気ままに映画メモ

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆「ディパーテッド」メモ

<<   作成日時 : 2007/02/01 12:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 27

画像
THE DEPARTED
製作年度/ 2006年
製作国/ アメリカ
上映時間/ 152分
監督/ マーティン・スコセッシ
製作総指揮/ G・マック・ブラウン 、ダグ・デイヴィソン 、クリスティン・ホーン 、ロイ・リー 、ジャンニ・ヌナリ
原作/ −
脚本/ ウィリアム・モナハン
音楽/ ハワード・ショア
出演/ レオナルド・ディカプリオ 、マット・デイモン 、ジャック・ニコルソン 、マーク・ウォールバーグ 、マーティン・シーン 、レイ・ウィンストン 、ヴェラ・ファーミガ 、アレック・ボールドウィン
【映画館】
++++++++++
「ディパーデット」は香港映画“インファナル・アフェア”シリーズ(三部作)をリメイクしたハリウッド映画.
オリジナル・シリーズは未見ですが,2002年に製作された「インファナル・アフェア」は日本でもかなりヒットしたようですね.
リメイク版は,ハリウッドの人気スターが顔を揃え,私の好きなマーティン・スコセッシが監督した娯楽大作でした.

フランコ・コステロは,ボストン南部サウシー地区を縄張りにするアイリッシュ・マフィアのボス.非常に賢いのだが,下品で残忍でもある男.彼の縄張りで,彼に楯突く人間はいない.
映画は,そんなコステロが同じ町に住む12歳の少年,コリン・サリバンを誘惑するシーンから始まります.コステロに声をかけられることは,10代の少年には大変名誉なこと.彼にとってコステロは父親以上の存在となり,彼の考えに傾倒します.コリンは,コステロの支援で警察学校に入り,卒業後は州警察でマフィアの内通者として活動.

コリンの学んだ警察学校には,犯罪者の一族に生まれたビリー・コスティガンもいました.彼は,自らの生い立ちに決別すべく警察官になることを志し,優秀な成績で卒業.しかし,警察官になるや,彼の生い立ちゆえに,無理矢理,極秘潜入捜査官としてマフィアへの潜入を命じられます.ビリーは町のチンピラとして,コステロのもとで働くことになる.

周囲の人間を欺き続け,裏切り続ける二人.やがて,警察,マフィア,双方とも内通者の存在に気づき,内通者探しが開始される.
そんな中,徐々に精神的に追い詰められ苦悩が色濃くなっていくビリーと,心の中で欲望が膨れ上がっていくコリン.さて,立場の異なる二人の内通者の行く末は・・・

マフィアの内通者でありながら,エリート警察官として欲望を膨らませていくコリンを演じたのはマッド・デイモン.
一方,警官とマフィアから命を狙われ,常に恐怖と隣り合わせの状態で,警察官として活動を続けるビリーを演じたのはレオナルド・ディカプリオ.
二人ともそれぞれの立場での心の内側を上手く表現していました.特に,精神的に追い詰められていく極秘捜査官を演じたディカプリオの演技はなかなかのもの.「アビエイター」のハワード・ヒューズで見せた演技よりも,磨きがかかっていたのではないでしょうか.
脇を固めたマーク・ウォルバーグ,マーティン・シーンそしてアレック・ボードウィンらも,それぞれに良さを出していました.

しかし,見終わった後に強く印象に残るのは,ディカプリオでもデイモンでもありません.
コリンを警察に送り込み,そしてビリーのボスとして君臨するコステロを演じたジャック・ニコルソン.
彼の存在が,作品全体に猟奇的な雰囲気を生み出していました.ジャック・ニコルソンはまさに怪優.「恋愛適齢期」,「アバウト・シュミット」などでは,抑えた円熟味を感じさせる演技を披露していましたが,この映画では以前の強烈な個性を発散しています.

「ディパーテッド」は濃厚で贅沢な娯楽映画を観た,という満足感が得られる作品でした.
ただし,全体的にまとまりはあまり良くありません.それは,冒頭の冗長な映像と,ラストの畳み込むような展開とのバランスの悪さに起因しているのでしょう.さらに,緊張感溢れる映像にメリハリが乏しいのも纏まりの悪さに繋がっています.ですが,「アビエイター」ほどではないものの,それらの印象を打ち消すようにマーティン・スコセッシ監督の気迫が伝わってくる作品でした.

この映画の音楽を担当したのはハワード・ショア.映像に対する音のつけ方が実に緻密.
しかし,映画の冒頭でいきなりローリング・ストーンズの「ギミー・シェルター」や「レット・イット・ルース」が流れるのは,おそらくスコセッシ監督の趣向でしょうね.
このリメイク版のオリジナリティがどの辺にあるのかを確認したくなりました.余韻の冷めないうちにオリジナルの「インファナル・アフェア」を観なくては・・・


ディパーテッド@映画生活

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(27件)

内 容 ニックネーム/日時
早〜!
もうご覧になりましたか。
劇場へ見に行く予定なので、流し読みにさせてもらいましたが、予告編で流れていた「ギミー・シェルター」はちゃんと本編でも使われているようですね (^_^)v
これはあくまで、リメイクの予告編だけを見た自分の印象ですが、オリジナルとはかなり違っているように感じました。
タラララ
2007/02/01 13:21
おお!
オリジナルを観ずにこっちを観たんですね!!
なかなかいい感じみたいですね〜(^^)
ディカプリオも最近演技スキなんですよね〜♪
オリジナルは1作目しか観てませんが、面白かったです!
ラストがちょっと納得行きませんでしたが(^^;
これはラスト一緒かな〜・・観るのが楽しみです♪
やんやん
2007/02/01 22:23
タラララさん,こんばんは
↑を見て,マーチン・スコセッシのアカデミー賞(作品,監督)は,ないだろうというのが私の印象です.
でも,濃厚な娯楽映画で堪能できました.映画館に足を運んだ甲斐があったな〜と感じています.
是非,見に行ってくださいなっ♪
しゅー
2007/02/01 23:29
やんやんさん,こんばんは!
>オリジナルを観ずにこっちを観たんですね!!
はい,オリジナルも観ずに,ハリウッド版を見ちゃいました♪

マーティン・スコセッシは,さいきん,やんやんさんがご覧になった「タクシー・ドライバー」の頃からのファンなもので・・・つい(^o^)

オリジナルの「インファナル・アフェア」を,早速,レンタルしてきました!!
しゅー
2007/02/01 23:47
こんばんは。

何を書いてもいいというお許しを得たので、
遊びにやってきました。
(^^)

#$%&P△○□〜〜

しゅーさんがご覧になっている映画を
あまり観ていないので、
なかなかコメントが出来ません。(^_^;)

フリースペースに載っている、
日常の記事を楽しく拝見しているので、
できれば、
本編として載せていただけると、
そこで遊べるのですが・・。(^^)
ことの
2007/02/03 00:14
ことのさん,こんばんは♪
>フリースペースに載っている、日常の記事・・・
わたいない独り言ですが,読んでいただけて光栄です(^o^)
記事を無視して,最新の記事のコメント欄で遊んでいただけると非常にうれしいのですが・・・
よろしく,お願いしますっ!

>#$%&P△○□〜〜
おおっ!いにしえの“ことの語”ですねっ
どんな意味なのかなっ・・・(・・?)
しゅー
2007/02/03 20:02
まいどー。
この映画長いんですよねー。しかもちょっとがっかりしそうで踏ん切りがつきません。レンタル生活始めると劇場鑑賞に臆病になってしまいます〜。(^^)

「ジャック・ニコルソン鑑賞」のつもりならいいかなぁ・・・。
HOSHIO
2007/02/04 00:28
>この映画長いんですよねー。
はい,二時半コースですね.
でも,一昨年の「アビエイター」は169分,去年の「ボブ・ディラン ノー・ディレクション・ホーム」(いつかは見るつもり・・・)は210分ですから,それらに比べると短いですよ〜♪

まあ,観る側にもエネルギーを要求する監督さんですよね!

>レンタル生活始めると・・・
ちょっとだけ,財前教授に嵌っただけではないですかっ!
最近のアクティブに活動されているHOSHIOさんには,似合わない発言かと・・・へへっ(^o^)
しゅー
2007/02/04 10:58
ことのさんとHOSHIOさんのコメントが並んだ・・・
ことのさんはHOSHIOさんちを知っていて,HOSHIOさんはことのさんちを知らない・・・ふふふっ・・・
しゅー
2007/02/04 11:01
インファナル・アフェア
私の好きな映画です
しかし・・2作目はあまり^^:
やっぱり1作目が1番良かったですね〜

野沢菜っ葉。
2007/02/04 20:13
菜っ葉ちゃん,こんばんは.
香港映画「インファナル・アフェア」・・・
観てましたか.
私は,↑は未見で,リメイク版の「ディパーテッド」を先に観ました.
カンフー映画全盛時代は,よく香港映画を観たのですが,最近はさっぱりでした.
一時,低迷していたようですが,また香港映画も面白い作品が製作されているみたいですね♪
しゅー
2007/02/05 00:31
>ちょっとだけ,財前教授に嵌っただけではないですかっ

いえいえ、今年に入ってから他に10本以上借りて見ています。映画館で見てつまらないと腹立つので360円(そして割引)という価格に魂を売り渡してしまうわけです。

>HOSHIOさんはことのさんちを知らない・・・

これまた「いえいえ」。存じ上げておりますよ。ただ「奥ゆかしい性格」ゆえ、未だことのさんちではご挨拶に至っておりません。ま、いずれ。(^_^)
HOSHIO
2007/02/05 17:00
HOSHIOさん,こんばんは
>今年に入ってから他に10本以上借りて見ています。
いいな〜(^o^)
私もそうしたいけど,たとえ時間があったとしても,うちの彼女の機嫌が悪くなりそうで怖いです(^^);

>これまた「いえいえ」。存じ上げておりますよ。
えっ〜(++)
ことのさんにHOSHIOさんちで遊んでいるところを発見されたときもビックリでしたが,これまたビックリ!
ちっとも,知りませんでした(V)o¥o(V)
しゅー
2007/02/06 00:38
>これまたビックリ!

だって、ことのさんの名前をクリックするだけじゃないですか。一度僕んちでご挨拶もいただきましたし。

しかし40過ぎて「彼女」だなんて、だんなも隅に置けませんなぁ。ひっひっひ。(うちは「ヤツ」と呼んでいますが)
HOSHIO
2007/02/06 07:29
>一度僕んちでご挨拶・・・
そうでしたか,気づきませんでした.失礼しました!

>しかし40過ぎて「彼女」だなんて
リアル世界では恥ずかしいけど,ここでは構わないかと・・・
うちの彼女&うちの二世・・・
この呼び方,結講,気に入っているのです・・・でへへっ(^^)v
しゅー
2007/02/07 01:45
私は自分のことを「嫁」と言います。

ところで・・今はブルーな気分
「ヒットラーの最期の12日間」を観終りました。
とってもブルーになってしまった私です。
野沢菜っ葉。
2007/02/07 22:26
菜っ葉ちゃん,こんにちは.
嫁・・・一時は,“嫁”の前に“鬼”の一時もつけていたことがありましたねっ(^o^)

ヒットラーの最期の12日間・・・
あまり日本では公開されないが,ドイツの映画レベルの高さを誇る作品だとか.
かなり満足できる作品だったのでは・・・(・・?)
でも,確かにブルーになりそうな重い作品のようですね.
ミーハーな私はもちろん未見です(^^);
しゅー
2007/02/08 12:14
あっ,字が違っている(^^);
でも,会社のパソコンでは,自分のコメントすら消すことができない(^^);
しょうがないので,再コメント・・・
↑とこのコメントは,あとで家に帰ったら削除しよう・・・
”独り言”
2007/02/08 12:21
菜っ葉ちゃん,こんにちは.
嫁・・・一時は,“嫁”の前に“鬼”の一字をつけていたことがありましたねっ(^o^)

ヒットラーの最期の12日間・・・
あまり日本では公開されないが,ドイツの映画レベルの高さを誇る作品だとか.
かなり満足できる作品だったのでは・・・(・・?)
でも,確かにブルーになりそうな重い作品のようですね.
ミーハーな私はもちろん未見です(^^);
しゅー
2007/02/08 12:23
しばし、“間違い探し”をして楽しませて頂きました (^^;;
って、上のコメントが消えると意味が解らなくなりますね、このコメントが…。
コメント汚し、失礼しました m(_ _)m
タラララ
2007/02/08 15:48
う〜ん,タラララさんもお人が悪い(^^);
計画的な犯行ですねっ!
まことに遺憾ながら,削除は中止します・・・ちょっと,恥ずかしいですが・・・♪
しゅー
2007/02/09 00:33
いや、別に「計画的犯行」というほどの大それたものでは…。
ちょっとした、出来心ですよ、旦那。
なにとぞ、お目こぼしを〜。

仕事柄、変換ミスなどの誤字には、自然と反応してしまうんですよ (+_+)
どこが間違っているのか、なかなか解らなかったので、変な書込をしてしまいました m(_ _)m
タラララ
2007/02/09 13:30
これは,これで良いかと思っています♪
>なかなか解らなかったので・・・
意外に誤字って気づかないものなのですねっ!

しゅー
2007/02/09 16:49
タラララさんにつられて、
私も間違い探しやってみました。

意外に気がつかなくて、
3回目にようやくわかりました。

ちょっと楽しかったです。(^^)
ことの
2007/02/09 23:49
おっと〜,このとさんもチャレンジしちゃったのですね♪

>3回目にようやくわかりました。
そんなに何回も目を通していただけるとはっ・・・(^o^)

今回は気づきましたが,おそらく,自分のコメント&記事には,“五時”がいっぱいあるのだろうな〜
しゅー
2007/02/10 14:12
やっと観ました!
しかし、
やっぱりダメでしたね〜(^^;
オリジナルを先に観てると、どうしても比較してしまいます。
ハリウッド版には、うまく言えないんですが、
哀愁のようなものを感じられず。。
でもディカプリオの演技はよかったです(^^)
やんやん
2007/09/14 02:28
やんやんさん,こんばんは
>やっぱりダメでしたね〜(^^;
自分は,ディパーテッドを見てから,インファナル・アフェアを見たのですが,それでも,後者の方が良い出来だとおもいました.
ジャック・ニコルソンだけは,ちょっと別格ですが・・・
それでも,アカデミー賞作品賞をとっちゃいました.
昨年のアメリカ映画は不作だったのでしょうか・・・(・・?)
しゅー
2007/09/16 01:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆「ディパーテッド」メモ 気ままに映画メモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる