気ままに映画メモ

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆「キング・コング」メモ

<<   作成日時 : 2006/01/01 06:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 69

画像King Kong
製作年度/ 2005年
製作国/ ニュージーランド/アメリカ
上映時間/ 188分
監督/ ピーター・ジャクソン
製作総指揮/ −
原作/ −
脚本/ ピーター・ジャクソン 、フラン・ウォルシュ 、フィリッパ・ボウエン
音楽/ ジェームズ・ニュートン・ハワード
出演/ ナオミ・ワッツ 、ジャック・ブラック 、エイドリアン・ブロディ 、トーマス・クレッチマン 、コリン・ハンクス
【映画館】
++++++++++
「キング・コング」・・・
言わずと知れたハリウッドを代表するモンスター映画「キング・コング」(1933)をリメイクしたもの.過去にも何回かリメイク版が製作され,1976年のジェシカ・ラング主演のリメイク版は,当時,かなり話題になりました.
今回のリメイク版の監督は“ロード・オブ・ザ・リング“のP.ジャクソン.彼は9才の時に観たオリジナル版に魅せられて映画監督になった.この映画は彼のオリジナル版への敬愛の念によって誕生した映画のようです.

この映画は1930年代初頭のニューヨークで暮らす人々の生活風景から始まります.多くの人々の生活は厳しく,喜劇女優のアン・ダロウもそういう人たちの一人.彼女は劇場が封鎖され職を失います.しかし,街中で,ちょうど降板した主演女優の代わりを探していた野心家の映画監督カール・デナムの目にとまります.カールは,かつてない冒険映画を撮るために,アンと脚本家ジャック・ドリスコルを強引に船に乗せ,撮影クルーらとともに謎の島スカル・アイランドに向けて出航.
島に到着した彼らは絶滅したはずの恐竜や原住民が恐れる巨大なゴリラ“キング・コング”に遭遇することに・・・そしてコングの悲しい物語へと話は展開し,最後に有名なエンパイア・ステートビルディングのシーンを観ることになる.

この映画の主役は巨大ゴリラ“キング・コング”.睨みの効く顔,太い腕,力強くパワフルな島の王者は実にリアル.特にコングの瞳を見るだけで,彼の怒り,喜び,悲しみが伝わってきます.また,ティラノザウルスらの恐竜たち,P.ジャクソンによって創り出された昆虫たちも本当に生きているようです.コングと恐竜たちの戦いは凄まじく迫力満点.多少演出は雑な感じもしますが,勢いのある映像であまり気になりません.さらに,コングとアンとの交流を描いたシーンの中にはコミカルで楽しいものもありました.
これらのシーンはもちろん最新のCGを駆使したものですが,CGとわかっていても充分満足できるものでした.
CGはどんなシーンも創り出すことが可能な道具ですが,それを用いた夢のある映像は監督の優れた想像力によって生まれるもの.この映画ではP.ジャクソンの“キング・コング”への情熱と想像力がリアルな映像を生み出したのではないでしょうか.

この映画は3時間にも及ぶ長尺なものでした.しかし,ストーリーはスケールは大きいものの内容はきわめて単純.いくら映像が素晴らしいからといっても,それだけで引っ張るのはかなり辛いものがありました.やはり,良く練られた脚本が映像をしっかりと支えていないと充分に満足できる映画にはならないようです.
さらに,映像がリアルなために,より一層,リアルで緻密な脚本が必要だったように思われました.

強烈なキャラクター“キング・コング”が主人公の映画なので,俳優にはかなり個性的な面々を起用したようです.特に,監督カール・デナムを演じたャック・ブラックは,この映画を引っ張っていく牽引車として適役でした.そのほか,脚本家ジャック役のエイドリアン・ブロディ,スカル・アイランドへ向かう船の船長役のトーマス・クレッチマンもなかなか存在感がありました.
そして,コングを虜にするアン・ダロウはナオミ・ワッツが演じています.彼女は非常にチャーミングな女性であり,また過去に出演した映画での彼女の演技に対する評価は高いようです.しかし,この映画での彼女には物足りなさを感じました.コングの相手役には,もっと目の力の強いジェシカ・ラングのような女優の方が向いていたのかもしれません.

「キング・コング」は “キング・コング”というキャラクターの迫力ある映像を楽しみたい方には非常に魅力的な娯楽映画.この映画の迫力を,是非,映画館で堪能してください・・・


キング・コング@映画生活

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(10件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画館「キング・コング」(2005年)
とても楽しみにしていた作品。今回は、33年のオリジナル版と76年のリメイク版の予習もきっちりしてから観てきました。 ...続きを見る
☆ 163の映画の感想 ☆
2006/01/01 11:09
キングコング
皆さん、どんなクリスマスを過ごしたんでしょ? ...続きを見る
オキラク☆ゴクラク
2006/01/05 11:46
「キング・コング」完全無欠の娯楽大作
「キング・コング」★★★★ ナオミ・ワッツ、ジャック・ブラック主演 ピーター・ジャクソン監督 ...続きを見る
soramove
2006/01/08 17:30
キングコング
愛情は 美女と野獣が 根源か  ...続きを見る
空想俳人日記
2006/01/10 12:14
映画『キング・コング』劇場鑑賞
『The Lord of the Rings』のPeter Jackson監督の最新作『KING KONG』を観て来ました。『LotR』での成功後、「是非とも『KING KONG』のリメイクを撮りたい!」と公言していたPJ監督ですが、まさにその情熱が籠もりまくった物凄い作品でした。上映時間は約140分と3時間強の長.. ...続きを見る
蛇足帳~blogばん~
2006/01/11 20:16
コングが生きる為に必要だったもの●キングコング
超A級エンターテイメント作品。 ...続きを見る
Prism
2006/01/30 11:48
King Kong (キング・コング)
2006年1月22日鑑賞 ...続きを見る
アリゾナ映画ログ
2006/02/04 09:45
【洋画】キング・コング
A+  面白い A     ↑ A− B+ B    普通 B− C+ C     ↓ C−  つまらない ...続きを見る
ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!
2006/06/05 14:11
キング コング 06年121本目
キング コング KING KONG 舌の付け根を上あごに付けて、んぐ。 PING PONG 、HONG KONG 、、、なんで「キンコン」じゃないの? 2005年 ピーター・ジャクソン 監督ナオミ・ワッツ 、ジャック・ブラック 、エイドリアン・ブロディ 、トーマス・クレッチマン ... ...続きを見る
猫姫じゃ
2006/06/25 11:37
キング・コング
映画館で予告を観ました。 監督のピーター・ジャクソンが熱く語ってました。 できることなら映画館で観たかったのですが叶わず。 DVDで鑑賞。 ...続きを見る
映画、言いたい放題!
2006/09/03 05:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(69件)

内 容 ニックネーム/日時
しゅーさん、あけましておめでとうございます。
最近、映画館から足が遠のいてしまいましたが、しゅーさんの記事を参考にまた映画館に行ってみたいと思います。
今年もよろしくお願いします。
七代目
2006/01/01 11:30
もうご覧になったんですね。
この映画は予告編を見てから、絶対に劇場で見ようと思ってます。
予告編だけで、オリジナルや1976年版よりも面白そうに見えましたからね。
たまに本編より予告編の方が面白い…というのもありますけど (^^;;
まあ、見に行くのは劇場が空く頃になってでしょうけど…。
今年もよろしくお願いします。
タラララ
2006/01/01 13:24
しゅうさん、明けましておめでとうございます。
映画館に行くのは面倒な方なのですが、ジャック・ブラックが出るというのは、ちょっと気になります。
ジェシカ・ラング主演のは、彼女がとても魅力的なので、好きです。
しゅうさんのブログは、楽しいので時々読ませていただいてます。
これからも素敵な記事を期待してます。
みのり
2006/01/02 19:02
七代目さん,明けましておめでとうございます!

>最近、映画館から足が遠のいてしまいましたが
私も足が遠のいていて(10年以上),劇場で映画を観だしたのは去年からです.
一昨年は,息子と“ハリポタ”を見ただけです(^^);
多少は趣味を持った方が良いかな〜と思いまして・・・
つたない文章ですが,もし,参考になれば幸いです(^o^)

今年もよろしくお願いします・・・(^^)v
しゅー
2006/01/02 19:07
タラララさん,こんばんはっ!
はい,昨年の暮れに観ました.記事は年明けになってしまいましたが・・・

>たまに本編より予告編の方が面白い…というのもありますけど
予告編は,本当に雰囲気がありましたよね〜
私の印象としては,映画館で観るべき要素は盛りだくさんですが,
作品としては,う〜ん,と唸ってしまいました・・・(^o^)

今年もよろしくお願いします・・・(^^)v
しゅー
2006/01/02 19:15
みのりさん,明けましておめでとうございます!

ジャック・ブラック・・・
「キング・コング」の彼は非常に良かったです・・・(^o^)
私は未見なのですが「スクール・オブ・ロック」での評判も良いですね〜
今まで彼が出演した作品では「愛しのローズマリー」を観ています.
でも,この作品は順位をつけたらワースト10に入ります.
どうも,この映画のコンセプトがダメでして・・・(><)

今年もよろしくお願いします・・・(^^)v
しゅー
2006/01/02 19:30
しゅーさん おめでとうござます
「キング・コング」はまだ、もちろん見てませんが
最初とジェシカ・ラングのは見ています
ジェシカ・ラングが魅力的だったです
最初のは、よくテレビでしてましたので、
どうしてもテレビ的な印象が強いです
この手の映画は、映画館で見ないと伝わらないと思います

キング・コングの相手役ジェシカ・ラングに決まった時に
私は、ラクウェル・ウェルチがふさわしいと勝手に思い込んで!
怒ってたのを思いだしました(笑)
でも、ジェシカ・ラングで正解でしたよね(笑)
テス(noosaman)
2006/01/02 20:10
しゅーさんのお部屋を見つけて34丁目の奇跡にレスしました。
キング・コングはまだ見てませんが前回のは恋愛映画だと思いました・・
キングコングと彼女の・・滝に打たれてキングコングが優しく
息で彼女を癒します・・・エンパイア・ステート・ビルで彼女を
優しくおいて戦うのはまさに男の鏡!なんて思うホッは
おかしいかな?・・キングコングになって見たい・・o(*^▽^*)oあはっ♪

しゅーさんは映画通みたいだからパトリス・ル・コントさんの映画は
どうですか?ホッは好きなんですよ・・
ホッ
2006/01/02 20:51
ホッのベスト5・・思い出せないけど・・

1.34丁目の奇跡    夢を再度!でした・・
2.許されざる者     なんかホッとしました・・少し似てた・・
3.ショーシャンクの空に 自然にホッとしました。
4.ひまわり       小さい時に観たけど・・今は泣けます・・
5.髪結いの亭主     切ない・・なんでフランス映画は・・

酔ってるのでこんなものです・・小学生の頃からオマセな
友人に誘われて洋画ばかり見させられていたのです・・
最近の映画は面白いですね〜♪

今、思い出しましたがミシェール・ハイファ−のピアノの
ブラザーの映画が好きでした・・というか
ファンでした・・(∩。∩;)ゞテレテレ・・・
ホッ
2006/01/02 21:15
しゅーさん タイトル名を変えて気分一新ですね!
キングコングは ミスター&ミセスの次に観ようかと
思っています。
配役の女性には 自分を重ねて観ちゃうんじゃないかな(笑)

今年もよろしくお願いしまあす!(*~O~*)

ホッさん 見つかってよかったね!
アリス
2006/01/02 21:36
あーらアリスさんに見つかっちゃった!
ついでに言えばレオン・・その時の状況が・・
何回も最後まで見てCDを手に入れました。
エンディング・ミュージック♪
ホッ
2006/01/02 22:04
テスさん,おめでとうございます!
ラクエル・ウェルチ・・・
「恐竜100万年」のイメージが強いのでは・・・(^o^)
でも,あの気性の激しそうな雰囲気は,キングコングの相手役にピッタリかも・・・
ジェシカ・ラング・・・
「キング・コング」で一躍有名になったものの,コング女優のイメージが強すぎて,かなり苦労したみたいですね〜
でも,その後,素敵な女優さんになりましたねっ!
ビック・フィッシュの彼女も良かったですよ〜

今年もよろしくお願いします・・・(^^)v
しゅー
2006/01/02 23:23
しゅーさん 新年おめでとう
しゅーさんとは、ブログになってからの、知り合いですが、今年も
よろしくお願いします。
mick
2006/01/02 23:41
ホッさん,こんばんはっ(^o^)
>キングコングになって見たい・・・
う〜ん,なんとコメントしよう・・・オロオロ!
ホッさん,スマートだからキング・コングは無理かも・・・

「許されざる者」&「ショーシャンクの空に」・・・
どちらも良い映画のようですね〜
でも,私,1990年以降,あまり映画を観てないのです.
↑の映画も,観ようと思っている映画です・・・ポリポリ

ひまわり・・・
ソフィア・ローレン&マルチェロ・マストロヤンニの作品ですねっ!
ローレンがマストロヤンニを見送るシーンが印象に残っています.
でも,詳細はちょっと・・・この映画を観たときの私はまだ幼かったもので・・・(^^);

パトリス・ル・コント・・・
フランス映画は,もう長い間,観ていません.
最後に劇場で見たのは「これからの人生」(1978年)
それ以降は,ちょっと・・・
「髪結いの亭主」・・・良さそうな作品ですねっ!

観たい映画が増えてしまったぞ〜アセアセ

ところで・・・
“パチン”という響きはどういう意味ですか?
しゅー
2006/01/03 00:07
こんばんは。

写真にコメントありがとう。 <(_ _)>
あまり評判が良くないようなので、
早々と削除しました。σ(^_^;)
反省。

今年もよろしくお願いします。
ことの
2006/01/03 00:16
アリスさん,おめでとうございます!
ミスター&ミセス・・・
軽いのりの楽しい映画でした.ただし,くれぐれも何も考えないように・・・(^^)v
キング・コング・・・
映像は迫力満点でした.でも,CMで流れているような感動はありませんでした(^o^)
脚本がイマイチだったもので・・・感動できなかった?

今年もよろしくお願いします・・・アリス節をよろしく(^^)v
しゅー
2006/01/03 00:44
ミックさん,おめでとうございます!
>しゅーさんとは、ブログになってからの、知り合い・・・
そうですね〜
ことのさんちで知り合ったのですよねっ!
もう,はじめて知ったときには,大笑いでした・・・夜中に,あはははっ
ミックさんの○○を炙って,試食?

今年も,どうぞよろしくお願いいたします(^^)v
しゅー
2006/01/03 00:50
ことのさん,こんばんはっ!
>写真・・・あまり評判が良くないようなので・・・
えっ?それは違うのでは・・・
ことのさんの素敵さに皆さん戸惑われたのでは・・・なはっ!
私はことのさんの写真を拝見できて・・・ラッキーでしたよっ(^^)v

写真・・・削除・・・
ことのさんのことだから,おそらく計画的な行動のような・・・もし,アンコールがあったらどうするのかな〜

今年も,どうぞよろしくお願いします(^^)v
しゅー
2006/01/03 02:28
しゅーさん、キングコングになって見たいと言ったのは心ですよ。
判ってると思うけど・・・コングが命をかけて守る!
新作はまだ見てないけど前作はジェシカ・ラングさんでしたか?
とてもカッコ良かった・・とても悲しい結末では有ったけど・・

許されざる者は確か作品賞でしたよね。
あの荒くれが恋した彼女の願いを守り、お酒を断ち子供達を・・
守る為に旅立つのですやがて・・

ショーシャンクの空にはラストが、とても爽やかな気持ちになった事を覚えてます。

ひまわりはソフィア・ローレンが汽車で戻る時にひまわりの映像と音楽があまりに美しく悲し過ぎる・・
アリガト♪(*'-^)-☆パチン ですか?

・・・照れ隠しです・・
ホッ
2006/01/03 02:34
キングコングを観るのに
何も考えないようにするの? 無理!(エヘヘ)
映画はやっぱり 重ねてみちゃいますねぇ〜〜
わたしだったらこうするとか・・なんて(チェスかぁ??)

アリス節ってなあに?(シッポぱたぱた)

アリス
2006/01/03 14:45
ホッさん!
>しゅーさん、キングコングになって見たいと言ったのは心ですよ。
あれ〜,外見ではなかったのですか・・・なはっ!・・・ポリポリ
>判ってると思うけど・・・コングが命をかけて守る!
う〜ん,恋愛映画・・・
人間の恋愛には,大なり小なり打算が付きまとう.
ホッさんが“男の鏡”を感じたのは,コングの無償の愛・・・
さらに野生動物のストレートな感情にも惹かれたのかな〜

なんて考えると,ホッさんが“キングコング”になってしまうと,
これからの人生,波乱万丈・・・???

でもって,今回のキングコングは,あまり感情移入できる映画ではありませんでした(^^);
しゅー
2006/01/03 19:50
アリスさん,こんばんは!
えっと,“何も考えないようにするの”は,Mr.&Mrs スミスなんだけど・・・(^^);

>わたしだったらこうするとか・・なんて(チェスかぁ??)
女性監督アリス誕生ですねっ・・・なはっ!

かつお節・・・じゃなかった,アリス節!
アリスさんの↑のコメントすべてがアリス節です・・・(^o^)
しゅー
2006/01/03 19:56
しゅーさん、こんばんは。

タ〜コさんじゃないけど、
写真のことに触れたのは
しゅーさんとぺこちゃんの二人だけとは
・・・トホホ。
そんなにひどかったかな〜。σ(^_^;)

でも、元々しゅーさんに見てもらいたくて
載せたのでいいんですけどね。(^_-)

お気遣い ありがとう。
ことの
2006/01/03 20:23
>なんて考えると,ホッさんが“キングコング”になってしまうと,
>これからの人生,波乱万丈・・・???

・・あの〜もう波乱万丈の人生に突入してます・・
!(*≧m≦*)ププッ 
でもホッはコングみたいにストレートに生きられないから
憧れるのですよo(*^▽^*)o~♪
コングみたいに生きられたら、きっと悔いはないかも?!
o(*^▽^*)oあはっ♪

>でもって,今回のキングコングは,あまり感情移入できる映画ではあり>ませんでした(^^);

そうなんだ・・興味はあったのだけど・・でも機会が有れば
観てみます。
ブリジット・ジョーンズの日記も好きな映画の一つでした。
ホッ
2006/01/03 21:02
ことのさん,こんばんはっ!
へへっ・・・(^o^)
>そんなにひどかったかな〜。σ(^_^;)
そんなことないから,大丈夫だよ〜(^^)v
しゅー
2006/01/03 21:46
ホッさん,こんばんは
>コングみたいに生きられたら、きっと悔いはないかも?!
私の場合・・・
直球勝負は,この年になると,ちょっと怖いですね〜
あと,命がけは良いのですが,まったく見返りがないのは寂しいかな〜(^o^)
しゅー
2006/01/03 22:33
しゅーさん,あけましておめでとうございます。
ブログを拝見させて頂きますと,しゅーさんはA型ですね!?
私NAKAは,たまにA型と思われるB型(BO型)です。がはは。
父はAB,母はO,姉はAとばらばらです(そこまで聞いてないですね)。
NAKA
2006/01/04 09:00
>>わたしだったらこうするとか・・なんて(チェスかぁ??)
>女性監督アリス誕生ですねっ・・・なはっ!

うふふ、指導できる才覚は持ってません(笑)
チェスのように映画の女性にオーバーラップして
観ちゃうところがあって
わたしだったら こう行動するとか こう答えちゃうんだけど・・を
映画はそこをうまく外してくれるからドラマ性が生まれるんだな・・って感じてます。

男の人でも男優さんに重なる時ってありませんか?(*~o~*)
アリス
2006/01/04 10:18
NAKAさん,明けましておめでとうございます!
はい!A型・・・ポンポーンです(^o^)
このブログは以前にもいかにもA型タイプの人のブログだと言われました.
なんでだろう(・_・?)
うちの彼女には,限りなくO型に近いA型・・・あるいは,A型の振りをしているO型といわれているのですけどねっ!
やっぱり,実物とブログから受けるイメージとは違うみたい・・・なはっ!

今年もよろしくお願いします(^^)v
しゅー
2006/01/05 01:34
アリスさん,こんばんはっ!
>チェスのように映画の女性にオーバーラップして・・・
なぜか,“ハリポタ”のチェスのシーンを思い出してしまいました.
ハリポタ・・・
1,2は断面的にしか観ていないのですが,チェスのシーンは覚えています.
なぜか,家にDVDがあると,いつでも観れるからいいや!という気分になって,
いまだにきちんと観ていません・・・(^^);
注)3は観ています.4はDVDで観ようと思っています(^o^)

>男の人でも男優さんに重なる時ってありませんか?(*~o~*)
実はあまりないのです・・・(^^);
どちらかというと,応援団にちかいような気がします.もしかしたら,俳優さんの背後霊かも・・・なはっ!
だから,映画を観ていて,無事ハッピーエンドで終わると,良かった,良かった,幸せになれて・・・と熱い気持ちが込み上げてきて,うるうるしてしまうタイプです.
しゅー
2006/01/05 01:55
明けましておめでとうございます。
キングコングTBさせていただきました。

やっぱり、島に着くまでの工程は少しカットした方がいいのじゃないかと思いました。
アン・ダロウがコングに捕まっても、逃げ生きようとする根性が
どっからくるのかっていうようなことを言いたかったようですが、
捕まったら逃げようとするのは本能だと思うし、
コング存在しないから実際の気持ちなんて良くわかんないw
ありえね〜っと言う事が沢山有りながらも
私は楽しめた方です。

今年もまた、映画のお話聞かせてください。
宜しくお願いします<m(__)m>
タ〜コ
2006/01/05 11:55
新年度 スタァウォーズ 参 シスの復習 こおてきた!!
雪ふっとったけど コンビニでこおてきたぞ〜!!
観ましたっっっ
“o(><)o”くう〜!

眠いのでm(* ̄〜 ̄)moOO グゥグゥ

(; ̄ー ̄)...ン 断面的って なんだ(・_・?)
金太郎飴か Zzz…(*´〜`*)。o○ ムニャムニャ
黒一
2006/01/05 23:51
ターコさん,明けましておめでとうございます.
>今年もまた、映画のお話聞かせてください。
こちらこそ,タ〜コさんの歯切れの良い感想を楽しみにしています.

キングコング・・・
個人的には映像と脚本のバランスが悪いな〜と思いました!
映像は好きです・・・特に,コングが腕を振り回して恐竜をやっつけたり,それから,T-レックスの口を,おっと,めちゃネタバレに・・・とにかく,コングは迫力がありました(^^)v

TBはやっぱりダメですね〜(・_・?)
連休中にちょっと調べてみますね・・・

それでは,今年もよろしく(^^)v
しゅー
2006/01/06 00:56
黒一さん,明けましておめでとうございます.
そうですか・・・「スター・ウォーズ/EPV」のDVD買いましたか・・・(^o^)

それで,観たのですねっ・・・
>(; ̄ー ̄)...ン 断面的って なんだ(・_・?)
う〜ん,断面的・・・黒一さんの感想(・_・?)・・・それとも何かのフレーズ(^^);

黒一さんにとって,旧三部作って,どうっだったのだろう(・_・?)
それによって,この映画の印象もかなり異なるような・・・
しゅー
2006/01/06 01:13
しゅーさんのチェスのイメージはハリポタなんですね。
こちらは まだ、2までしか観てないんですよ。

チューリングのイミテーションゲームってご存知ですか?
人口知能(A.I.)コンピューターと人間をそれぞれ別室に座らせ
人間の審査員が文字による会話だけから会話してる相手が
コンピューターが人間かを当てるゲームなんです。
そのコンテストに2回 賞を獲得したのがIBM社の‘アリス’
ウェブ上では 'Talk to the ALICE!on the web'
わたしの以前のブログ名もここから取っちゃいましたん(笑)

>どちらかというと,応援団にちかいような気がします
う〜ん、
映画によっては そうかもしれません・・
投影したり 一歩離れてみたりすることありますね。

アリス
2006/01/06 20:43
ネムー ( ´ρ`)。o ○

断面的は 『しゅう』さんのフレーズです↑

エピソード3 旧も何もあーた
ダースベイダー誕生秘話みたいな
でも ちょっと急ぎすぎたような作りで
なんか ジェットコースターに乗ったような
そんな感じでした・・・
おわり
 Zzz…(*´〜`*)。o○ ムニャムニャ
黒一
2006/01/06 20:55
しゅーさん、遅くなりました・・ヾ(^-^;) ゴメンゴメン
ホッは今でも意外に直球勝負なんですよ。
σ(^_^;)アセアセ...
案外、要領が良くないので・・でも、おかげで痛いを思いを
何度もしたので少しだけ変化球も覚えたつもりなのに・・

周りはそう見てない・・悲しい~(≧◇≦)/゙゙゙゙
ホッ
2006/01/06 23:19
アリスさん,こんにちはっ!
'Talk to the ALICE!on the web'・・・で,AIチャット・ロボット“ALICE”を見つけました・・・(^o^)
でも,アリスさんの名前の由来は,やっぱり,不思議の国のアリス・・・?

>配役の女性には 自分を重ねて観ちゃうんじゃないかな(笑)
“キングコング”を観るときは,配役の女性よりも,“コング”に自分を重ねてみてはいかがでしょうか・・・なはっ(^o^)
しゅー
2006/01/08 09:20
黒一さん,こんちはっ!
>ダースベイダー誕生秘話みたいな
誕生秘話そのもの・・・

>なんか ジェットコースターに乗ったような
乗り心地はいかがでした?

>ちょっと急ぎすぎたような作りで
なるほど,なるほど・・・

ちょっと,がっがりだったようですね〜(^o^)
しゅー
2006/01/08 09:48
ホッさん,こんにちは!
>ホッは今でも意外に直球勝負なんですよ。
↑ではわかったようなことを書きましたが・・・
実は変化しない変化球が実に多いのです・・・なはっ!

>何度もしたので少しだけ変化球も覚えたつもりなのに・・
>周りはそう見てない・・悲しい~(≧◇≦)/゙゙゙゙
そうですか〜.
自分では変化球を投げているつもりでも,打者の手元で変化しない・・・

お互い,変化球を磨く必要があるのかも・・・(^^)v
しゅー
2006/01/08 10:10
はい。もちろん、不思議もありますです!(エヘヘ)

>“キングコング”を観るときは,配役の女性よりも,“コング”に自分を重ねてみてはいかがでしょうか・・・なはっ(^o^)

今日、キングコングを観た友人からなんですけど
キングコングを彼にみたてて いいなぁ〜っていう女性が多いんだよって
聞きました! フムフム・・ちょっとサイズがああぁぁ(笑)
アリス
2006/01/08 15:41
「キングコング」は映画化されて
何故に 「親指トム」は 映画化されへんのか!!

(゚Д゚) ハア??
黒一
2006/01/09 00:09
しゅーさん変化球なんて必要ないんだよー!
多分・・でも、やはりキング・コングは直球!
それとホッが好きな映画の一つレオンも直球!

二人共、愛する人の為に・・やはり変化球かな?
ヾ(´ε`;)ゝ ふぅ。。。
ホッ
2006/01/09 22:37
アリスさん,黒一さん,おはようです!
>キングコングを彼にみたてて 
逞しくて,男らしくて・・・・なるほど!

>フムフム・・ちょっとサイズがああぁぁ(笑)
確かにサイズが大きすぎる.体長7.5mではね〜

>何故に 「親指トム」は 映画化されへんのか!!
こちらはちょっと小さすぎる.隊長??cm

“キング・コング”と“親指トム”はいつも続けて放映されていましたね〜
でも“親指トム”の映画化では人が集まらない?

アリスさんは“親指トム”を知ってますか.ちょっと微妙・・・(・_・?)
でも,音楽の記事を読むと知っているような・・・

キングコング・・・
大きな山を一跨ぎ,キングコングがやってくる.
怖くなんかないんだよ〜,キングコングは友達さ.
あらしも地震も怪獣もキングコングにゃかなわない.
闘えキングコング.ぼくらの王者・・・だったかな〜

親指トム
ある日,ある日,・・・・忘れた・・・(^^);
しゅー
2006/01/10 07:08
ホッさん,おはようです!
>しゅーさん変化球なんて必要ないんだよー!
う〜ん,そうかも・・・
じゃ〜,コーナーを丁寧に突く投球を心がけますかっ!

レオン・・・
これは絶対に観なければと思っている映画・・・(^^);
笑也さんからの宿題にもなっている・・・
今週,遅くても来週には「レオン」を見るぞっ(^^)v
しゅー
2006/01/10 07:29
その ‘親指トム’って何かなぁ〜と
黒一さんに聞こうかと思ってましたん・・・

ジャックと豆の木やグリーン・ジャイアント?でもないですよね笑)

アリス
2006/01/10 09:13
アリスさん,黒一さん,こんにちは!
そうですか,知らなかったですか・・・(^^);
だいぶ昔,TVアニメで“キング・コング”&“親指トム”のセットで放映されていました.

ウィキペディアによれば・・・
1/007親指トム(ゼロゼロななぶんのいちおやゆびとむ)はアメリカのビデオクラフト社と日本の東映動画による日米合作のテレビアニメで、日本では1967年4月5日〜1967年10月4日にキングコングのアニメーションと同時に放送された。

主人公のトムとその助手のジャックが、ちびっ子光線を浴びて小人化してしまった。小人化したことにより普通の人では解決し得ない難事件を解決していくという物語である。

親指トム・・・
黒一さん,映画化されてましたよ〜
1958年の作品で,監督はあのジョージ・パル.なんとピーター・セラーズが出演している映画のようです.
それから,「親指トムの奇妙な冒険」というアニメ映画も1993年に制作されていました.
でもねっ,黒一さんと私のイメージする1/007の“親指トム”とは違いますけどね〜(^^)v
しゅー
2006/01/10 13:13
エヘン、「親指トム」の歌です (^^)

ある日、ある時、ある時、ある日
トムとジャックが、サッサカサッサカお掃除してた。
スッテンコロリン、うっかり転んだら
ちびっこ光線浴びちゃって、みるみる小さくなっちゃった。
トムとジャック、トムとジャック
ちっちゃな体で作戦開始〜。
親指トムは役に立つ男
ちっちゃいってことは便利だね、便利だね。

へぇ〜、このアニメ日米の合作だったんですか。
ちなみに、「キングコング」も「親指トム」も、小林“寺内貫太郎”亜星さんの作曲だったと記憶してます。
タラララ
2006/01/10 13:41
ご無沙汰しています!
本日から始動しました!よろしくお願いします(^^)
キングコングの映画は、是非観に行きたいと思っている
映画です。前作のジェシカラングの時も観に行きました。
最後が悲しい結末ですが、この物語は好きです。
家は、ダンナが嫌だというので、
一人で観に行く予定です(笑)
割と夫婦で趣味が合わないのですよ(苦笑)
炒りたまご
2006/01/10 17:24
そうなんですかぁ・・
かろうじて ジャックだけ合ってたわ(エヘヘ)

どうして小さくなっちゃったのかを読んでいたら
名探偵コナンに似てるかなぁと思ってしまった(~~*)

しゅーさん どうもありがとう!!
タラララさん  今年もよろしくお願いします!
炒りたまごさん 初めまして!
アリス
2006/01/10 20:55
おー、すごい! 親指トムの歌詞だぁ。恐るべしタラララさん。
『ちびっこ光線浴びちゃって、みるみる小さくなっちゃった』の部分だけ覚えてたんですが、自分は「ちびっこ光線浴びちゃって、ちっちゃくちっちゃくなっちゃった」と覚えてました(笑)
日米合作なんて、超マイナーなトリビアですね。80へぇ。
トースケ
2006/01/10 23:44
タラララさん,凄いっ!
よく覚えていましたね〜.
キングコングの方は,ある程度,覚えていたのですが・・・親指トムの方はちょっと(^^);
なんとなくイメージは思い浮かんだのですが,トム&ジェリーの曲と重なったので断念しました.
親指トムの曲って,ちょっと,トム&ジェリーの曲に似てませんか(・_・?)
しゅー
2006/01/11 01:54
炒りたまごさん,お目覚めですか&よく眠れました?
今年もよろしくお願いします.

>割と夫婦で趣味が合わないのですよ
そんなものです・・・(^^);
うちの彼女は,趣味が合う作品でも,さっさと自分の友達と観にいってしまいます.
ですから,大抵は一人で観ることになります.
その場合,会社帰りに地元の映画館のレイトショーを観ます.
予告編の最中に売店で買ったホットドックを頬張り,それから鑑賞・・・というのが基本スタイルになっています.

でも家でのレンタルDVDは一緒に見ます・・・不思議ですね〜(^o^)
しゅー
2006/01/11 02:12
アリスさん,“ゼロゼロななぶんのいち親指トム”分りました〜?
さすがに最初に放映されたのは見ていませんが,夏休みに良く再放送されていて,それを観ました.

“親指トム”と“名探偵コナン”
なるほど〜.トムはミニミニ光線で,コナンは薬で小さくなった.
月曜日に,コナンのスペシャルが放映されてました・・・しっかり,見ちゃいました(^^)v
しゅー
2006/01/11 02:21
トースケさん,こんばんは!
>ちびっこ光線浴びちゃって、ちっちゃくちっちゃくなっちゃった
そこまで覚えていれば合格です.80点かな〜(^o^)

>日米合作なんて、超マイナーなトリビアですね。80へぇ。
その当時は,合作といっても,アメリカに技術協力をお願いしたって感じですかねっ!
“マイティー・ハーキュリー”,“ディック・トレーシー”,“チキチキマシン猛レース”なんて作品群が放映されていたことを考えると・・・
今のところ,アニメは日米が逆転しちゃいましたね〜(^^)v
しゅー
2006/01/11 02:32
実は、先日の新年会で同年代の友人が集まった時に、「古いアニメの主題歌をどこまで歌えるか?」という話題で盛り上がったんですよ。
「親指トム」の歌詞は、その時に1人の友人が完璧に歌ったので、それを覚えていました。
アハハ (^^)
言われてみれば途中から「トムとジェリー」になってしまうかも (^^;;
タラララ
2006/01/11 11:32
しゅーサマ、遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
本年もよろしく。
うん、P.ジャクソンの“キング・コング”への情熱と想像力が強引に3時間の中にてんこもりされたって感じですね。
今度誰かが再々リメイクするなら、相当脚本面で斬新かつ奥の深いものでないといかんでしょうねえ。さて、誰が作るかな?
shisyun
2006/01/11 12:40
アリスさん、初めまして!
私は映画に詳しくないので、時々コメント参加なのですが、
よろしくお願いします(*^_^*)

しゅーさん、横レスゴメンなさい!
コメントを読んでいたら呼びかけて頂いていたので(^^)
しゅーさんは、ホットドッグを頬張りながら観賞ですか〜。
想像してたらお腹空いてきましたよ(笑)さて夕飯だわ!
炒りたまご
2006/01/11 17:41
え(゜○゜)! レオンまだ見てなかったの?
ホッは、もう10回以上、観ましたよ。

現在、あの子は大人になっちゃって綺麗だけど
レオンの時が好きです!
もしホッがレオンだったら同じ事をすると思う・・
でもレオンよりも先にやられちゃうな・・
それでも戦う!そんな気にさせる映画でした!
ホッ
2006/01/11 19:42
タラララさん,おはようです!
飲み屋で“アニメ音楽大会”ですか・・・おじさん族の集まりが?
さぞ,面白い光景だったでしょうね〜なはっ!
鉄腕アトム,鉄人28号,スーパー・ジェッター,リボンの騎士,ハリスのカゼ・・・
挙げ出すときりが無いですねっ(^o^)

カラオケ屋には,昔のアニメもそろっているのですかね〜
しゅー
2006/01/12 07:54
shisyunさん,おはようです!
たしか,コメントは“はじめまして”ですねっ・・・ここでは(^^)v
>今度誰かが再々リメイクするなら、相当脚本面で斬新かつ奥の深いもの・・・
これだけ,すごい映画が出来てしまうと,もう誰もリメイクに手を出さないのではないでしょうか.
奥の深い・・・
P・ジャクソンは,子供のときの感動をそのまま映画にした,って感じですよね〜
大人はさておき,子供に楽しんでもらいたくて,作ったのかもしれませんね・・・(^o^)

これからもよろしく・・・(^^)v
しゅー
2006/01/12 08:05
炒りたまごさん,おはようです!
>想像してたらお腹空いてきましたよ(笑)さて夕飯だわ!
いいな〜このフレーズ・・・(^o^)
私のイメージしている“炒りたまごさん”にピッタリです(^^)v
しゅー
2006/01/12 08:08
ホッさん,おはようです!
>ホッは、もう10回以上、観ましたよ。
すごい・・・私はそんな映画ないですよ〜
多くても5回程度です・・・燃えろ!ドラゴン,蒲田行進曲,スターウォーズ/EP4,ユー・ガット・メールあたりかなっ・・・

>レオンまだ見てなかったの?
自己紹介にもあるように,1990年以降の映画に関しては非常に寒いのです・・・ブルブル
1980年代前半は,結構,充実しているのですが・・・(^o^)
しゅー
2006/01/12 08:25
炒りたまごさん わたしもそうなのですよ(*~o~*)
だから ↓こんなコメントが多くって(笑)

しゅーさん あのダブルドラゴンは勉強になりました!
アリス
2006/01/12 21:22
アリスさん,こんばんは!
>だから ↓こんなコメントが多くって(笑)
どんなコメントでも,もらえるとうれしい管理人です(^^)v

アリスさんの知り合いは動物が多いのですか?
熊さん(わたし)だったり,狼さんだったり・・・なはっ(^o^)

それから・・・隣というと“亜位置”ですか?
しゅー
2006/01/13 02:51
あはは。正解です。
しゅーさんは??

ところで・・・ オオカミさんは不承知みたいです(うふふ)

アリス
2006/01/14 06:48
アリスさん,こんにちは!
>しゅーさんは??
あれっ!知らなかったのですか?
当然,北極&南極です・・・(^o^)
でも,出稼ぎをしないと,食べられないので・・・東京近郊に仮の住まいを構えています・・・
しゅー
2006/01/15 00:07
こんばんは!echo&コメ、ありがとうございました!
あたしは髑髏島で満足してしまって、NYへ来てからはイマイチ、、、
肝心のラスト、かわいそうなところも、泣けませんでした。
でもまぁ、すごい映像でしたね。これぞリメイク!って感じでした。
猫姫少佐現品限り
2006/06/26 02:22
猫姫さん,どうもです♪
>でもまぁ、すごい映像でしたね。これぞリメイク!って感じでした。
これだけ迫力ある映像は,CG全盛時代といえ,監督らのイマジネーションがなければできませんよね〜(^o^)
今後も,おそらく,この映画を超える迫力のある映画はなかなか制作されないような気がします!
しゅー
2006/06/26 13:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆「キング・コング」メモ  気ままに映画メモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる