気ままに映画メモ

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆「ビッグ・フィッシュ」メモ

<<   作成日時 : 2005/08/24 23:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 22

画像
Big Fish
上映時間/ 125分
監督/ ティム・バートン
製作総指揮/ アーン・シュミット
原作/ ダニエル・ウォレス
脚本/ ジョン・オーガスト
音楽/ ダニー・エルフマン
出演/ユアン・マクレガー、アルバート・フィニー、ビリー・クラダップ 、ジェシカ・ラング 、ヘレナ・ボナム=カーター
【DVD】
++++++++++
私にとってティム・バートンは,今まで,どちらかと言えば食わず嫌いの監督でした.
かつて「ビートル・ジュース」(1988) が話題になったとき,私は「3人のゴースト」(1988) を観たように記憶しています.
翌年?,彼の作品である「バットマン」(1989) は観たものの,あまり良い映画との感覚もなく,ジャック・ニコルソンの異様な姿だけが印象に残っています.

今回,「ビッグ・フィッシュ」を観たのは気まぐれでした.
「スターウォーズ エピソードV/シスの復讐」で活躍したユアン・マクレガーが主役で,「チャーリーとチョコレート工場」が話題になっているため,ちょっと観てみようかなと・・・
ところが私の観るまえの想像は大きく裏切られ,
現実と虚構が交差する内容と映像が絶妙に融合した素晴らしい大人のメルヘンでした.
それと同時に,父と息子の確執という現実的な問題も取り扱った作品で,親と子の微妙な感情が上手く表現された味わいのある映画でした.

物語は息子ウィルの結婚式で,父親のエドワードがみんなに“物語り(ほら話)”を披露するところから始まります.
みんなの視線は息子ウィルよりエドワードに注がれてしまいました.
エドワードの“物語り”は,聞く人々を魅了し楽しい気分にさせるものでした.
しかし,息子ウィルだけは,エドワードが話す“物語り”を嫌うとともに,父の人生そのものにも拒否反応を示します.子どもの頃はそんな父の話を聞くのが大好きだったのに・・・

月日は流れ,ウィルももうすぐ一児の父親になろうとしていました.エドワードは余命いくばくもない状態で病床に臥していました.ウィルはエドワードとの関係を修復するために,そして自分が納得できる父親となるためにエドワードともう一度向き合うことを決意します.
エドワードの“物語り”を聞きながら,あるいは彼が話してくれた“物語り”を回想しながら,父親エドワードの本当の姿を探ります.

「本当のお父さんを見せて」
「それを見えないのはお前が悪い」

この映画では,エドワードが語る“物語り”,魔女のはなし,巨人と旅をするはなし,不思議な町での出来事,サーカス小屋での彼の奥さんとの運命的な出会い,等々が映像として綴られます.
それらは,少しずつ私のイマジネーションを超える幻想的な世界でした.
色鮮やかであるにも関わらず,どこか深みのある映像は,さらに不思議な世界を際立たせます.
“物語り”の中でのエドワードはユアン・マクレガー,老いた現実の彼はアルバート・フィニーが演じています.

「ビッグ・フィッシュ」は私にとって非常に魅力的な映画でした.それは,映画全編に散りばめられた“幻想(物語り)”を“父と子の確執という現実”がしっかりとつなぎ止めていたからでしょうか.
日本の“嫁と姑の関係”がアメリカ映画での“父と子の確執”に当たるのかもしれませんね.
たぶん,“嫁と姑の関係”と同様に“父と子の確執”も永遠のテーマなのでしょう.
“父と子の確執”は,かつて私も通過してきた出来事のように思います.
父親がどうしようもない人間でなく,たとえ尊敬に値する人間であっても,反発心が芽生えます.
自分に最も近い同性,それが父親だからでしょう.
しかし,自分が父親になると,そんな思いも自然と消滅してしまったような・・・

この映画では,最後にウィルがエドワードの本当の姿を確認します.
ウィルはエドワードに最高の人生をプレゼントします.
魔法のようなラストシーン.心地良いラストシーンがこの映画を締めくくります.

“父さんの本当の姿,それは『ビッグ・フィッシュ』.話しは語り継がれて永遠に生きるのです.”

「ビッグ・フィッシュ」は,私のようにティム・バートン監督作品に何となく抵抗のある方にもお奨めの映画です.
【dshu echo】

ビッグ・フィッシュ@映画生活

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ビッグ・フィッシュ
魚買い 釣り上げた餌 でかい夢  ...続きを見る
空想俳人日記
2005/09/22 05:32
<ビッグ・フィシュ> 
2003年 アメリカ 126分 監督 ティム・バートン 脚本 ジョン・オーガスト 撮影 フィリップ・ルースロ 音楽 ダニー・エルフマン 出演 若き日のエドワード・ブルーム:ユアン・マクレガー    エドワード・ブルーム:アルバート・フィニー    ウィル・ブルーム:ビリー・クラダップ    サンドラ・ブルーム:ジェシカ・ラング    ジェニファー・ヒル/魔女:ヘレナ・ボナム=カーター    若き日のサンドラ:アリソン・ローマン    ベネット(医師):ロバート・ギロー... ...続きを見る
楽蜻庵別館
2005/11/02 17:07
WOWOW「ビッグ・フィッシュ」
ファンタジーって、あまり感情移入が出来ないので特に好きなジャンルではないのですが、さすがティム・バートン監督!スッゴク良かったです!ファンタジーな部分と現実の部分がきちんと分けられているのでコレなら私でもOKでした!! ...続きを見る
☆ 163の映画の感想 ☆
2005/11/07 21:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは
私はティム・バートンの大ファンであります。
「シザーハンズ」も大好きだし、
DVDがまだない頃、
「ナイトメディアビフォークリスマス」のビデオを買いに
あっちこっち探しに歩いた事もあります。
もう、たまらないのです。あのメルヘンが!!
「ビッグ フィッシュ」も最高でした。
娘が嫁に行く時持たせたい映画です(o^^o)ふふっ♪
今度のチョコレート工場、ジョニーデップとですよね。
もう決まりです。私の好きな映画のハズです♪
そのあと「ナイトメディア・・」のようなやつで
冥界のアニメがあるようで、そっちの声もジョニーデップ。
秋が楽しみです(*^。^*)
タ〜コ
2005/08/25 11:31
なにか・・・観てみたくなります。
が・・しかし ジョニーデップ嫌いです いい役者なのだと
思うのですが・・・嫌いだと感情が入れなくて・・半減する時が
多いのですが・・・みなさんは映画を観るときに嫌いな人でも
いい映画だと観るのでしょうか? 新しいその人を見つけようとして
あげてみるのでしょうね〜〜 私は駄目です あと。。ドラッカーさんの
ブログで紹介した・・ニコラスも駄目です 生理的にトラボルタも^^
「ビートル・ジュース」は旦那 笑えるって言っていましたよ
関西人の旦那には壷に入ったようです。(マスクもです)
野澤菜っ葉。
2005/08/25 17:07
タ〜コさんは,ティム・バートンが好きだったのですか.
私は,「ビートルジュース」,「バットマン」の頃のダークなイメージから抜け出せなくて,
ティム・バートンは避けていました.
(といってもビートルジュースは見ていない,公開当時そんな雰囲気を漂わせていた)
最近のティム・バートンは,ほかの作品もこんな感じですか?(^^)v

そうそう,
タ〜コさんのために,私のお気に入りのブログから面白い情報を仕入れてきました.
以下,抜粋です.
+++++
今日、読んでいた某雑誌に載っていたジョニー・デップとティム・バートン監督の会話。

デップ「あなたの映画なら何でも出たい」
バートン「次はジプシー・ローズの話をやるんだ」
デップ「僕がジプシー・ローズをやってもいい?」
バートン「あぁ」
デップ「じゃあ、やる!」

どこまでが本当か解りませんが、この2人なら、やりそうで怖いです (^^;;
+++++
dshu echo
2005/08/25 23:09
野沢菜っ葉。さん,こんばんは.
このコメントは,どの映画に対して?
「ビッグ・フィッシュ」それとも「チャーリーとチョコレート工場」?
もし,「ビッグ・フィッシュ」ならば,ジョニー・デップは出てきませんよ.
ユアン・マクレガー、アルバート・フィニーとジェシカ・ラングです.
私の見た映画では,アルバート・フィニーは「ナイル殺人事件」のポアロ
ジェシカ・ラングは彼女には申し訳ないのですが,やはり「キングコング」です.
あと,巨人カールをマッグローリーという身長2m29cmの俳優が演じていました.
彼は,ついこの間32歳の若さでなくなりました.
MB2にもでてましたね.
dshu echo
2005/08/25 23:22
ティムバートンはダークですよ。
バットマンはもう既にできたキャラがあるので
ちょっと別格になると思われますが、
「シザーハンズ」「ビートルジュース」
「ナイトメアビフォークリスマス」
と並べてみると裏ディズニーみたいな感じです(*^。^*)

わざわざ抜粋有難うございます\(^o^)/
本当に実現しそうな面白いお話ですね。
ジョニー・デップは「いろんな役をやりたい」って
本人がなんかのインタビューに答えてましたけど
出演する映画でまったく別人になるのですごいです。
事実、振り返ってみると、随分いろんな役やってますよね。
これかも楽しみです。
タ〜コ
2005/08/26 14:01
dshu echoさん 私は夢でも見ていたのでしょうか?
このひまわりの花の前にいる人がジョニー・デップに
見えてしまっていました・・・すみません^^;
せっかくの映画話に水をさしてしまいました・・・

ゆるして下さいm(。_。;))m 
野澤菜っ葉。
2005/08/26 19:18
こんばんは。
相変わらず、しゅーさんの記事は一つ一つ丁寧ですね。(*'‐'*)

アメリカ映画は、「父と子」という題がは好きなような気がします。
「強いアメリカ」というのを強調するとウケルのかもしれませんね。
(最近は弱い父親という側面も出してきたようですが)

それにしても、
しゅーさんもタ〜コさんも
よく監督の名前、覚えられますね。
私は、なかなか覚えられません。σ(^_^;)

しゅーさんとタ〜コさんのやりとりは
読んでいて楽しいです。(^ー^* )
分かり易いし、映画への興味もさらに
かきたてられます。
お二人自身も楽しんでるのではないでしょうか。

これからも、また、いろいろ聞かせて(?)下さいね。

  私も、ジョニーデップ好きです。
  危険な香りが・・・ね、タ〜コさん。(^^*)


ことの
2005/08/26 20:37
へっへっ、ついに観ましたかT.バートン。
バートン信奉者のワタシはほとんどすべて観てます。確かに異端的なファンタジーはdshuさん向きではないかもしれませんね。
でもまぁ「エド・ウッド」「シザーハンズ」あたりは観ておいてもいいかも。
特に「シザーハンズ」は個人的に「史上最高のファンタジー映画」と断言してしまいましょう(号泣したし)。 冒頭の20世紀FOXのサーチライト画面に雪が降ってる時点でヘンな映画だし(笑)
alpha echo
2005/08/27 00:06
タ〜コさん,こんばんは.

やっぱりティム・バートンはダークですか.
でも,裏ディズニーということは,楽しいって言うことですよね.

「亡国のイージス」のとき,「チャーリーとチョコレート工場」の予告を観たのですが,
何となくお子様映画っぽくて,観たいとは思いませんでした.
が,しかし,今日観た予告の時には,ちょっと,観たくなりました.
洗脳されたかな〜.

映像が綺麗なことは,「ビッグ・フィッシュ」で良くわかったし・・・
できれば,もう1本,レンタルDVDでも観て見ようと思います.
なるべく早い時期に・・・(^^)v
dshu echo
2005/08/27 01:24
菜っ葉さん。さん,こんばんは.
こちらこそ,前のコメントでは菜っ葉さんの質問に答えていませんでした.
申し訳ない.
さて,回答ですが,
私の場合は,好きな役者と好きな監督がコラボレーションした作品を観る事にしています.
ですから,菜っ葉さんと同じスタンスです.
でも,役者は好きだが,監督はちょっとという場合は?
やっぱり,観てしまいますね.
かつてのケースで言えば,
ショーン・コネリー,トム・ハンクス,ロビン・ウィリアムズ等々・・・
女優ならば,メグ・ライアン,ジュリア・ロバーツ,キャサリン=セタ・ジョーンズ・・・それから夏目雅子等々・・・
監督は好きだが,俳優が嫌いな場合は?
私もパスするケースが多いと思います.
観てない映画がいっぱいあるのですから,
なにも嫌いな俳優が出ている映画をわざわざ観る必要ないでしょう(^^)v
dshu echo
2005/08/27 01:42
ことのさん,こんばんは.
今日は,二つの記事にコメントを入れてきました (^^)v
管理人の“ことのさん”には迷惑をおかけします.

世の女性は,危険な香りが好きなのですか?
ご主人も危険な香りがするのかな (^^)v
タ〜コさんのところと違い,“ダ〜リンのはなし”がでてきませんね.
危険な香りのする“ダ〜リンの話”,期待しています.
dshu echo
2005/08/27 01:54
alpha echo さん,お待たせしました.
alphaさん所有のDVDを,再度,確認しました.
ありました,ありました.
ティム・バートンの「ビッグ・フィッシュ」も,「シザーハンズ」も・・・
alphaさん,タ〜コさん,御二人が薦める「シザーハンズ」,これは,観るっきゃないですね (^^)v

alphaさんは,「チャーリーとチョコレート工場」と「コープス・ブライド」はどうするのでしょう.
さらに,ティム・バートンのDVDコレクションが増えるのでしょうね.

信奉者としては,「PLANET OF THE APES 猿の惑星」,「マーズ・アタック」あたりも観られたのですか?

そういえば,「ビッグ・フィッシュ」で大雨が降り,車が水中に沈んでしまうシーンがありましたよね.
そのとき,雨が降っているにも関わらず,空は晴れていたような気がしたのですが・・・
(何となく違和感を感じた)
さすがにティム.バートンもそこまではしないか (^^);
dshu echo
2005/08/27 02:14
しゅーさん、
二つのコメント、ありがとうございます。σ(^_^;)
もしかして、私を困らせてるかと疑問に思う今日この頃です。(-^〇^-)

男性も、
危険な香りのする女性につい・・ということはありませんか?
我家のダーリンは、サザエさんに出てくるますおさんのような、
危険な香りのまったくない人です。
でも、自分の配偶者が「危険な香り」がしてるのは問題ありますけどね。
(^ー^* )

「シザーハンズ」、ずっと前に観ましたが、
本当に良かったです。
ハンカチかタオルを用意した方がいいかもしれませんよ。
ぜひ観て欲しいです。
「マーズアタック」はハチャメチャですが壮快でしたね。

ことの
2005/08/27 19:50
みなさん。
嫌いな俳優さん、というのは、
顔が嫌い、ということなんですか?
それとも雑誌や何かのインタビューでの受け答えで
イヤになっちゃうとか・・?

嫌いな俳優さん・・・???
誰も思い浮かびません・・(・-・*)
ことの 2
2005/08/27 19:54
「チャーリーとチョコレート工場」っつー無粋な邦題は何とかならんかなー(笑)
そのまま「チャーリー&チョコレートファクトリー」でいいやんけ(ってdshuさんのコメントに書いてもしょうがないか。
「猿の惑星」「マーズアタック」はもちろん観てます。「猿」はご存知の通りリメイクなのですが、オリジナルが私の中で「名作殿堂入り」なので、それと比較してしまうとイマイチなのです。「スリーピーホロウ」同様『バートンぽくない』言い換えると『ヘンじゃない』ので、印象が薄いのです。決してダメな作品ではないのですが。
「マーズアタック」はバートン節全開のチョー変な映画です。同時期に同じく宇宙人侵略ものの「インデペンデンスデイ」がありましたが、あんなアホ映画より遥かにおもろい作品です。マジメなdshuさん向きではないかも。

嫌いな俳優ねぇ…。スタローンとか、タミさん以外のシュワとか、そのくらいしか思い浮かばない。嫌いな監督はねー、スピ!
好きな人たちはここには書ききれません。
alpha echo
2005/08/27 22:54
ことのさん,alpha echoさん,こんばんは.

ことのさんも結構見てますね.
alpha echoさんは,相変わらずローランド・エメリッヒのような監督に対する評価は手厳しいですね.
あと,スピに対しても(^^);

どうやら私が観るティム・バードンは,「シザーハンス」,「マーズ・アタック」で決まりですね (^^)v
あとは,情報を仕入れないで,ニュートラルの状態で観ることにします.
ただし,「シザーハンス」は一応,ハンカチを用意しておきますね.

嫌いな俳優(作品に対して興味の薄れる俳優)はいますよ.
スティーブン・セガール,ローワン・アトキンソン,ジェフ・ゴールドブラム,あたりはどうも・・・昔,ジュリアーノ・ジェンマも好きではありませんでした.
そうですね,スタローンもどちらかと言えば好きではないかも・・・(「ロッキー」は別)
シュワちゃんは,結構好きです.

そうそう,危険な香りのする女性,もちろん好きです (^^)v
dshu echo
2005/08/28 00:52
dshu echo さん はじめまして テスですよろしく
菜っ葉さん タ〜コさん そよ風さんのつながりできました
ティム・バートンは やはり「シザーハンス」が良いですよね
好きな役者は ロバート・デニーロですね
ディア・ハンターとレイジング・ブルはお勧めですよね
タクシー・ドライバーも好きです ジュディ・フォスターの可愛いこと
「レオン」を見た時にジュディ・フォスターが若いとこの役だと思いました
好きな俳優はなんと言っても「スティーブ・マックィーン」です
少し古いですが「大脱走」「栄光のルマン」「ゲッタウェイ」「華麗なる賭け」「ブリット」彼の映画は彼しか出来ない映画だと思います

ジュリアーノ・ジェンマを知ってられるなら・・リーバン・クリーフもご存知ですよね
若いころ似てると言われたことあります・・今は、全く違います(笑)
テス(nosaman)
2005/08/28 18:55
テスさん,はじめまして&おはようございます.

もちろん,リー・バン・クリーフ覚えています.
マカロニ・ウェスタンで良く悪役を演じていた俳優さんですよね.
テスさんの記事“写真の整理”の写真がテスさんだとすると,
少なくとも,現在のテスさんはリー・バン・クリーフに全く似てないですね〜

やはり,テスさんも「シザーハンズ」お奨めですか.
これは,観るっきゃないですね (^^)v

ロバート・デ・ニーロ&スティーブ・マックイーン
2人ともいい役者さんですね.
「ディア・ハンター」,「タクシー・ドライバー」のころのデ・ニーロの雰囲気は強烈でした.
スティーブ・マックイーンはTVで「大脱走」を見て好きになりました.
あの頃の外国の映画俳優は私にとっては,憧れの存在でした.
マックイーンが出演したものでは「パピヨン」も好きです.

蛇足ですが
「レイジング・ブル」のころ,「チャンプ」「メーン・イベント」と結構好きなボクシング映画が立て続けて上映された印象があります.
dshu echo
2005/08/29 05:49
危険な香のする男の人は・・・付き合うのはいいけど
旦那には嫌かな・・・旦那は見た目は怖い感じの人ですが
付き合ったら心の優しい人でした よくギャップが凄い人ほど
惚れるって言うけど なんとなく納得でした^^

嫌いな俳優さん。。濃い顔の人。。嫌い 前もレスしたけど
ジョン、トラボルタ ニコラスケイジ とか・・・
野澤菜っ葉。
2005/08/29 19:49
野澤菜っ葉。さん,おはよう.
これは,これは,ごちそうさまです (^^)v
私も菜っ葉さん。の旦那は,やさしいと思いますよ,
でなきゃ〜,「猫の恩返し」にはまり,何回も観ないですよね(^^)v

私もそういうふうに思われてみたいです(^^);
dshu echo
2005/08/30 06:52
こんにちは。
今日は「ビッグフィッシュ」を観るために
会社を休みました。
というのは半分冗談ですが、
ようやく時間をとることができました。
せっかくしゅーさんが奨めてくれたのに、
なかなか観れなくて、こちらにお邪魔するのに敷居が高かったです。σ(^_^;)

ファンタジーの好きな私としては充分満足の映画でした。
もちろん「父と子」の物語ですが、
私は恋愛映画として観てました。
ああいう夫婦でいたいですね。

ユアンマクレガー、いいですね。
そんなにアクが強くないせいか、どんな役でも違和感を感じません。
「ムーランルージュ」の時は歌も上手だったし・・。
ことの
2005/12/26 15:47
ユアン・マクレガー・・・
いい俳優さんですね〜
スターウォーズで始めて知った俳優でした.
EPUのときはリーアム・ニーソンの周りでちょこまかと動く俳優さん程度にしか思っていなかったのですが,EPVのときに気に入りました.

>私は恋愛映画として観てました。
アルバート・フィニー&ジェシカ・ラングの映画での信頼関係も魅力的でしたねっ!
あのしっとりとした夫婦関係は,私の場合は絶対に無理(^^);
ことのさんちなら,できるかも・・・(^o^)
しゅー
2005/12/27 01:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆「ビッグ・フィッシュ」メモ 気ままに映画メモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる