気ままに映画メモ

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆「スター・ウォーズ/ジェダイの帰還(復讐)」メモ

<<   作成日時 : 2005/07/14 22:51   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 5

画像
Star Wars: Episode VI - Return of the Jedi
製作年度/1983年 (特別編1997年)
製作国/ アメリカ
上映時間/133分 (特別編137分)
監督/リチャード・マーカンド
製作総指揮/ジョージ・ルーカス
原作/−
脚本/ローレンス・カスダン 、ジョージ・ルーカス
音楽/ジョン・ウィリアムズ
出演/ ーク・ハミル 、ハリソン・フォード 、キャリー・フィッシャー 、アンソニー・ダニエルズ 、ビリー・ディー・ウィリアムズ
【再鑑賞,TV】
++++++++++
おさらいの最後は“スター・ウォーズ”シリーズのフィナーレを飾る作品,“エピソードY”,「スター・ウォーズ/ジェダイの帰還」です.
この映画は,はじめのうちは「えっ?」と思うほどお粗末で,途中でも不満な箇所がかなりありましたが,最後は,気持ち良く,スカッとした気分で見終わることのできる作品でした.

物語は,ジャバ・ザ・ハットの要塞からハン・ソロ(ハリソン・フォード)を救出するところから始まります.彼は冷凍にされた状態でジャバ・ザ・ハットの要塞に飾られていました.それを,レイア姫(キャリー・フィッシャー),ルーク(マーク・ハミル)およびソロの親友?ランド(ビリー・ディー・ウィリアムス)らが悪戦苦闘の末,無事救出します.
その後,ルークはヨーダのいるダゴヴァ星に向かいます.久しぶりに会ったヨーダは衰弱していました.しかし,彼は,最後の力を振り絞り,ダースベーダーのこと,レイアのこと,これからの銀河系の将来についてルークに語ると息を引き取ります.
そのころ,帝国軍は以前よりも強大なデス・スターの2代目を建造中でした.それを完成する前に破壊しなければ,反乱軍が勝てる可能性はなくなります.しかし,デス・スターはエンドア星から放射されるエネルギー・シールドによって守られていました.
物語は,銀河系の将来を賭けて,反乱軍のデス・スターへの捨身の攻撃,ルークとその父であるダースベーダーとの宿命の戦い,へと展開していきます.果たして,銀河系に再び平和が訪れるのでしょうか・・・・

ジャバ・ザ・ハットの要塞からハン・ソロを救出する話は,ストーリー,そこに出てくるキャラクター,映像,どれをとってもお粗末で,見るに耐えないものでした.
レイア姫に簡単に殺されてしまうジャバ・ザ・ハット,そのレイアは理解に苦しむ裸同然の姿.ボバ・フェットに至っては何のために登場してきたのか解らない始末.

ところが・・・
エンドア星の話から,さすが“スターウォーズ”と思わずはしゃいでしまうほど,素晴らしい映画に変貌します.美しい森の中を駆け巡るエアー・スクーター?のアクション・シーンは,スピード感が抜群で,いつ木にぶつかるか,はらはら,どきどきの連続でした.
森の住民イウォーク.どう見てもぬいぐるみ軍団なのですが,かわいいので,大目に見ましょう.

そして,ルークと皇帝&ダースベーダーとの因縁の対決.今回のダースベーダーはちょっと迫力不足で弱々しいのが気になりますが,それでも見所となっています.
ただ,リチャード・マーカス監督のこの映画での人物描写には冴えがなく,他の監督だったら,もっと,もっと,盛り上がるシーンになったのではないでしょうか?

最後の戦闘シーンは,これまでの5作品の中でスピード感,迫力ともに最高の出来でした.全然古臭さを感じさせません.
ランドが乗り込んでいるファルコン号が,爆発していくデス・スターから間一髪で脱出するシーンは,わかっていても手に汗を握りました.

“ジェダイの帰還”は,スター・ウォーズ”シリーズのフィナーレを飾るのにふさわしい,華やかなハッピーエンドの映画でした.これで,気分良く,“エピソードV/シスの復讐”を映画館で見られます.
【dshu echo】

スター・ウォーズ ジェダイの復讐@映画生活

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『エピソード6/ジェダイの復讐』は、シリーズ最高の忙しさ?
『エピソード6』はシリーズ中、最も大忙しで、 最も多くのキャラクターが堪能できる(改訂版では ヘイデン・クリステンセンさえ見ることができる!)、 初見参の人には最も楽しめる一本かもしれない。 ...続きを見る
Dead Movie Society★映...
2005/07/24 03:43
スター・ウォーズ EP6/ジェダイの帰還 今年の201本目
スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還 yahoo 、まだ「復讐」になっているわね。 とうとう、最後になってしまいました。 3と対応している点は、、またアナキンがやられます。それから、チューイが、ターザンやっていますた! これは、びっくり!忘れていたのか.... ...続きを見る
猫姫じゃ
2005/10/08 13:03
スター・ウォーズ ジェダイの帰還 Episode Y: Return of Jedi
ねえ、アナキンの最後の映像、すりかわってない?? エピソード3のアナキンになってると思うんですけど。 前は、おっさんだったと思います。 ...続きを見る
サイケデリック レボリューション
2005/10/09 00:01
[洋画 さ行][DVD所有] 大団円とは、いいことだ。
終わりよければ全てよし。 Read more... ...続きを見る
ひとりよがりなブログ 【マスカット・ブロ...
2006/07/13 17:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
TBとコメントどうもでした。『帝国の逆襲』は、確かに脚本家の影響がものすごい大きい作品です。しかし、どっかのサイトで気になるコメントをしていたのを見ましたが、『クローンの攻撃』の脚本家はルーカスの弟子みたいな存在で、ほとんどルーカスが一人でやったのと変わらないぐらいの影響力と思われますし、それよりもこの脚本家、『ハムナプトラ2』や『ナイル殺人事件』などやってるんですか? ちっと違うんじゃないかと心配になりました。余計なお世話と思いますが、あれは確認された後、訂正コメント入れといた方が……間違ってたら、ゴメンなさいね。
映画三昧
2005/07/24 03:56
映画三昧さん
コメントありがとうございます.
ヤフーの映画紹介と“エピソード2”のパンフレットのスタッフプロフィールを根拠にしました.
そこには脚本にジョナサン・ヘイルズという人物が脚本に加わっていること,また経歴が書かれていました.
パンフレットには,「インディージョーンズ/若き日の冒険」「スコーピオンキング」「ナイル殺人事件」「クリスタル殺人事件」等の脚本を担当と書かれていました.
私の間違いについて
私は「スコーピオンキング」と書かれていたのに,「スコーピオンキング」を「ハルナプトラ2」と勘違いしてコメントしてしまいました(頭の中ではハルナプトラに置き換えて記憶していた).
dshu echo
2005/07/24 10:38
(つづき)
パンフレットに対する不満
その後,私も雑感を書く際に,脚本についての新・旧の3部作の比較について述べようと思い,ジョナサン・ヘイルズについて調べました.その結果,「ナイル殺人事件」の脚本はメインはアンソニー・シェイファーであることを知りました.パンフレットのスタッフプロフィールはメインでなくても経歴として記載したようですね(あまりこうゆう経歴紹介は知らない).経歴に釣り合いが取れないので書くのをやめました.

間違えを指摘されると言うことは,きちんと読んでもらっているということで,非常にありがたいです.
また,コメントお待ちしています.
dshu echo
2005/07/24 10:41
こんにちは!TB&コメ、ありがとうございました!
1から順番に見ました。正直、5,6って忘れていることが多かったので、なかなか、楽しめました。
ここまでのストーリーは、アナキンの物語といえるかも知れませんが、最後のアナキンは、ちょっと、、印象薄いかな、、、
それよりも、これ以降のルーク、レイア、ソロ、3人の物語こそ、スターウォーズなんじゃないのかなぁ、、、
7以降も映画化して欲しいです。
またよろしくお願いしますね!
猫姫
2005/10/08 13:17
猫姫さん,こんにちは!
いえいえ,こちらこそ,どうもです(^^)v
はじめEP.3にTBしてもらったとき,
ブログを拝見したら,TB&コメントが山のようにあったので,
なにも自分がコメントすることはないだろう,と思い敬遠しました.

その後,「ザ・インタープリター」へのTB・・・
記事としては,“つまらない”というもの・・・(^^);
この手の互いの感想がまったく異なる場合,
相手のTBを貼る趣旨が,記事を読んだだけではわからないので(コメントがあれば別なのですが),やはり,そのままに・・・(^^);

その上での今回のTBだったので,非常に恐縮です・・・(^^);

“スターウォーズ”の記事は,昨日,楽しく拝見しました(^^)v
EP.7からは本当にどうなるのでしょうね?
EP.3がめちゃくちゃ評判良かったので,なにかアクションはあるのではないでしょうか.
また,気が向いたら遊びに来てくださいね(^o^)
dshu echo
2005/10/08 14:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆「スター・ウォーズ/ジェダイの帰還(復讐)」メモ 気ままに映画メモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる