気ままに映画メモ

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆「恋愛適齢期」メモ

<<   作成日時 : 2005/09/17 04:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 29

画像
製作年度/ 2003年
製作国/ アメリカ
上映時間/ 128分
監督/ ナンシー・マイヤーズ
製作総指揮/ −
原作/ −
脚本/ ナンシー・マイヤーズ
音楽/ ハンス・ジマー
出演/ジャック・ニコルソン、ダイアン・キートン、キアヌ・リーヴス 、フランシス・マクドーマンド 、アマンダ・ピート
【DVD】
++++++++++
「恋愛適齢期」は洒落た大人の恋愛コメディでした.
といっても,主人公たちのストレートな気持ちも所々に挿入されているナンシー・マイヤーズ監督らしい作品です.
また,主人公たちの年代はだいぶ異なりますが,ハーバート・ロス&ニール・サイモンのコンビで作られた「クッバイ・ガール」(1977)の雰囲気と少しだけ似た感じがする映画でした.

この映画は,若いモデルのような女性たちが夜の街を楽しそうに行き交うシーンから始まります.
マリン(アマンダ・ピート)もそういう女性の一人です.
彼女が,今回,恋人に選んだのはハリー(ジャック・ニコルソン).
彼はすでに60歳を超えていますが,今でもプレイボーイとして名を馳せている業界人.
彼女は,週末に,海辺の別荘へ彼を誘います.
マリンとハリーはそこで二人っきりの週末を楽しく過ごすはずでした.
ところが,こともあろうに劇作家の母親エリカ(ダイアン・キートン)に出くわします.
彼女もまた執筆のために別荘にやってきたのでした.
予想外の状況の中,ハリーは突然,心臓発作で倒れ別荘で療養することに・・・
それが,エリカとハリー,そして医師ジュリアン(キアヌ・リーブス)が知り合うきっかけとなり,三人の恋愛物語がはじまります・・・

ジャック・ニコルソンとダイアン・キートンの演技が素晴らしい映画でした.
ジャック・ニコルソンは個性も強烈ですが,もともと演技が上手い俳優です.
この映画でも,彼はスケベな中年をコミカルに演じたかと思えば,少し抑えた演技で相手に対する思いやりや自分の戸惑いを見事に表現したりします.これが自由自在の演技というのでしょうね.
一方,ダイアン・キートンも負けていません.
彼女のコメディエンヌとしての才能が随所に見られます.
そして,彼女の時折見せる笑顔はキュートで温かく,見ているだけで幸せな気持ちになるものでした.彼女の笑顔には,アマンダの若さもかすみます.
さらに,この映画のクライマックスとなる,エリカが理性と感情の狭間で苦しむシーンでの彼女の演技は圧巻でした.

医師ジュリアンを演じたキアヌ・リーブス.
映画の終わりの頃,見送るジャックの前で,キアヌとダイアンが車に乗り込むシーンがあります.
そのときキアヌがみせた表情と目線は,ほんの一瞬の仕草だったのですが,この映画で充分に彼自身の存在感を示すものでした.

世の中では分別のあると思われがちな年代に生きる人たち.
しかし,人間は幾つになってもそうそう分別のつく人間にはなれないのです.
若い人に比べれば,人生経験も長く,酸いも甘いも経験してきたはずなのですが,それでも,その時々に芽生えた感情をコントロールするのは容易ではありません.
特に恋愛感情は難しく,いくつになってもときめいたり,うろたえたりするのではないでしょうか.
それが人生の醍醐味かも・・・そんなことを私たちに語りかけてくる映画でした.

「恋愛適齢期」は大人の恋愛映画であり,20代の方は頭では理解できても,おそらく感情的には理解できないだろうと思える映画でした.
30代以上(あるいは40代以上)で,恋愛コメディが好きな方にお奨めする映画です.
【dshu echo】

恋愛適齢期@映画生活

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(13件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
恋愛適齢期
適齢期 千差万別 人生流転 ...続きを見る
空想俳人日記
2005/09/21 06:52
★「恋愛適齢期」、渋かわいい!★
「恋愛適齢期」(03) 米&nbsp; SOMETHING'S GOTTA GIVE&nbsp;監督:ナンシー・マイヤーズ 製作:ナンシー・マイヤーズ  ブルース・A・ブロック 脚本:ナンシー・マイヤーズ 撮影:ミヒャエル・バルハウス 編集:ジョー・ハットシング 音楽:ハンス・ジマー 出演:ジャッ.... ...続きを見る
★☆カゴメのシネマ洞☆★
2005/09/24 09:18
転職適齢期も気持次第?「恋愛適齢期」を観た
「転職先でやっていけるか不安・・・」「転職するにはもう年齢的に厳しいかも・・・」 ...続きを見る
ちょっとひといきスタッフルーム:転職サイ...
2005/09/26 15:46
ジャック・ニコルソン上手すぎ(笑)「恋愛適齢期」
昨日WOWOWで「恋愛適齢期」を観ました。ジャック・ニコルソン、ダイアン・キートン、キアヌ・リーブスという3大スターのラブコメでしたが面白かったww特に「マトリックス」シリーズで主役をガンガン張れるキアヌがあの位置の役で出演したのが嬉しかった!ワーナーと.. ...続きを見る
SUBPAIN PART2
2005/09/26 15:48
映画『恋愛適齢期』
原題:Something's Gotta Give  −最後は4人と半分!?− ...続きを見る
茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行...
2005/09/27 01:49
WOWOW「恋愛適齢期」
いいね!いいね!!こういう作品! 中年(初老?)男性のジャック・ニコルソンと中年女性のダイアン・キートンの恋愛♪恋敵でキアヌ・リーブスが出てくるんだけど、かっこいいキアヌよりもニコルソンとくっついて〜!って思っちゃう。 ...続きを見る
☆ 163の映画の感想 ☆
2005/10/13 13:22
<恋愛適齢期> 
2003年 アメリカ 129分 監督 ナンシー・マイヤーズ 製作 ナンシー・マイヤーズ  ブルース・A・ブロック 脚本 ナンシー・マイヤーズ 撮影 ミヒャエル・バルハウス 音楽 ハンス・ジマー 出演 ハリー・サンボーン(会社経営者、63歳):ジャック・ニコルソン    エリカ・バリー(劇作家):ダイアン・キートン    ジュリアン・マーサー(36歳、医師):キアヌ・リーヴス    ゾーイ(エリカの妹、学者):フランシス・マクドーマンド    マリン(エリカの娘):アマン... ...続きを見る
楽蜻庵別館
2005/11/02 17:23
恋愛適齢期
恋愛適齢期 ...続きを見る
おすすめ本と最新映画情報【書評と映画レビ...
2005/12/17 15:22
恋愛適齢期
『恋愛適齢期』 ...続きを見る
WILD ROAD
2005/12/30 17:41
「恋愛適齢期」〜老眼だって適齢期
2003年アメリカ監督/ナンシー・マイヤーズ 出演/ジャック・ニコルソン ダイアン・キートン    キアヌ・リーヴス フランシス・マクドーマンド ハリー(ジャック・ニコルソン)は63歳の富豪で、30歳以下の女性にしか興味の無いプレイボーイ。娘のような新しい恋人... ...続きを見る
お茶の間オレンジシート
2006/03/03 16:48
恋愛適齢期
こちら、ジャック・ニコルソンとダイアン・キートンの両名優が、熟年になって初めて本当の恋を知って、すれ違ったりジタバタしたり・・・といった、ユーモア溢れるラブストーリーです。 いや~、この作品は予想以上におもしろかったですよ。 特にエリカ役のダイアン・キートン.. ...続きを見る
mika;hana
2006/03/03 22:18
恋愛適齢期
脚本のゼミで先生がちょっと褒めてたので DVDで拝見。 ...続きを見る
映画、言いたい放題!
2006/03/04 11:23
恋愛適齢期/ナンシー・マイヤーズ
「恋という病」とはよく言いますが、まさにその通り。しかし人生最高の病気です。恋は人間を驚異的に若返らせます。 ...続きを見る
文学な?ブログ
2006/07/17 22:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(29件)

内 容 ニックネーム/日時
しゅーさん、
こんにちは。

ふ〜む、楽しそうな映画ですね。(^^*)
「恋愛小説家」(でしたっけ?)と似た感じなのかな、
って思ってましたがどうでしょう。
アクション映画のように、はらはらドキドキの映画は
ずっと固まって観てしまうので、
観終わった後とても疲れるのですが、
こういう映画は肩が凝らなくていいですね。(*'‐'*)


ことの
2005/09/17 17:38
この映画見たかったんです

恋愛に適齢期はないって思ってるよ^^
野沢菜っ葉。
2005/09/17 21:37
ことのさん,おはよう.
ことのさんは,良くいろんな映画観てますね(^^);
「恋愛小説家」はアカデミー賞,主演男優,主演女優とダブルで受賞した作品ですね.
しかも,主演男優はJ・ニコルソン(^^)v
比較的新しい作品なので,私はまだ観ていません.
ファミリー映画ではなさそうだったので・・・
恋愛小説家は,ことのさんのお奨め映画として私の宿題にしますね(^^)v

「恋愛適齢期」は洒落たラブコメですが,ファミリーで観るラブコメではないです.
子供は締め出して,夫婦だけで見ました(^^)v
dshu echo
2005/09/18 09:19
わっ,野澤菜っ葉さんだ!
北海道からどうもありがとう(^^)v
北海道ではじゅうぶん休養とってますか?

「恋愛適齢期」って,タイトルが悪いですよね.
この映画は,菜っ葉ちゃんのコメントを映画にしたような内容です.

原題は「Something’s Gotta Give」なのに,なんでこんな邦題になってしまうのでしょう(^^);
dshu echo
2005/09/18 09:47
こんばんは。映画と関係ないことを書いていいかしら?
オフ会ですが、ビッグの掲示板からのオフ会でした。
名古屋で行われたので、地元と言う事で参加しました。
メンバーとは言いかねるのですが、行きがかり上、
幹事ということになってしまって・・・

総勢17人ですごかったですよ。ほとんどの人は顔も
知っていたので、すぐに溶け込めました。
顔を知らなかった4人の人たちは想像とまったく
違っていました。

その人たちに私は誰でしょうと聞くと、違う人の名前を
いわれました。そんなこともとても楽しかったですよ。
そよ風
2005/09/18 22:32
今テスさんのところであなたの書き込みを見ました。
私が参加したのはテスさんと同じオフ会です。
テスさんとは向かいの席になりいろいろお話しましたよ。

オフ会は怖くはありませんよ。誰とでも、何十年来の
友のように仲良く話せます。
私はメル友なんかも会うことが多いですよ。
そよ風
2005/09/18 22:47
そよ風さん,こんばんは.
どうぞ,どうぞ,大歓迎です.
ご存知のとおり,わたしはこのブログの外では,映画に関係ないコメントの方が多いくらいですから・・・(^^)v
以前,テスさんのはじめての挨拶で,菜っ葉さん,タ〜コさん,そよ風さんのつながりとは書かれていたのですが・・・
わたしが,お二人のところでコメントを書いた記事には,
お二人の名前を見かけなかったので,
とりあえず,同じでも,そうでなくても良いコメントにしました.
名古屋というキーワードをすっかり忘れていました(^^);

オフ会ですが・・・
初めて他の方と会われたとき,どきどきしませんでした?
慣れてしまえば,何でもないかもしれないのですが・・・・
やっぱり,自分でしたことのないものに関しては,ちょっと構えてしまいます・・・(^^);

ついでに・・・
蓼科についての返事は,変換お遊びの方へ書き込みました.
dshu echo
2005/09/18 23:17
初めてネットの知り合いと会ったのは昨年、メル友と会った時です。
写真を交換してましたが、わかるかどうか不安でした。
今でも、初めて会う方とはどきどきしますよ。
会ってしまうと実体のなかった人物像が、ちゃんとした生身の人間と
なってすごく親しみを感じます。
個人的なメル友はどうしても構えてしまうのですが、オフ会は
気楽でいいですよ。

蓼科のこと、昨日読ませていただきましたよ。
そよ風
2005/09/19 09:22
そよ風さん,おはようございます.

私がイメージしているそよ風さん・・・
私がイメージしているテスさん・・・
テスさんはそよ風さんにとって,ネットでのイメージと同じでしたか?

ちなみに,私のことは自己紹介の写真でイメージしてくださいね(^^)v
うちの彼女が,私にそっくりなので買った“ちゃま”です!
dshu echo
2005/09/20 07:27
dshu echoさんはのほほ〜んとした方なのかな?
何か安心しますね。
テスさんはね、写真を見たことがあったのです。
まだ知り合う前にね、だからイメージじゃなくて
本当の顔を知ってたわけです。
でも性格のほうはイメージしてたのとずいぶん違いました。

私のイメージはどんなのかしら?
私はこのイメージのことでブログに記事を書いたんですよ。
8月のところに「まだ見ぬあなたへ」というのがあります。
お暇だったら覗いてみてくださいね。
そよ風
2005/09/20 19:51
了解しました.
「まだ見ぬあなたへ」ですね.
楽しみだな〜(^^)v
dshu echo
2005/09/20 20:15
そよ風さん,こんばんは.
早とちりをしました.
そよ風さんのイメージのわかる記事かと思いました.
ところが・・・・ちょっと,ちがう(^^);
そよ風さんのイメージを,
いろんな方が,想像しながら書くスタイルだったのですね.
判断力の欠如しているわたしには,
「まだ見ぬあなたへ」を読むことにより,
いろんなそよ風さんのイメージができてしまいました(^^);・・・(^^)v
dshu echo
2005/09/20 21:05
ふふふ・・・ごめんなさいね〜。
イメージはあくまでイメージで人はいろんな顔を持っています。
かなり当たってるのもあると思います。
あのコメントの中には私の娘もいますから。
うちの娘達は何時も私のブログを読んでいるので、いい加減な
ことは書いていませんから。誰よりも怖いですよ〜。
子供は親に厳しいですからね。
そよ風
2005/09/20 23:46
そよ風さん,こんにちは.
そういえば,
以前にも,どこかで娘さんが読んでいると書いていましたね.
どこだっけかな〜,忘れてしまった.
とりあえず,自分なりのブログからのイメージを大切にして,
さらにそのイメージを膨らませて,
もしかしたら?,会うかもしれない機会を楽しみに待つことにしますね(^^)v
dshu echo
2005/09/21 14:10
ここへほかの人が書き込みにくくなってしまいましたね。
ごめんなさいね。私が独占してしまいました。

ず〜っと続けていたら、本当に会う機会があるかもしれませんね。
もしそんな日が来るとしたら・・・私も楽しみに待つことにしましょう。
そよ風
2005/09/21 23:33
そよ風さん,こんばんは.
そよ風さんは,まわりに気を遣いすぎるのが悪い癖です!
わたしは,まわりに気を遣わなさすぎるのが悪い癖!
いつでも,どこでも,マイペースです(^^)v
dshu echo
2005/09/22 00:05
dshu echoさん 皆さんこんにちは
そよ風さんがオフ会のことを書いてくださってるので、
この話題はパスです(笑)
実際に会うと、ただの大阪のオッサンです 

ダイアン・キートンは好きな女優さんで、「アニーホール」が一番です
「ミスター・グッドバーを探して」も見ましたけど ああいう役には向かないかも? 映画としては良かったです

それよりも私の好きな「クッバイ・ガール」の話題が出てきたほうが嬉しいです!
今もパソコンに保存してあります(笑)
テス(nosaman)
2005/09/23 13:50
テスさん,こんにちは.
「ミスター・グッドバーを探して」と「グッバイガール」は映画館で見ました.
この二つの作品,テスさんと全く同意見です.
「グッバイガール」は“ハーバート・ロス&ニール・サイモン”コンビの最高傑作ではないでしょうか(^^)v
テスさん,「グッバイガール」,記事の最初に出てますよ〜

そういえば,“グッドバー”でのD・キートンの相手役はR・ギアでした.
そのころは,彼はまだ無名でしたね.

「アニー・ホール」はまだ観ていません.
テスさんのお薦めということで・・・(^^);
dshu echo
2005/09/23 18:16
しゅうさん おはようございます
この映画、ちょうどwowowで見ましたよ
ジャックニコルソンがとても良いですねえ〜!
60歳くらいの男の感情・・胸に迫るものがあります
ダイアン・キートンがキアヌ・リーブスに抱く感情も良くわかります
自分の年齢を考えると遊びは出来るんですが。恋愛となると・・・
その感情を見事に演じたジャック・ニコルソンが素晴らしいです

ラスト近くの黒のスーツに黒シャツに黄色いネクタイ!!かっこいい!
私も一度、この格好をしてみたいけど・・周りは○○ザ屋さんとしか見えないというやろうね(笑)
テス(noosaman)
2005/11/02 09:07
テスさん,こんにちは.
恋愛適齢期,なかなか雰囲気ありましたよね!
ある年齢以上にならないと,実感として理解できないものが・・・
・・・若い人のブログ記事を読むと,結構,ぼろくそに書かれていたりする映画です(> <)

>ジャックニコルソンがとても良いですねえ〜!
メールを送ろうとして,少し文字を打ち始めるのだけど・・・
思い直して,今,打った文字を,一字,一字消していく.
あのときのニコルソンの表情がとても印象深いです(^^)v

>私も一度、この格好をしてみたいけど・・周りは○○ザ屋さんとしか見えないというやろうね(笑)
うん,そうかも・・・な〜んてねっ!
私の場合は,そんな格好すらできないです・・・全く似合わないし,はずかしい(^^);
しゅー
2005/11/02 12:44
しゅーさん、こんにちは! 
時々お邪魔していて、楽しい書き込みなども拝見しているのですが、慣れていないので、そのまま失礼しておりました。
この映画は何度か見ると楽しくなるのかなーなんて思いました。
ジャック・ニコルソンって結構好きなんですけど…。
みのり
2005/11/02 17:37
みのりさん,こんばんは.
何も気にせず,ただ思ったことを書いてください!
書き込みを読まれたならわかるように,半分以上は,記事とは関係ない四方山話ですから・・・(^o^)

>ジャック・ニコルソンって結構好きなんですけど…。
そうですね!この映画のジャック・ニコルソンはすごいと思います.
男性のいやらしいところや,それでいてナイーブなところを,コミカル&しみじみと表現していました.
そしてダイアン・キートンも,彼に負けない良い演技をしていたと思います・・・(^^)v
しゅー
2005/11/03 02:08
この映画のテーマは、“恋愛に年齢は関係ない”なのでしょうか?
“いつも誰かに恋をしていると若々しく生きられる”ではないですよね。
齢を重ねているからこそというのは、確かにありましたが、誰にでも先が読める展開だと思ってしまったのです。
もっと違った形の描き方をして欲しかった。
みのり
2005/11/04 01:42
しゅうさん おはようございます
ジャック・ニコルソンのいやらしさ(笑) そう良くわかりますね
ナイーブなところのない私でもしみじみ感じますよ

みのりさん はじめまして テスです よろしく
この映画は、誰にでも先が読める展開が気に入ってます

若い男性といてるダイアン・キートンのせつなさなどは良く伝わりますし
実生活では60歳近くになると、やはり若いのには勝てないのか?
などと映画を見ながらやはり考えてしまうんですよ

男性がよく若い娘さんと結婚したとニュースになってますけど
私は生活するには年相応の女性とのほうがうまくいくと思っています

だから、余計に先が読めるこの映画うれしいんです 
年寄りの感想ですけど(笑)
テス(noosaman)
2005/11/04 08:25
テスさん、>“誰にでも先が読める展開が気に入ってます”なんですか?
しゅうさんもそうなのかしら?
そんな風に考えると、別の楽しみ方があるのですね。
みのり
2005/11/04 12:29
みのりさん,テスさん,こんにちは!
恋愛適齢期・・・原題は“なんとかしなきゃ〜”っていう意味ですよね!

>いつも誰かに恋をしていると若々しく生きられる.
この映画では,J・ニコルソンが過去の恋人巡りをしているシーンがありました.
私には,自分探しをしているのでは?,と感じました.
自分の過去を振り返り,どうすれば,充実した残りの人生を送れるか・・・
そして,
彼は自分が本当の恋愛をしていなかったことに気づき,
さらに,自分が求めているのは心の通い会える女性と一緒に暮らすこと,であることに気づく・・・

>若々しく生きられる・・・
これは直接的には主張していないような気がしたのですが(^^);

>“誰にでも先が読める展開が気に入ってます”なんですか?
については,また,後で考えてみます・・・

うっ,お昼休みが終わってしまった,まずいっ!
しゅー
2005/11/04 13:16
みのりさん,こんばんは!

誰にでも先が読める展開・・・
この映画は,みのりさんがおっしゃるように,
見る人の想像を超えるようなストーリー展開はありません.
でも,私には,野球の試合で,どちらのチームが勝つかがわからないのと同じように,ことの顛末までは読めませんでした.私の頭の中では,エリカがジュリアンを選ぶ可能性がちらつきましたから・・・

別の楽しみ方・・・
J・ニコルソンの演じたハリー&D・キートンの演じたエリカの気持ちの揺れ動く様がこの映画の見所だと思います.
私もそれなりに年齢を重ねてきましたが,いまだに,きちんとした分別が身についているとはいい難い状況ですし,自分の歩んできた人生にあまり自信がありません(^^);
主人公のハリー&エリカにもそういうところが見られ,私の場合は彼(あるいは彼女)が遭遇する状況に対して,一緒にはらはら,どきどきすることができました.

最後に・・・
恋愛の成り行きを楽しむための映画ならば,もっと若い世代の物語の方が良いと思います.

回答になってますか?・・・かなり,不安(^^);
しゅー
2005/11/05 02:24
しゅうさん、とてもわかり易かったですヨ。
映画って見る時の天気や体調によって、感じ方が違うことありませんか?
それと一回目に見た時、良いと思っても、次の時にはピンとこなかったり、その逆も…。
もう一度チャンスがあったら、見てみますね。
みのり
2005/11/05 16:37
みのりさん,こんばんは!
>映画って見る時の天気や体調によって、感じ方が違うことありませんか?
はい,違いますね!
落ち着いてじっくり鑑賞したときと,合間の時間にそそくさと見たときでも,感じ方が異なっていきます.
やっぱり,大画面の映画館でじっくり観たときが,もっとも感動するのではないでしょうか.
しゅー
2005/11/06 01:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆「恋愛適齢期」メモ 気ままに映画メモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる