気ままに映画メモ

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆「亡国のイージス」メモ

<<   作成日時 : 2005/08/06 00:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 14 / コメント 13

画像
製作年度/ 2005年
製作国/ 日本
上映時間/ 127分
監督/ 阪本順治
製作総指揮/ −
原作/ 福井晴敏
脚本/ 長谷川康夫 ,飯田健三郎
音楽/ トレヴァー・ジョーンズ
出演/ 真田広之 ,寺尾聰 ,佐藤浩市 ,中井貴一 ,勝地涼
【映画館】
++++++++++
「ローレライ」はいまいち,「戦国自衛隊1549」はまあまあ,「亡国のイージス」はたぶん良い映画じゃないかなあ,という頼もしい情報?をもとに,福井晴敏3部作の最後を飾る「亡国のイージス」を観てきました(ちなみに私は「ローレライ」と「戦国自衛隊1549」は観ていません).

この映画は,防衛庁,航空・海上自衛隊の全面協力のもと,総制作費12億円の巨費を投じて制作したことが売りになっている映画です.
しかし,実際には,派手な戦闘シーンや爆発シーンはあくまでも映画の一シーンに過ぎず,出演した俳優たちの熱い演技にエネルギーが注がれた映画でした.

主人公の千石(真田広之)は,最愛の娘を遠方より気遣う良き父であり,また部下の面倒見の良い,ごく普通の自衛官.
そんな仙石が先任伍長を勤めるイージス艦”いそかぜ”に,某国の工作員ヨンファ(中井貴一)率いるグループが海上訓練指導隊と偽って乗り込んできます.彼らはヨンファの部下とヨンファのテロ活動に協力することを決意した副艦長宮津(寺尾聡)を慕う若き自衛官たちでした.
彼らは”いそかぜ”を占拠し,政府に対して自分たちの要求に従わなければ,東京に特殊兵器”グソー”を掲載したミサイルを打ち込むと脅します.”グソー”とは,僅か1リットルで東京中の生物を死滅させる威力を持つ米国が開発した最新兵器.
しかし,政府諜報機関ダイスは,すでにヨンファたちの行動を察知していました.
千石の部下として配属された如月(勝地涼)は,彼らのテロを阻止すべく艦に送り込まれたダイスのメンバーだったのです.ところがヨンファらに捕まり任務の遂行に失敗します.
”いそかぜ”の乗組員たちは,ヨンファらの指示に従い艦を後にします.もちろん,その中には千石もいました.
しかし,彼は自分の愛する”いそかぜ”を守るという信念のもと,再び艦に戻ることを決意します.
かわいい部下である如月を助けられるのか,”いそかぜ”をヨンファらより取り戻すことができるのか・・・

この映画の出演者は,真田広之,寺尾聡,中井貴一,ダイス内事本部長役の佐藤浩市,総理大臣役の原田芳雄などなど,みんな主役を張れる豪華メンバーです.
そして,彼らはそれぞれに持ち味を十分に発揮した演技をしています.
その中でも,真田広之の力強い演技はひときわ輝いています.
仙石が遭遇する緊迫した状況が,彼の演技を通してリアルに伝わってきます.
「陰陽師」(2001),「ラスト・サムライ」(2003)などで素晴らしい演技をしてきた彼は,ここでも健在でした.(あの「たそがれ清兵衛」(2002)は観ていません.)
さらに,この映画では昔のアクション・スターだった彼の経歴の片鱗も垣間見ることになります.

「亡国のイージス」は,非常に密度の濃い人間ドラマです.
しかし,“この国に未来はあるのか”,“この国は守る価値があるのか”というメッセージも併せ持つ映画のようです.それが,パソコン画面に映し出される文章の読み上げを通して,あるいは,ヨンファや宮津の発言だったりします.ちょっと大上段に構えた感じがして,私には馴染めないものでした.
もし,これらの部分を素直に受け入れられたならば,もっとこの映画は私にとって魅力的なものになったと思います.

最後になりましたが,豪華な俳優陣に混じって,勝地涼という如月役を演じた若い俳優が出演しています.
私にとっては,エンドロールで初めて名前を知った俳優でしたが,そのすがすがしい演技には存在感がありました.彼と真田広之の力強い演技の組合せが妙に印象に残りました.
【dshu echo】

亡国のイージス@映画生活

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(14件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
亡国のイージス
今年は自衛隊全面協力の映画が2作。まず初めに公開した陸上自衛隊協力の「戦国自衛隊1549」は、迫力があって私はとっても好みだったのですが、結構賛否両論ありましたね〜。そして海上・航空自衛隊協力の「亡国のイージス」は7月30日から公開で、私も前売り券を買ったりしてヒジョーに楽しみにしてました。この2作の原作は福井晴敏で、今年公開の映画としては3作目なのですが、まあ、この作品は無かった事にしましょう(^_^;)。 ...続きを見る
欧風
2005/08/06 08:32
観ろ。絶対に観ろ。「亡国のイージス」いよいよ本日公開!
試写会で観てから、すごいいい映画だ、是非皆さんに観て頂きたいな〜、公開が待ち遠しいな〜、と思っていた「亡国のイージス」ですが、本日いよいよ全国公開ですっ! ...続きを見る
欧風
2005/08/06 08:33
亡国のイージス
「亡国のイージス」 ものすごく努力しましたが、結果が出ませんでした、って感じの映画。 サスペンス、軍事アクション、人間ドラマ、いずれも中途半端。 原作を知っている人にしてみれば、よくまとめていると思うかもしれない。 未読の者にとって予備知識なしでは厳しい。   ...続きを見る
わたしの見た(モノ)
2005/08/06 17:10
映画の日なので「亡国のイージス」を観てきました。
映画の日(毎月1日)だという事を忘れていて、 映画を観る予定ではありませんでした。 しかし、同僚が 「今日は映画を観に行くの、映画の日だから」 と言ったのを聞いて、「う、観たい」と思いました。 眠いし、どうしようかと思ったのですが、 観ることに。 さすが男性も1000円の日。 そして「亡国のイージス」を選んだので、 さらに男性率がアップ!! こんなに男性ばっかりの映画館って 初めてでした。もう少し女性がいると思ってたのですが(;^_^)。 すごく混んでいたのに、一割... ...続きを見る
ふるふる好楽
2005/08/07 01:25
「亡国のイージス」守るものを無くした戦艦
「亡国のイージス」★★★ 真田広之、寺尾聰、佐藤浩市、中井貴一、勝地涼主演 ...続きを見る
soramove
2005/08/08 07:34
「亡国のイージス」
地元の映画館で勝地涼さんと谷原章介さんの舞台挨拶付の上映を見てきました!舞台挨拶の感想はこちらから。 ...続きを見る
☆ 163の映画の感想 ☆
2005/08/13 00:09
亡国のイージス(2005,日本)
 迷いに迷って観てきました。  亡国のイージス  基本的にDeannaは邦画には興味ない人なんですよ。ちょっと思ったんだけどなんだか最近 自衛隊協力系の映画、多くない?何のためのイメージアップかしら?以前『戦国自衛隊1549』を観た時は「こりゃ〜ヤバかろう」と、あまり.. ...続きを見る
The Final Frontier
2005/08/14 18:12
『亡国のイージス』★★★☆☆☆
原作を読まないまま映画を観てきましたが、それが凶と出たか吉と出たか?なんとも言いがたい映画でした。ヨンファ達の「平和ボケしてる日本人どもに(国民も官僚も)喝」という主張は、まぁわかるけど、寺尾アキラ率いる宮津学校のメンバーがこのテロに賛同するには、あ ...続きを見る
晴れ、ときどき 三匹と一緒。
2005/08/23 01:17
■亡国のイージス
 東京湾沖で訓練中の海上自衛隊イージス艦「いそがぜ」で、艦長が何者かに殺害された。宮津副艦長(寺尾聰)は、先任伍長の仙石(真田広之)に、犯人が如月一等海士(勝地涼)であると告げ、乗務員を艦から退去させる。しかし宮津は、某国の対日工作員、ヨンファ(中井貴.. ...続きを見る
ルーピーQの活動日記
2005/08/27 00:42
亡国のイージス
見ましたよー。 <あらすぢ>  ギリシヤ神話に出てくる無敵の盾「イージス」の 名前を持つ護衛艦「いそかぜ」。その名のとおり 最新鋭の防空システムを搭載した護衛艦。 その護衛艦に沖縄米軍基地から盗まれた  1リットルで東京都民1千万人を 死に至らしめることが可能.. ...続きを見る
マスターオブライフ
2005/09/28 21:17
亡国のイージス 06年1本目
亡国のイージス 本数リセット、06年1本目からいきます。 原作知らないし、コミック見たこと無いし、他の方のブログも読んでいません。でも、他の映画のコメントで、評価が低いんだなぁ、と思っていました。 もう、すごい引き込まれた。めちゃくちゃ緊迫感があって、見.... ...続きを見る
猫姫じゃ
2006/01/13 17:11
亡国のイージス
story 人気作家、福井晴敏の同名ベストセラー小説を壮大なスケールで映画化した海洋サスペンス・アクション。海上自衛隊の最新鋭護衛艦であるイージス艦を乗っ取り日本国家に空前& ...続きを見る
土曜の夜は・・・
2006/06/14 14:24
残念だった映画4 「亡国のイージス」
キャストは揃っているのですが、内容はがっかり。 ...続きを見る
取手物語〜取手より愛をこめて
2006/10/15 14:47
亡国のイージス 寺尾聡は撃たれ役が似合う
亡国のイージスを日曜洋画劇場で見たよ。すばらしい映画は僕を優れた読書家にする。むしろ「ウルルン」をみる。あんまり感想らしい感想もございませんが一応描いてみましょう。 二世俳優総出演。 ...続きを見る
coza4 ニュース
2006/10/31 12:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
欧風さん,こんにちは.
どうも,みんカラさんのところのコメントは記入しづらいので,申し訳ありませんが,
こちらにコメントします.
亡国のイージスに関連する記事が,3つもありました.気に入ったみたいですね.
欧風さんの言うように,各人物の背景等はあまり丁寧ではありませんでしたね.
誰か一人,キーになる人物の背景が丁寧に描かれていると,もっと,感情移入できたかもしれませんね.
それでも,仙石が頑張っているシーンを見て,私はウルウルしていました.
どうも,人が一途に何かに取り組む姿勢に対して非常に弱いのです.
TB貼らせて頂きました.
dshu echo
2005/08/06 17:20
dshu echoさん、こんばんわ。
TBありがとうございました&TBさせて頂きました。
プログラムを読んだ所、登場人物の背景描写はあえて最小限にとどめて、
観客の想像力にゆだねたそうです。
気になったら、原作を読もう!という宣伝もあるかと思います(笑)。
それにまんまと踊らされ、原作が読みたくなりました・・・。
仙石(真田さん)の頑張ってる姿、私も感動しました!
ふるふる
2005/08/07 01:31
ふるふるさん,おはようございます.
私もプログラムを買いました.たしかにふるふるさんのコメントのように書かれていましたね.
「亡国のイージス」のプログラムが今までの中で最も高かったです.
ただし,シナリオ付きで,広告は一切ありませんでしたが・・・
安藤政信を堪能できて良かったですね.彼が監督までしているとは知りませんでした.
dshu echo
2005/08/07 08:52
(~ヘ~;)ウーン
この映画は旦那が知ってて面白かったって言っていました
私に比べると旦那は映画をよく見ているほうです、、

埼玉は映画館に入るってみたら もう1回観ることが出来ないです。
これは今は当たり前かもしれませんが・・・

私が函館で「マスク」を見たときは 映画館を出るまで何度も 何度も
観ることが出来るのです・・だから 埼玉に来たときは「ビックリ」

えっ??もう出ないといけないの?って^^
今は 予約だからですよね.
野澤菜っ葉
2005/08/07 11:48
野澤菜っ葉さん,おはようございます.
ことのさんのところから,名前変えたのですね(沢→澤).
菜っ葉さんのご主人もこの映画を観られたのですね.
男性客の多い映画のようです.

予約制でなくても,上映毎に観客の入れ替えが以前から行われていました.
昔は,たしかにずっと映画館にいることができましたね.
1回目の上映で居眠りをして,2回目にしっかり観たこともありました.
dshu echo
2005/08/09 05:13
dshu echoさん 結構 みんなに言われます^^:
野沢から野澤になったんだね^^って
でも なんっちゃーことがなく・・・のざわって打って変換したら
この野澤になっただけで・・・どっとでもいいのです^^:

旦那は1人でも映画見に行きます 「タイタニッ」は4回くらい
映画館に行って見ていましたよ。
私は1度見た映画をたまそのやっている時期に観るって事はないです
TVで観るとか ビデオで観るとかならあるけどね^^
野澤菜っ葉
2005/08/09 17:06
あの長い映画(3時間9分)を4回も観るというのはすごいです.
私には,そんな根性はありません.
よほど好きなんですね.
dshu echo
2005/08/10 01:25

私が観ていなかったので・・・
最後の4回目は私と一緒に観ましたよ・・
で・・・私はもう観なくてもいいかなって思ったんだけど
映画館でね。。。だって腰が痛くなってね^^:
野澤菜っ葉
2005/08/10 21:18
なるほど,良いご主人ですね.
なおさら,前から見たくなりました.
dshu echo
2005/08/11 01:09
はじめまして!
コメント&TB、ありがとうございました!
私も映画が大好きで、沢山観るようにしています!
これからも、ちょくちょく拝見させていただきたいと思いますのでよろしくお願いいたします!
163
2005/08/13 06:32
163さん,おはようございます.
昨日,TBをいただいたので,お邪魔しました.

この映画,外国配給を考えているためか,音楽担当がトレヴァー・ジョーンズというイギリス人でしたね.
でも,音楽はそれほどインパクトがありませんでした.
TVのCMで使われていたイメージソングを映画でも使ってほしかったです.
あの音楽,結構,好きです.

また,遊びに来てくださいね.
コメントは映画と関係なくても大歓迎です.
dshu echo
2005/08/13 09:03
dshu echoさん、コメント、TB返しありがとうございます☆
この映画のテーマ、まさに「この国に未来があるのか」とか「この国は守る価値があるのか」このあたりに全然共感できなかった私です。不満は残ったものの、原作を読んだ方のブログを見て少しだけ納得したりして。


井上チカ
2005/08/23 02:27
井上チカさん,こんにちは.
井上チカさんって本名ですか?
もし,そうだとすると結構大胆な・・・ (^^);
私の頭の構造は結構単純なので,よほどのことがなければ,それなりに楽しんでしまいます.

この映画,かなり酷評されてますね.
私の結構好きで立ち寄るブログでもぼろくそでした(^^);
この映画に期待した人ほど,そのショックが大きかったようです.
「ロック」と比較しているブログを見かけますが,娯楽アクション映画を期待していた人は特に手厳しいですね.
私もあの映画のメッセージには閉口したし,人物の背景をもう少し誰かに絞って表現すべきだった等々の不満もあります.でも私はこの映画のレベルがそんなに低いとは感じていません(^^)v
むしろ,作品として100億円以上かけて制作された「宇宙戦争」より,この12億円の「亡国のイージス」の方が良いと思っています.
このブログは,映画に限らず,どんなコメントでもOKです.
dshu echo
2005/08/23 12:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆「亡国のイージス」メモ 気ままに映画メモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる