスの演技は絶好調,そしてエフロン監督はこの2人を起用してニューヨークで生活する男女の生活を素敵な映画にしました.

私自身は電子メールのやり取りが苦手です.電話ならば一回で済んでしまうような内容でも,何回もやり取りする必要があるメール.面倒くさいし,効率も悪い.
この数年の間に誰でも携帯電話を持つ社会となりました.「ユー・ガット・メール」のような電子メールから生まれたラブストーリーは,特別な状況でもない限り不自然に感じられる時代になってしまいました.
でも,相手のメールのみで,その人の雰囲気,ものの考え方を想像し,また自分のメールに対して相手がどのように感じ,反応するのか思いを巡らせる.自分の送信したメールに対して相手の反応は数十分,数時間あるいは2,3日の時間がかかるため,想像はさらに広がる.電子メールは男女の交際の道具として情緒があり,それでいてストレートな反応でないため,むしろはらはらドキドキさせるものかもしれません.

現在の世の中のスピードにはついていけないストーリーの映画です.しかし,メグ・ライアン&トム・ハンクスという当時絶好調の2人により,愛する人に巡りあった男女のとまどいと喜びがしっとりと描かれた作品でした.
【dshu echo】

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
<ユー・ガット・メール> 
1998年 アメリカ 120分 監督 ノーラ・エフロン 製作 ノーラ・エフロン  ローレン・シュラー・ドナー 脚本 ノーラ・エフロン  デリア・エフロン 撮影 ジョン・リンドレー 音楽 ジョージ・フェントン 出演 ジョー・フォックス:トム・ハンクス    キャスリーン・ケリー:メグ・ライアン    フランク・ナバスキー(ローゼンバーグ研究の権威):グレッグ・キニア    バーディ(ケリーの店のコンピューター管理):ジーン・ステイプルトン    パトリシア・イーデン(ジョ... ...続きを見る
楽蜻庵別館
2005/10/26 23:23
え、こんな終わり方でよかったの??ユーガットメール
こんばんわ〜、大変お久しぶりです 全然、ブログアップできずに、大変申し訳ございませんでした う〜ん、毎日アップするとは言ったものの・・・ 現実はとても難しく・・・ ...続きを見る
ミュージックファクトリーの音楽・映画情報
2006/08/17 22:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんはw
昨日はうちのblogに足跡残して頂いて、
ありがとうございます♪

沢山、映画を観てらっしゃるんですねw
私も子供の頃から親と一緒に水曜ロードショーや
金曜ロードショーなど沢山観ました♪

ユー・ガット・メールは私も好きな映画ですw
自分がPCを始めた頃に見た映画なので
すごく胸キュンになった覚えがあります(笑)
これからもいろいろな作品を紹介して下さいね〜!
私もこの映画大好きですw
mino
2005/06/20 22:42
minoさん
コメントありがとうございます.
本当にたくさん見たはずなのですが,
かなり内容を忘れてしまったものが多いんです.
記憶力が悪くて困ってしまいます.
トホホ・・・
これからも,たまには立ち寄ってください.
dshu echo
2005/06/21 01:28
こんにちは。
ここでは初めまして。
私のブログへの訪問、ありがとうございました。
dshu echoさんはかなりの映画マニアですね。
お薦めにあげている「ユー・ガット・メール」は私も好きな映画の一つです。
私が今までで見た映画で気に入ってるのは
ケビン・コスナー主演の「フィールド・オブ・ザ・ドリームス」です。
dshu echoさんはこの映画どう評価されますか?
ドラッカー
2005/07/25 13:17
ドラッカーさん,こんばんは.
コメントありがとうございます.
あの・・・私はそんなに映画マニアではないです.
“スターウォーズ”にしてもエピソードUを初めて見たとき,子供と一緒に見たのですが,私より子供の方がしっかり内容を覚えていました.
一時期は良く映画を見ていたのですが,もう約20年前(15〜25年前)です.
さて,「フィールド・オブ・ザ・ドリームス」ですが,まだ見ていません.
良い映画だとは聞いているのですが・・・申し訳ありません.
(時期的にはぎりぎりのところで見ていても良い映画なのですが・・・)
他の方々にも,現在,何本か良い映画を薦められています.
「お奨め映画メモ」の看板を下ろして,「奨められた映画メモ」にした方が良い状態です.
ドラッカーさんのお気に入りのこの映画も出来るだけ早く見て,意見交換できるようにしたいと思います.
少し時間を下さい.
dshu echo
2005/07/26 02:10
この映画好きです。話よりも、メグの服装や部屋のインテリアが好きでクリスマスシーズンになると見てしまいます・・・・。
話はそれますが、どこかで、「ソンビ」を話題にしていたと思いますが、私もゾンビは中学校のときに見て、かなりのショックを受けました。
ついこの間も、TV放映されていたので、子供たちにどれほど怖いか説明しながら見ていましたが、今見てもやっぱ怖い。
死人がわらわら近寄ってくるのが怖い・・・・・。
昔渋谷の東急の前で、まひかりの信者さんが、頭に手をかざしながら、
「あなたの幸せを祈らせてください・・・」って一度に4,5人寄って来た様に似ています。
すいません、話がそれてしまいました・・・・。
miya
2005/09/08 18:15
miyaさん,こんばんは.
そうですね.
この映画は内容ばかりでなく,室内装飾やニューヨークの景色の綺麗な映画でした.
さすが,女流監督ノーラ・エフロン作品ですね(^^)v
このときのメグ・ライアンはチャーミングでした.
サントリーのCMに出演した頃より,パッとしなくなってしまいました(^^);

現在,上映されている「奥様は魔女」も彼女の作品ですよね.
どうも内容的には賛否両論のようですが・・・
できれば観てみたいと思います.
主演は,ニコール・キッドマン.
現在,乗っていますね〜.
でも,TVの奥様は魔女は,エリザベス・モンゴメリー.
メグ・ライアンの方が,キッドマンより似ていると思うのですが・・・
dshu echo
2005/09/09 18:17
dshu echoさん ユー・ガット・メールは昨日「wowwow」でやってました
封切りした当時。まだPCを買ったばかりで 
右も左もわからなかった時でした

昨日見ていたら、ネットにつなぐ時に「ピポパピピピ・・ルルールルー」と呼び出し音が・・いやはや懐かしい〜〜!
昔はダイヤル・アップってことを知らない人が見たら???マークでしょうね
ISDNになり、ケーブル接続、ひかりファイバーに 世の中のスピードが速くなり 携帯でメールの時代に

この映画は日本でパソコンまだ、普及する前の映画だったんですよね
AOLのメグライアンのCDが山のようにあったのも懐かしいですね

それと冬に向かうニューヨークが良いですね!
ちょとだけぢか写ってなかった、メグライアンのセーター姿の可愛いこと!!
それを見てるだけで暖かくなる映画でした
テス(nosaman)
2005/09/12 18:02
テスさん,こんばんは.
この映画のメグ・ライアンは本当にかわいいですね(^^)v
「イン・ザ・カット」では大胆なヌードを披露したとか・・・
彼女の場合,それで評価落としたようです(^^);
その後の作品「ファイティング×ガール」もDVDになったようです.
こちらはコメディーらしいので,メグ・ライアンの魅力が楽しめるかも・・・

この映画は,女性監督の作品らしく映像が綺麗でした.
とくに,テスさんも書かれているように,ニューヨークの秋に向かう景色が映画の雰囲気を盛り上げていました.

この映画に出てきたコーヒーショップ(カフェ・ラロ)や公園(リバーサイドパーク)は,今だに観光名所のようです.

この映画の記事を書いたときには,まさか,今だにお気に入りの1位の状態であるとは考えていませんでした.もっと印象に残っている映画がいっぱいあるのですが・・・
やっぱり,もう一度見直さないと,記事にできなくて・・・・
いつになることやら・・・(^^);
dshu echo
2005/09/12 19:21
しゅーさん、
こんにちは。

今日、観ました。(=^_^=)
感想は、こちらにお書きになってるテスさんと同じです。
(テスさんとは、どこかでお目にかかったような気が (・-・*) )

しゅーさんの感想を読んでいて思ったのですが、
今も同じ感想かな?
あちこちでしゅーさんのコメントを読んでると、
とても楽しんでいるように思えたので・・。(*'‐'*)

私は元々手紙が好きだったので、
メールのやりとりも好きです。
いろんな人と知り合えるのは楽しいですから。
(=^_^=)






ことの
2005/09/14 13:36
ことのさん,こんばんは.
はい,楽しんでいます.それに好きです.
自己嫌悪になることもありますが・・・(^^);

メールに関しては,この記事にも書いたように
・手間がかかる,迅速に対応できない・・・
・わくわく,はらはら,どきどきする・・・
この2つの側面を感じます.

後者は,時間にズレが生じる,情報量が少ない,ためでしょうね.
電話では,時間にズレが生じないし,話し方という要素が加わります.
直接の会話では,さらに表情という要素が加わります.

だから,楽しいだけでなく,ちょっと怖さも感じます.
dshu echo
2005/09/14 18:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆「ユー・ガット・メール」メモ 気ままに映画メモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる