気ままに映画メモ

アクセスカウンタ

zoom RSS ★「隠し剣 鬼の爪」メモ

<<   作成日時 : 2005/11/13 09:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 19

製作年度/ 2004年
製作国/ 日本
上映時間/ 131分
監督/ 山田洋次
製作総指揮/ 迫本淳一
原作/ 藤沢周平
脚本/ 山田洋次 、朝間義隆
音楽/ 冨田勲
出演/ 永瀬正敏 、松たか子 、吉岡秀隆 、小澤征悦 、田畑智子
【DVD】
++++++++++
「たそがれ清兵衛」に引き続き,山田洋次監督の時代劇「隠し剣 鬼の爪」を観ました.この映画は「たそがれ清兵衛」から2年経ち,彼が再び藤沢周平の小説をモチーフにして,幕末の山形の小藩を舞台にした作品です.

幕末.愛に生きる侍がいた・・・

物語は,片桐宗蔵と島田左門が江戸へ向けて旅立つ狭間弥市郎を見送るところから始まります.
狭間は見送る二人とは違い自信満々の野心家.二人は彼を心配しながらの見送りでした.
主人公の宗蔵の父は部下の責任をとり切腹し,その後,残された母,宗蔵と妹の志乃は沈んだ日々を過ごしたようです.しかし,宗蔵の家に奉公人として“きえ”が来てからは,貧しいながらも笑いの絶えない暮らしをするようになりました.

それから,三年.
妹の志乃は彼の友人である左門と結婚し,またきえも商家へ嫁いでいきました.已然,独身の宗蔵の暮らしぶりは母親が亡くなると,傍目にも冷え冷えとしたものになります.
ある日,宗蔵は,町で偶然,きえに出会います.彼はきえの顔色が悪いのが気になって仕方がありません.その後,宗蔵は,妹の志乃から,きえが病気で寝込んでいてもひどい仕打ちを受けていることを聞くと,強引に彼女を自分の家に連れ帰ります.
宗蔵はきえのことが好きでしたが,幕末の身分制度が当然の世の中であるため,自分が好きであることは決して告げません.自分の想いを心に秘めたまま,きえが健康を取り戻すと実家へ帰してしまいました.

一方,狭間は江戸で謀反を起こして牢獄されますが,ある日,脱獄を図ります.狭間は剣にも秀でており,普通の藩士では返り討ちにあってしまいます.
狭間と同じ戸田道場の門下生で,彼に引けを取らない腕前である宗蔵に,狭間を討ち取るように藩命が下ります.
宗蔵は友である狭間と戦いたくないのですが,背くわけにもいかず・・・

この映画は,「たそがれ清兵衛」のときより山田洋次監督の主張は薄らぎ,娯楽性を高めた仕上がりになっています.
適度に鮮やかな色彩が用いられ,雰囲気もいくぶん華やかさが増しています.
映画全体は前作同様,ゆったりとしていますが,ところどころに動きのあるシーンを挿入し,メリハリのある構成になっています.
また,この映画では富田勲の音楽の出来も良く,映像に壮麗な雰囲気を与えています.

主人公の宗蔵を演じるのは,最近,活躍が目立つ永瀬正敏,彼が想いをよせるきえは松たか子が演じています.
前半は,永瀬の演技が映画の雰囲気と良く合っていると感じました.
ところが,後半の話しが盛り上がりをみせる展開に対しても,永瀬の演技からはあまり緊張感が伝わってきません.
また,松たか子も「たそがれ清兵衛」の宮沢りえと比較してしまうと物足りなさを感じます.彼女の演技は,表面的な明るさは良いのですが,内側からこみ上げてくるものが感じられません.

主役の二人に比べ,狭間とその妻を演じた小澤征悦と高島礼子の演技には迫力がありました.また,家老として登場する緒方拳も存在感がありました.この映画では脇役の良い演技が,主役二人の存在感を霞めてしまったようです.

それから,この映画で残念に思われたのは,時代劇の楽しみの一つである殺陣の物足さです.
舞台設定とリアルな演出までは良いのですが,肝心の宗蔵からあまり緊迫感が伝わってきません.彼の表情,動作に凛としたものがありませんでした.
宗蔵の師匠役,田中泯の見事な剣の舞を見てしまうと,一層,そのように感じられました.

「隠し剣 鬼の爪」は前作「たそがれ清兵衛」と同様に,演出,映像および音楽の出来も良く良質な娯楽時代劇だと思います.
しかし,前作と違い,映画全体をとおして,どこか物足りなく,緊迫感や感動があまり伝わってこない作品です.映画館まで足を運ぶのが微妙な作品,というのがこの映画に対する私の印象でした.
前作「たそがれ清兵衛」と比較してしまうせいかもしれませんが・・・


隠し剣 鬼の爪@映画生活

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
隠し剣 鬼の爪
超えられる 分かっており申すゆえ 超えませぬ ...続きを見る
空想俳人日記
2005/11/20 09:20
隠し剣 鬼の爪 06年35本目
隠し剣 鬼の爪 監督 山田洋次 + 原作 藤沢修平 ほか、「たそがれ清兵衛 」のスタッフによる第2弾。 でも、この題名、あたしはてっきり、隠密ものだと思っていました。違ったのね、、、 同じ人達が作ったから、二番煎じとは言わないのね。しかし、たそがれ清兵衛は.... ...続きを見る
猫姫じゃ
2006/03/08 14:52
??????
&&?&???&&Ф& &??&&1980?12&&26&& - &??&&&&??п?&&&&?ν&?&?&&&&1&ε&&&?&&&??&?&&&&&&?&&&?&?&?&&&8&?&? ...続きを見る
?????????
2006/10/24 19:54
隠し剣 鬼の爪
製作年度 2004年 製作国 日本 上映時間 131分 監督 山田洋次 原作 藤沢周平 脚本 山田洋次 、朝間義隆 音楽 冨田勲 出演 永瀬正敏 、松たか子 、吉岡秀隆 、小澤征悦 、田畑智子 (allcinema ONLINE) ...続きを見る
タクシードライバー耕作のDVD映画日誌
2006/12/03 14:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(19件)

内 容 ニックネーム/日時
自分も「殺陣」の迫力のなさは大いに気になりました。
今の役者さんは、殺陣をこなせる人が少ないようで…。
松たか子は“ふっくら顔”なので、長患いという割りには健康的に見えてしまったのも残念です。

「たそがれ清兵衛」を見たあとなら、どうしても評価が低くなってしまいますよね。
決して、つまらない映画ではないんですけど…。
タラララ
2005/11/13 12:14
☆にしようか,★にしようか迷いました.
「たそがれ清兵衛」より映像は美しいし,音楽も気に入ったのですが・・・
物語がシンプルになったぶん,役者さんの演技が作品の良し悪しを左右します.
この映画の場合,主役二人の演技では客を映画館に呼べないな〜と感じました.
昔から時代劇が好きなだけに,ちょっと感想が厳しくなってしまいました・・・(^^);
しゅー
2005/11/14 00:49
確かに、松たか子って健康的なイメージがありますね。
でも、私あの声好きなんですよね。
悪い意味でなく、田舎臭いところは良かったと思います。
一瞬でやっつけちゃう所がかえって格好よくて、
全体的にほんわかした雰囲気が好きでした。
タ〜コ
2005/11/14 11:24
こんにちは、しゅーさん。
ご無沙汰です。
私、この「隠し剣、・・・」を見てないんですよ〜
感想をきくと良かったと言う人が多いですよね。
前述の「たそがれ清兵衛」は良かったです。
ですからこれもいいとは思いますがなかなか手が伸びません。
昨日ですか「0:34」見ました。
英国ホラーですがホラーの真骨頂であるイラつく主人公は健在でした。
まあこれがホラーの醍醐味でしょうけど・・・

それではまた伺います。
ドラッカー
2005/11/14 16:11
タ〜コさんも健康的なイメージがありますよ!
>一瞬でやっつけちゃう所がかえって格好よくて、
やっぱり私には永瀬正敏の殺陣はちょっと不満だったかな〜
でも,彼なりにがんばっていたみたいですね(^o^)

この映画を観た後,永瀬正敏が40歳代に突入していたことを知りました.
ちょっと,意外な発見でした!

久しぶりにTB貼ろうとしたら,なぜか拒否されました(^^);
なんでだろう?
しゅー
2005/11/15 02:19
ドラッカーさん,ようこそ(^^)v
お久しぶりです.「自己満足の棚」をちょっと覗いてきました.
ブクログにはコメントは書けないようですね(^^);
鬼の爪・・・
山田洋次監督は,この2作の感触で,シリーズを狙うのではないでしょうか?

0:34・・・
この作品は知らなかったので,ちょっと調べてみました.
主演はフランカ・ポテンテという女優さん.
映画もかなり雰囲気がありそうですが,写真を見る限りでは彼女も独特の雰囲気がありそう.
最近,イギリス映画は元気ですね.

ちょくちょく,遊びに来てください(^^)v
しゅー
2005/11/15 02:46
ご察しの通り、私は元気モリモリです\(^▽^@)ノ アハハ
永瀬さんって若く見えますね。童顔なんでしょうかね。

TBの件ですが、
私のほうでは、拒否するような設定はなにもしてないんですよ。
なんででしょうね?o(T□T)o
タ〜コ
2005/11/15 10:09
私のブログは。・。・
エロ系のトラックバック拒否が
設定出来るって昨日わかり^^:
早速しました でも 名前を変えて来るかもね?
野澤菜っ葉。
2005/11/15 19:49
タ〜コさん,再トライしてみましたが,やっぱりダメでした.
“ランド・オブ・ザ・デッド”のときは出来ただけに不思議です.
“鬼の爪”は何ででしょうね.次回の機会ということで・・・(^^);

今度の土日には“次回の機会”なるものを何とか書かねば・・・(^o^)
しゅー
2005/11/16 01:16
菜っ葉ちゃん,ビッグローブさんにもありますよ!
“トラックバックスパム制限”という機能が・・・
トラックバック送付元のURL、ブログ名、タイトル等の文字を指定すると,TBの受信を制限します。
この機能によりエロ系はだいぶ制限できるようになりましたが,エロ系の単語帳が出来てしまいました・・・(^^);
しゅー
2005/11/16 01:17
しゅーさん
ライブドアには。。。ただエロサイト受け付けないだけだから・・
名前を変えてくるかもしれないなぁ〜〜〜
Hな言葉以外では・・やってきそうだ^^:
野澤菜っ葉。
2005/11/16 08:53
まあ,こうゆうものは,“いたちごっこ”になるのが世の常ですから,
TB貼られたら,すばやく削除することが基本かも・・・(^^);
しゅー
2005/11/17 02:11
おひさしぶりです。え、アンタ誰って? エーン(TOT)
いや実はちゃんといつも見てますよ。ただここんとこしばらく、知らない映画や見てない映画の記事が続いていたので、どうにもコメントが出ませんで…。
ワタシは元気です、と言いたいところですが自分のブログにも書いた通り風邪をひきまして、たいしたことはないんですが、今日は鼻が詰まって、のどもまだ痛い。しゅーさんは大丈夫ですか?
こちらは紅葉が見頃です。
トースケ
2005/11/17 22:24
こんばんは。
私もトースケさんと同じく。(^^*)

しゅーさんはお仕置きが好きなようなので、
今日はムチを持参で来ましたが、
今日も飲み会で留守なのですね。
トースケさんには風邪なのでアメを。(^ー^* )

私も喉が痛いのですが・・・
σ(^_^;) トースケさんからうつった???
ことの
2005/11/18 01:14
トースケさん,ことのさん,こんばんは!
トースケさんを忘れるわけないじゃないですか(^o^)
トースケさんちのカキコをちょっとサボってしまって申し訳ないです.
私の方も記事&写真はときどき拝見しているのですが・・・(^^);

飲むのは3連荘なのですが,
今日は飲み会ではありませんでした.
高校時代からの友達と二人で飲んでました.
ボジョレをシコタマ飲みました・・・(^^)v

彼と飲むと,いつも高校時代に戻ってしまいます.
人間?成長しないですね.
いまだに青臭い自分の地が出てしまいます.

最後に,
みなさん,風邪には注意してくださいね!

ps.
ことのさん,私にも飴くれ〜(^^)v
しゅー
2005/11/18 02:10
飲み会・・・旦那と・・・
今月の22日は旦那の誕生日です。
でもなぁ〜旦那風邪引いててなぁ〜
酷くなると嫌だから。。。
行かないかなぁ?
もし 行くとしたら23日か26日かな?
野澤菜っ葉。
2005/11/18 12:25
菜っ葉ちゃん,こんばんは.

>今月の22日は旦那の誕生日です。
今月の27日は,私の誕生日です・・・(^o^)
いやあ〜,奇遇ですねえ〜

1つ年をとるわけで,うれしいような,かなしいような・・・
でも,ちっとも大人になれません(^^);
しゅー
2005/11/19 02:11
こんにちは!echo&コメ、ありがとうございました!
絶対に、比較してしまいますよね。
でもあたしは、こちらの方が明るかったので、
そのあたりは良かったと思います。
でも、びみょ〜、、、
3部作、ラストはキムタクですね。
またよろしくお願いしますね。
猫姫少佐現品限り
2006/03/17 14:06
猫姫さん,こんばんは!
キムタク主演の時代劇・・・
コメントを見るまで知りませんでした・・・(^^);

「武士の一分」というタイトルのようですねっ!
木村拓哉が時代劇・・・殺陣は大丈夫かな〜
ちょっと不安だったりもします.
共演の女優さんはどなたなのでしょうか(・・?)
しゅー
2006/03/17 21:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
★「隠し剣 鬼の爪」メモ 気ままに映画メモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる