気ままに映画メモ

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆「フィールド・オブ・ドリームス」メモ

<<   作成日時 : 2005/08/16 02:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 26

画像
製作年度/ 1989年
製作国/ アメリカ
上映時間/ 107分
監督/ フィル・アルデン・ロビンソン
製作総指揮/ −
原作/ W・P・キンセラ
脚本/ フィル・アルデン・ロビンソン
音楽/ ジェームズ・ホーナー
出演/ ケヴィン・コスナー 、エイミー・マディガン 、ギャビー・ホフマン 、レイ・リオッタ 、ティモシー・バスフィールド
【ビデオ】
+++++
「フィールド・オブ・ドリームス」は前々から観ようと思っていた映画でした.
公開当時の評判も良く,「アンタッチャブル」(1987),「ダンス・ウィズ・ウルブズ」(1990),「JFK」(1991)と並ぶケビン・コスナーの代表作のひとつに挙げられる作品です.

この映画はアイオワ州のとうもろこし畑で起きる奇跡の物語です.
ベースボールをこよなく愛する人々に送られたファンタジー映画と言えるのではないでしょうか.
非常にゆったりとしたテンポ,広々とした美しい田園風景,そして非現実的なストーリーが上手く融合して,不思議な雰囲気を醸し出している映画でした.

この映画を観るのに知っておきたいことがあります.
それは,この映画に出てくる“シューレス・ジョー”なる人物のことです.
本当の名前はジョー・ジャクソン.彼はある試合で新しいスパイクが足にあわず,裸足でプレーしたことでこの愛称がつきました.
アメリカではベーブ・ルース,タイ・カップと同じくらい偉大な選手として愛されてるようです.
1919年のワールドシリーズで,八百長試合をやったとされ,他のホワイトソックスの選手7名とともに永久追放されました(彼の性格を考えると無実ではないかと言われている).

物語は,農夫のレイ・キンセラ(ケヴィン・コスナー)がとうもろこし畑で“それを作れば彼はやってくる”という姿なき声を聞き,自分の畑を潰して野球場を作る決意をするところから始まります.
それに対して町の人々は冷ややかでしたが,彼の妻アニーと娘カリンだけは彼の良き理解者でした.アニーは不安を感じつつも野球場作りに協力します(世の亭主にとっては“男のロマンに対する妻の理解&協力”がファンタジーかもしれませんね).
野球場が完成すると,そこにシューレス・ジョーや他の追放されたホワイトソックスの選手たち(彼らはみんな幽霊)が次々と現れます.
すると,レイはまたしても“彼の苦痛を癒せ”という姿なき声を聞きます.
“彼の苦痛を癒せ”というメッセージは何を意味するのでしょうか・・・・そして,彼によって作り出された野球場の持つ意味は何なのでしょうか・・・・

「フィールド・オブ・ドリームス」では,ベースボールを愛した男たちの未練と夢が語られます.さらに,ベースボールを介して,父と子の絆についても語っているようです.
自分の父にも青春があり,その父と自分との唯一の絆として存在したベースボール.ラストシーンは,レイのそんな想いが伝わります.

この映画では,ムーンライト・グラハムという医師役で名優バート・ランカスターが出演していました.
シーンは多くありませんが,彼の役どころはこの映画にとって非常に重要でした.彼の味わいのある演技は,十分にその役目を果たしていたと思います.
彼の出演した作品で私の印象に残る作品には,ジョン・スタージェス監督の「OK牧場の決斗」(1957),ルキノ・ビスコンティ監督の「家族の肖像」(1974)などがあります.
彼は1994年に心臓発作で亡くなりました.

「フィールド・オブ・ドリームス」はゆったりとした感じが心地良い映画です.特に子供の頃に野球選手を夢見た方にお奨めの映画です.
【dshu echo】

フィールド・オブ・ドリームス@映画生活

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(26件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
すいぶん前にこの映画はビデオで見ましたが、
本当に心にゆっくり沁みる映画でしたね。
ちょっとサスペンス風味が加味されてましたが、
最後の方の車の渋滞が延々と続く場面と、
とうもろこし畑に消えていくシーンは
じ〜んとしました。

ケビンコスナーの映画では「ボディガード」が一番好きですが、
(サントラ盤をしょっちゅう聞いています)
この映画と「ダンスウィズウルブズ」のケビンコスナーも
素敵でしたね。


ことの
2005/08/16 20:06
ことのさん,こんばんは
ラストの“車の渋滞シーン”もひねりがあって良かったですね.
ハッピーエンドでも,幸せそうなシーンを直接見せるのではなく,
幸せになるだろう,と予感させる終わり方はきれいですね.

そうそう,「ボディーガード」も代表作ですね.
その後は,あまりパッとしなくなってしまいました.
dshu echo
2005/08/17 02:20
ケビン、コスナーは・・・
あまり好きではないかも・・・
外国の映画で(ノ゜ο゜)ノオオオオォォォォォォ-って
思う人は・・・「アルパチィーノ」「ペーン、ショーン?ショーンペン?」あと ゴットファザーに出ていた人で・・・名前が出てこない!

私の好きなストーリーは 時代劇ストーリーだと思う
悪いやつらが最後には 正義に負けるっていう感じのが好きです。

「セント、オブ、ウーマン」も好きだったなぁ^^
野澤菜っ葉。
2005/08/17 09:58
おはようございます。
w(゜o゜)w オォーようやく紹介されたぞ〜
「フィールド・オブ・ドリームス」
好きな映画の一つなんだな〜
ケビンコスナーのでは最近は「コーリング」っていうビデオ見たかな。
菜っ葉ちゃんはコスナーはあまり好きではないんだ。
アルパチーノの「セント・オブ・ウーマン」見ましたよ。
香り好きの私には見る価値はあったかな・・・
ゴッドファーザーはアンディ・ガルシアじゃなかったかな・・・
ねぇ〜dshu echoさん?
ドラッカー
2005/08/17 10:37
映画の題名・・間違えたかな?
パチして居る時のに「豆電球が光って!!」忘れる前にって
思いながら帰ってきました〜〜
「ロバート、デ、ニーロ」です あぁ〜〜すっきりした。
パチは負けました _| ̄|○  
野澤菜っ葉。
2005/08/17 18:22
野澤菜っ葉。さん,こんばんは.
アル・パジーノ,ショーン・ペンそれに・・・は,ロバート・デ・ニーロだったのですか
ロバート・デ・ニーロとショーン・ペンは似てますね.
ドラッカーさん残念でした.
この2人,「俺達は天使じゃない」という映画でも競演しています.いい映画ですよ.
dshu echo
2005/08/18 01:59
ドラッカーさん,お待たせしました.
やっと観ました.やっとメモ書きました.フ〜.

この映画,何か不思議な感じがしました.
たぶん,幽霊の描写だと思います.
幽霊がみんな生きた人間なんですよね.
彼らが幽霊であることを一目で分かるような細工をしていないのが,
なんか斬新でした.
最近の映画では考えられませんね.

ドラッカーさん,映画を観ていて私にはわからなかったことがあります.
作家テレンス・マンはとうもろこし畑の向こうに行けたのに,レイはいけなかったのでしょうか?
レイは生きて戻れないのでしょうか?
dshu echo
2005/08/18 02:04
おはようございます。
う〜〜っ!残念。 ロバート・デ・ニーロだったか〜
アンディ・ガルシアもゴッド・ファーザーには3作目あたりから出てましたよね。
フィールド・オブ・ドリームスでレイが向こうに行けなかったのは私も
よくわかりませんでした。
また久しぶりにこのビデオ借りてみようかな・・・
わりと私はこの手の作品は好きです。
「ショーシャンクの空へ」「グリーンマイル」「奇蹟の輝き」など
ドラッカー
2005/08/18 08:31
俺達は天使じゃない これも好きです^^

あと「ショーシャンクの空へ」これは何度も映画を観る私ではない
私が何度も見ましたよ^^ この主人公の人あまりこの映画から出ないなぁ〜〜って思っていたら 間違っているかもしれないけど・・
「船の上のピアニスト」だったっけ?でていましたよね?
メチャ太って^^
野澤菜っ葉。
2005/08/18 21:16
ドラッカーさん,野沢菜っ葉。さん,こんばんは (^^)v
トム・ハンクスの「グリーン・マイル」は観ました.
あとは全部観ていません.
「ショーシャンクの空へ」も「奇跡の輝き」も・・・
あと「海の上のピアニスト」?はTVでやっているのをちょっと見たかも・・・
菜っ葉さん,主人公は「海の上のピアニスト」には出ていないと思います.
ティム・ロビンスならば,私の観た映画だと「ミスティック・リバー」「宇宙戦争」に出ていました.

悲しいことに,1991〜2004年の期間は,結構有名な映画も歯抜け状態なのです.おそらく,野沢菜っ葉。さんの方が見ていると思いますよ(^^);
dshu echo
2005/08/18 22:05
「ミスティック・リバー」は観ました・・・私の好きなショーン・ペンが
出ていたのでね^^

そうか〜〜だったら何の映画かな?シーンは覚えているのですよ。

雨の中浮浪者のそのティム・ロビンスが自分のトランペットを質屋みたいなところに売る?買う?みたいなシーン^^:

その時におじさんに「海の上のピアニスト」の話をしたような
気がしたのですが・・・そのおじさんがティム・ロビンスだったのか?
少し 不安になってきましたよ^^:
野澤菜っ葉。
2005/08/18 23:15
野澤菜っ葉。さん,こんばんは.
無事,帰ってきました.
「海の上のピアニスト」をきちんと観ていないので,
あまり自信がないので,インターネットで調べてみました.
やっぱり,ティム・ロビンスではないと思います・・・(^^);
この映画を観たときに,また報告しますね (^^)v

仕事と合間に”セカチュウのロケ地”,”屋島の合戦の跡地”を観てきました.
dshu echo
2005/08/20 21:40
dshu echoさんわざわざ調べてくれてありがとう^^
私の曖昧な記憶なのでヾ(@^▽^@)ノ 違ったみたいですね

なんせ この私某グロブで「風と共に去りぬ」の主人公を
やった女優さんの名前を「「リリアン、ビー」って言って
みんなで大笑いしたのよ^^私も旦那も大笑いしたよ〜〜

野澤菜っ葉。
2005/08/21 11:16
夜分、遅くに失礼します。 <(_ _)>

しゅーさんのお気に入りの9位ですが、
写真と題名が一致してないような・・・。
ことの
2005/08/22 00:44

野澤菜っ葉。さん,こんにちは.
本当に外国の俳優さんの名前は覚えられないですよね.
ビビアン・リーはまだしも,オリビア・デ・ハビランドなんて,
すぐに忘れますよね.
私の場合は,ただでさえ,物忘れが激しくなっている今日このごろですから・・・(^^);
dshu echo
2005/08/22 12:19

あっ,違っている!
大変失礼しました(^^);
ことのさん,ご指摘ありがとうございます.
昼休み中に修正します.
dshu echo
2005/08/22 12:20
dshu echoさんって
きっと真面目な人なんだなぁ〜〜って思う
私も真面目だけど・・・でも結構 チャランポランです^^
でもdshu echoさんは真面目って感じが物凄くしますよ^〜〜

いい意味なので 悩まないようにね〜〜

野澤菜っ葉。
2005/08/22 17:51
人並みにまじめで,人並みにいい加減で,人並みに臆病です.
そして,人よりちょっと図太くて,人よりちょっとねじが緩んでいます.
「あなたは,人生をふざけて生きている」が妻の私に対するコメントです.
dshu echo
2005/08/23 01:34
この映画、ドラッカーさんのお奨めで以前に観たんですが、
男の子のファンタジーだと思いました。
観た後ほんわかしますよね。綺麗な景色も印象強いです。
素敵な映画でした。ケビン・コスナーかっこいいし♪
「ママの頭はどうかしている」と娘に言われるタ〜コでした。
タ〜コ
2005/08/23 14:57
タ〜コさん,お帰りなさい.
実は,私もドラッカーさんに薦めらたのです.
ドラッカーさんからの初めてのコメントは,
「フィールド・オブ・ドリーム」をどう評価しますか?
でした (^^);

それでは,これからしっかりと休養?をとって,頭を休めてください.
dshu echo
2005/08/24 01:23
最近映画はほとんど見ていません。大分前の事ですが
毎日のように見ていた時期もありました。
あまりののめりこむ性格ですので、疲れてしまうのかもしれません。

この映画は大分前に見たので、細かい事は覚えていませんが
映画の中に流れている空気が好きでした。
懐かしいような、泣きたくなるような・・・
とうもろこし畑がとてもよかったですね。いつかまた見ようと
思ってビデオにとってあります。
そよ風
2005/08/25 10:14
そよ風さん,いらっしゃい.
私の部屋は殺風景ですが,ときどき立ち寄ってください.
コーヒーをいれますので,飲んでいってください.

「フィールド・オブ・ドリームス」は,
青い空と緑のとうもろこし畑の映像が非常にきれいな映画でした.
アメリカののどかな雰囲気を称えていました.
アメリカって,いくつもの側面を持っていますね.
ところで,
そよ風さんも,いくつもの側面を持っていますね (^^)v
笑也さんのところでお会いするそよ風さんと,
菜っ葉さんのところでお会いするそよ風さんは,
かなりキャラが違うような・・・(^^);
dshu echo
2005/08/25 22:53
そうですか?ちがいますか〜。どちらも私ですが。
笑也さんはムードを大事にする方のようですから
なるべくなら、雰囲気を壊さないようにと
思っています。
菜っ葉ちゃんは前々からの知り合いで、気軽というか
可愛い妹のように思っています。
その差が出るんでしょうかね。
そよ風
2005/08/27 16:04
そよかぜさん,こんばんは.
私もそんな感じでコメントを読ませてもらっています.

そういえば,映画でも,忘れない味をイメージさせるシーンは,
豪華な料理よりも,素朴な料理,あるいは素朴な食事風景の方が印象深いですね.
dshu echo
2005/08/27 23:38
dshu echoさん 皆さん おはようございます
「フィールド・オブ・ドリームス」は好きな映画の一つです
ケビン・コスナーが父親とキャッチボールをするところで・・
涙がでそうになりました 男の子にとって父親とキャッチボールをするのは特別な意味があると思います
私も子供の頃に父とキャッチボールをしたことはハッキリ覚えてますよ

あの球場は実際に作って、映画が終わってもつぶさず今もあると言う話です
テレンス・マンのモデルはサリンジャー「ライ麦畑をつかまえて」がモデルです 彼は世捨て人みたいな生活をしてたらしいから・・とうもろこし畑の向こう行ったんだと思います

ジョンレノンの殺人犯が この本を持ってたのは有名です
テス(nosaman)
2005/09/03 10:05
テスさん,こんばんは.
そうなんですよ,
わたしたちは,親とキャッチボールをするのは特別な意味があったのです.
そのために,この映画に対して思い入れが大きくなったりします.
でも,わたしの息子は,わたしとあまりキャッチボールをしませんでした.
サッカー,テニスの方が良いようです.
そういう子たちが,大人になってこの映画を観ると,だいぶ,われわれとは印象が異なるのでしょうね.

テレンス・マンはサリンジャー(あまり良く知らない(^^);)がモデルなのですか?
そして,そのまま,帰ってくる必要がないから,シューレス・ジョーに言っても良い,と言われたのですね(なんとなく納得).

比較的最近の映画に「ライ麦畑をさがして」というのがあったような・・・
サリンジャーとはあまり関係ないと思いますが・・・(^^);
dshu echo
2005/09/04 02:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆「フィールド・オブ・ドリームス」メモ 気ままに映画メモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる