気ままに映画メモ

アクセスカウンタ

zoom RSS ★「マイアミ・バイス」メモ

<<   作成日時 : 2006/10/15 00:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 19

画像
Miami Vice
製作年度/ 2006年
製作国/ アメリカ
上映時間/ 132分
監督/ マイケル・マン
製作総指揮/ アンソニー・ヤーコヴィック
原作/ −
脚本/ マイケル・マン
音楽/ ジョン・マーフィ
出演/ コリン・ファレル 、ジェイミー・フォックス 、コン・リー 、ナオミ・ハリス 、エリザベス・ロドリゲス 、ジョン・オーティス
【映画館】
++++++++++
今から20年ほど前に日本でも放映された同名TVシリーズ「マイアミ・バイス」を映画化したもの.TVシリーズは,マイアミを舞台としたスタイリッシュな刑事ドラマとして好評を博した番組でした.
そのTVシリーズのプロデューサーであり,「インサイダー」等の作品でも知られるマイケル・マン監督が自ら監督した作品です.

青い空,青い海,そして眩しい太陽がイメージされる昼間の顔と犯罪の多発地帯としての夜の顔を併せ持つマイアミ.
ある日,そこで特別捜査官として働く刑事コンビ,ソニー・クロケット&リカルド・タブス(リコ)のもとに,知り合いの情報屋から一本の電話がはいります.
彼は,自分が絡んでいたFBIの捜査情報が麻薬密輸シンジケートに筒抜けのため,FBIの潜入捜査官は命がないだろうし,自分の妻も拉致されたと告げます.
ソニーが急いで状況を確認すると,FBIの捜査官も,情報屋の妻も密輸シンジケートに殺害された後でした.情報屋は妻を失ったことを悲観して自殺.やりきれない気持ちのソニー&リコ.
そんな二人に,FBIは密輸シンジケートに面が割れていない理由から捜査協力を求めます.二人は情報の漏洩ルートを探るべく密輸の運び屋になりすまし,潜入捜査に乗り出すのですが・・・

TVシリーズの「マイアミ・バイス」は,スタイリッシュな刑事ドラマというだけでなく,シリアスなストーリー,その中に挿入されるユーモアのセンスが光る番組でした.
映画もマイアミという舞台,特別捜査官ソニー&リコのキャラクター,潜入捜査という設定はTVを受け継いでいるものの,ユーモア感はないし,変にリアリティに拘ったせいかスタイリッシュでもなくTVの雰囲気とはだいぶ異なるものでした.

世界規模で暗躍する麻薬密輸シンジケート.高速道路を駆け抜けるフェラーリ,海の上を疾走するパワーボート,広大な空を飛び回るプライベート・ジェット.
映画ということでスケール感を出したかったのでしょうが,陳腐で辻褄合わせに汲々としたお粗末なストーリーのため,逆に映画全体が大味で魅力の乏しい作品という印象を受けました.
さらに,この映画の見所の一つであるはずの麻薬密輸シンジケートと潜入捜査官ソニー&リコとの駆け引きも,細部にこだわりは感じられるものの,あまり緊迫感がありません.

この映画の話の展開にはソニー&リコの恋愛が絡んできます.
一途に同僚のトルーディを愛するリコとシンジケートの女性イザベラを好きになってしまうソニー.現実にはとてもあり得ないソニーの恋愛.なのに,それを納得させるだけの脚本,演出が見られません.前半から中盤までは,脚本と演出そして俳優の演技にまったく冴えが感じられない作品でした.

ところが,ラスト30分はとても同じ作品とは思えないほど,良い出来に仕上がっています.今までのスケール感を出そうとしていた大味な演出が影を潜め,緻密さが際立っています.
その起点となるのが,トルーディを演じたナオミ・ハリスの迫真の演技.
作品全体に緊迫感が生じ,その後は,クライマックスの特捜課の刑事たちと麻薬密輸シンジケートとの銃撃戦まで見応え十分.
特に闇夜を切り裂く銃撃戦は,質感のある映像,計算されたカメラ・ワーク,無機質な金属音が上手くかみ合い,見事な臨場感を生み出していました.
マイケル・マン監督は,このシーンが撮りたくて本作を作ったのではと感じたほどです.

ソニー・クロケット役を演じたのはコリン・ファレル.相方のリカルド・タブスはジェイミー・フォックス.しかし,この映画では二人の良さがあまり活かされていないように感じました.特にコリン・ファレルは,いたずらっぽい目線が印象的な俳優で,修羅場をくぐり抜けてきた捜査官には見えず,それが緊張感を醸し出す上でかなりマイナス要因になっているのではないでしょうか.

マイアミ・バイスと言いつつ,マイアミの青い空の印象がほとんど残らない,夜景が目立つ映画でした.シリアスな作品にはそれ相応のストーリーを求めてしまうため,この作品全体に対する評価は落第点.でも,ラストの銃撃戦は一見の価値ある映像というのが私の印象です.
昔のTVでの「マイアミ・バイス」を知っている人間としては,ヤン・ハマーのテーマ・ソングをどこかに挿入してもらいたかったなあ・・・


マイアミ・バイス@映画生活

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
マイアミ・バイス
あら〜 なんつうか・・・ 想像していたのと丸っきり違ってましたねー ...続きを見る
2006 映画観てきました♪
2006/10/15 02:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(19件)

内 容 ニックネーム/日時
「マイアミ・バイス」はテレビ東京系列だったので、オリジナルのテレビ・シリーズを見ていないんですよ。
当時のうちのUHFのアンテナは貧弱で、テレビ大阪が映らなかったのです (T_T)
まあ、阪神ファンの自分はタイガース中継が多いSUNテレビがベストに映るポジションにアンテナを設定したからなんですけどね (^^;;
オリジナルはヤン・ハマーのテーマ曲とグレン・フレイがゲスト出演したことぐらいしか知りません。
サントラ盤は買いましたけどね (^^)

と言うことで、この映画はDVDまでスルーすることに決めていました。
が、ラストだけは劇場で見たくなってきましたぞ (´・ω・`)
タラララ
2006/10/15 17:11
タラララさん,こんばんは♪
>この映画はDVDまでスルーすることに決めていました。
Hai!それで,よろしいかと・・・!
ラスト30分のために,1時間半を劇場で我慢するのは辛すぎますよ(^^);

マイケル・マン監督作品はこの作品がはじめてです.
もちろん,名前だけは知っていましたが・・・
アクション・シーンを得意とする監督さんのようですね〜(^o^)
しゅー
2006/10/15 21:27
製作総指揮を「アル・ヤンコビック」と早とちりして読んでしまいました(^^;
しゅーさん、ヤン・ハマーご存知でしたか♪(^o^)
最近名前聞きませんが、何やってるんでしょうねー.

ところで先日チャリチョコとコープスブライドのDVDが届いたので、ヒマを見て家族と観ようと思います.
トースケ
2006/10/15 23:08
しゅーさん、はじめまして
勝手にTB持ち帰ってしまいました naoです。
コメントありがとうございました。

コリンが好きで楽しみにしていた映画だったのですが・・・
ほんっとマイアミの青い空が
印象に残らなかったですよね〜。

nao(2006映画観てきました♪)
2006/10/15 23:36
トースケさん,お久しぶり♪
>アル・ヤンコビック・・・
うーん,知らないよ〜(^^);
ということで,早速,ネットで調べてみました!
有名なパロディ・ソンガーのようですねっ.
マイケル・ジャクソンねたでブレイクしたようで・・・

>最近名前聞きませんが・・・
当時はフュージョン全盛でしたから華やかでしたが,今は地道にジャズ奏者として活躍しているのでは・・・(・・?)

>コープスブライド・・・
この作品にはかなり嵌りました♪
み〜ちゃんも一緒に楽しめると良いですね(^o^)
しゅー
2006/10/16 01:57
naoさん,こんばんは♪
>コリンが好きで楽しみにしていた映画だったのですが・・・
そのようですね!
アレキサンダーの記事,興味深く読ませて頂きました(^o^)
個人的な感想として,コリンはこの映画のソニーには不向きだったように思います.
あと,ひげが似合わなかったな〜(^^);
しゅー
2006/10/16 02:06
>ラスト30分のために,1時間半を劇場で我慢するのは辛すぎますよ(^^);
なるほど。
ご忠告に従い、DVDまでスルーすることにします (^^)

ヤン・ハマーは「マイアミ・バイス」以降は、主にテレビや映画の音楽で活躍しているようですよ。
恐らく音楽シーンに戻ってくることはないのでは (・_・?)
タラララ
2006/10/16 13:35
タラララさん,こんばんは!
>主にテレビや映画の音楽で活躍しているようですよ。
ネットで調べてみると,映画もお休みのよう・・・
もっぱら,TVで活躍しているのですねっ♪
しゅー
2006/10/17 02:04
「トンマッコル」 観たら 教えてね〜

おわり (ー。ー)フゥ
ジジ黒一
2006/10/27 23:33
この「マイアミ・バイス」、DVDが早くも12月22日に発売されるようですよ (´・ω・`)
これだけ早くソフト化されると映画館でみるのがバカらしいような…。
タラララ
2006/10/27 23:44
よっ!黒一くん,こんばんは♪
「トンマッコル」ですか〜
う〜ん,久石譲の音楽には惹かれるのですが,映画館に足を運ぶかどうかは不明です(^^);
たまには,黒一さんも映画館に行って見ませんか(・・?)
でもって,感想を聞かせてください(^o^)
しゅー
2006/10/28 02:34
タラララさん,こんばんはっ♪
>DVDが早くも12月22日に発売されるようですよ
本当にずいぶんと早いですね〜
さらにDVDの値段がもっと下がれば,当然,映画館に足を運ぶ人が減りますよねっ.

でも,大画面で見るのは気持ちが良いものです♪
今のところ,私にとって映画館での観賞は一種のイベント.
なので,たとえ上映とDVDの発売が同時でも,良い映画は映画館で見たいです(^o^)

う〜ん,お客さんが減って,映画館が汚くなったり潰れたりするのは心配だな〜(^^);
しゅー
2006/10/28 02:49
・・・映画館が遠いのです

行くのに 勇気がいるのです
(゚Д゚) ハア??
ちなみに 最後に映画館に行ったのは・・・
25年前です
ジジ黒一
2006/10/28 12:07
黒一さん25年て、インターバルありすぎ(笑)
もしかして東映まんがまつりとか(爆)
トースケ
2006/10/28 13:15
( ̄ω ̄;)エートォ...ね

砲台が 「バンデットQ」 これと
「幻魔大戦」の オールナイト二本立て
観終わって出てきたら 午前4時・・・

あの頃は若かった(・_・?)
25年ぐらい たっとれへんかな(・_・?)
あの映画館は もう ありません・・・
ジジ黒一
2006/10/28 16:57
黒一さん,こんばんは!
>行くのに 勇気がいるのです
黒一くんひとりで観にいくのは,25年も遠ざかっていると億劫かもっ!
たまには息子さんを連れて映画館に行かれたらいかが〜♪
「トンマッコル」はちょっと無理かもしれませんが,今,一緒に行かないと,あっという間に行く機会を逃しますよ〜
「トンマッコル」の方は誰が別の人と観にいってください(^^)v

勇気がいる・・・(・・?)
しゅー
2006/10/28 20:10
トースケさん,こんばんは!
東映まんがまつり・・・なつかしいな〜
最近では,「ワンピース」とか,「仮面ライダー」でしょうか(・・?)
これまで,数々の作品がありますが,「長靴をはいた猫」がいまだに一番印象に残っています♪
しゅー
2006/10/28 20:19
('-'*)オハヨ♪
さすが 同年代
「長靴を歯痛猫」 見ましたよ〜

歯痛の猫かぁ・・・
ジジ黒一
2006/10/29 04:36
>歯痛の猫かぁ・・・

黒一さんの現状ですね・・・♪
はやく,歯医者に行こう!
しゅー
2006/10/29 09:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
★「マイアミ・バイス」メモ 気ままに映画メモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる