気ままに映画メモ

アクセスカウンタ

zoom RSS 忘れつつあるDVD&ビデオ鑑賞した映画(その2)

<<   作成日時 : 2007/10/10 01:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

★マーク作品を並べてみました・・・
+++++
★感染
★SHINOBI
★笑う大天使(ミカエル)
★ヘブン アンド アース

+++++++

画像
★感染
製作年度/ 2004年
製作国/ 日本
上映時間/ 98分
監督/ 落合正幸
製作総指揮/ −
原作/ −
脚本/ 落合正幸
音楽/ 配島邦明
出演/ 佐藤浩市 、高嶋政伸 、星野真里 、真木よう子 、木村多江 、羽田美智子 、モロ師岡 、山崎樹範 、草村礼子 、南果歩 、佐野史郎
【DVD】
++++++++++
ホラー映画レーベル「J・ホラー・シアター」の第1弾として製作された作品.
出演者は佐藤浩市,佐野史郎,高島政伸そして羽田美智子とかなり豪華な顔ぶれ.
経営危機に瀕した病院が舞台.そこで医療に関わる医師,看護婦たちは疲労困ぱいの様子.
そこに未知のウイルスに感染した救急患者が運び込まれたことから生じる悪夢の一夜を描いたホラー映画.病院,医療ミス,感染症に纏わる恐怖というアイディアは良かったのだが,アイディア倒れに終わっている.
前半部のエピソードはそれなりに楽しめるものの,後半部はこれまでのJホラーの怖い要素をごった煮にしたような演出で面白みに欠けた.さらに,怖がらせたい軸足が定まらないため,ラストのどんでん返しが見事に失敗していた.
ただし,佐野史郎の不気味さと南果歩の壊れ方はなかなか良かったかなぁ・・・



画像
★SHINOBI
製作年度/ 2005年
製作国/ 日本
上映時間/ 101分
監督/ 下山天
製作総指揮/ 迫本淳一
原作/ 山田風太郎
脚本/ 平田研也
音楽/ 岩代太郎
出演/ 仲間由紀恵 、オダギリジョー 、黒谷友香 、椎名桔平 、沢尻エリカ 、りりィ 、寺田稔 、北村和夫
【DVD】
++++++++++
山田風太郎の「甲賀忍法帖」を映画化したもの.
忍びの世界の二大勢力,甲賀と伊賀は,それぞれ,鍔隠れと卍谷の両里で暮らし,互いに接触することを禁じられていた.そんな状況にあって,両里の跡目を継ぐ朧と弦之介は,偶然知り合い,惹かれ合うようになる.しかし,超人的な秘術を持つ忍びたちの存在が邪魔になった幕府は,両里の相殺を目論み,双方の精鋭5名による果たし合いを命じる・・・
全編をとおして映像が実に美しい作品.特に日本の景色を捉えた映像は素晴らしい.それに,登場人物たちのキャラクターもなかなか魅力的に描かれていた.しかし,内容はアクション時代劇としてもラブ・ストーリーとしても物足りなさを感じた.
武闘派同士,四郎と夜叉丸の対決シーンは,VFXを上手く使いそれなりに面白い.しかし,それ以外の対決は,忍術のかけらも感じられない妖術合戦.別にそれでも良いのだが,妖術合戦の面白みが伝わってこない代物だった.
ラブ・ストーリーを演じたのは仲間由紀恵とオダギリ・ジョーの二人.しかし,二人の演技には華がなく,さらに脚本も陳腐なため,つまらないラブ・ストーリーになってしまった.
仲間由紀恵はコメディだといい味を出すのに,シリアスな作品では魅力が感じられない.オダギリ・ジョーは,撮影当時,多忙のため疲労困ぱいだったのかなぁ・・・



画像
★笑う大天使(ミカエル)
製作年度/ 2005年
製作国/ 日本
上映時間/ 92分
監督/ 小田一生
製作総指揮/ −
原作/ 川原泉
脚本/ 吉村元希 、小田一生
音楽/ −
出演/ 上野樹里 、伊勢谷友介 、関めぐみ 、平愛梨 、松尾敏伸 、菊地凛子 、加藤啓 、村木仁 、伊藤修子 、佐津川愛美 、谷村美月 、西岡徳馬
【DVD】
++++++++++
少女漫画家の川原泉の同名コミックを映画化した作品.
母を亡くし,生き別れの兄に再会し,主人公の史緒は超名門お嬢様学校,聖ミカエル学園に通うことになる.庶民育ちの彼女は上流階級の生活に困惑しつつも,猫をかぶって学園生活を送る.ところが,ひょんなことから彼女は二人の猫かぶりお嬢様を発見,さらに超能力も身につける.意気投合し楽しい学園生活を送り始める3人だったが,そんな聖ミカエル学園に誘拐事件が発生する・・・
脚本,演出そして衣装など,どれをとってもいい加減な作品.多少,CGには力を入れているようだが,チープで劇場では観たくない代物.予算がないB級映画であることはわかるが,あまりに酷すぎる.この作品に出演した役者たちが気の毒に思えた.そんな作品でも史緒を演じた上野樹里は,結講,奮闘していた.
特に,ミッション系のお嬢様学校なのに服装がまさにパーティードレスなのは頂けない.原作の川原泉は,この作品の製作を許可したことを後悔したのではないでしょうか・・・



画像
★ヘブン アンド アース
WARRIORS OF HEAVEN AND EARTH/天地英雄
製作年度/ 2003年
製作国/ 中国
上映時間/ 118分
監督/ ハー・ピン
製作総指揮/ −
原作/ −
脚本/ ハー・ピン 、チャン・ルイ
音楽/ A・R・ラフマーン
出演/ チアン・ウェン 、中井貴一 、ヴィッキー・チャオ 、ワン・シュエチー 、チョウ・ユン
【DVD】
++++++++++
紀元700年の唐の時代を舞台とした中国時代劇アクション.
遣唐使として中国に渡った来栖は,文武を極めるとともに,皇帝直属の刺客として仕えていた.
しかし,長年,祖国を離れていた彼は帰国を希望し,一端,上京することにした.それは,将軍の娘・文珠の護衛も兼ねていた.そんな彼に,皇帝より,最後の任として,元唐軍の英雄・李隊長の殺害が命じられる.現在の李は皇帝の命令に背き,犯罪人として逃亡中.来栖は文珠を連れて,李の消息を追う・・・
壮大なシルクロードで大々的なロケを敢行した戦闘シーンは迫力があったが,ストーリーの設定,展開ともに,非常に無理がある作品.さらに,ラストの安っぽいVFXが,それまでの作品全体の雰囲気まで台無しにしていた.
元唐軍の英雄・李役のチャン・ウェンの骨太で重厚な演技はなかなかのもの.また,ただ一人,日本人として出演していた中井貴一は,誠実で実直な来栖の役柄にピッタリでした・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
しゅーさん、★印のものでもよく内容を覚えておられますね。 “笑う大天使(ミカエル)”って見ていないのですが、わたしの好みかもしれないです。 
   
みのり
2007/10/10 04:32
「ヘブン アンド アース」はレンタルで見かけるたびに、借りようかどうしようか迷っていました。
「PROMISE」という同じようにCGで失敗した映画を見ているだけにこれで、キッパリと諦められます (^^)

>みのりさん
「笑う大天使」はやめたほうが良いかと。
しゅーさんの忠告を忘れて見てしまった自分という前例がありますからね。
個人的に樹里ちゃんのファンなので、前半はそれなりに楽しめたのですが、後半はもう…。
でもまあ、半額レンタルで百数十円ぐらいの時なら、金をドブに捨てる気で借りられるのも一興かも知れません (^^;;
タラララ
2007/10/10 13:31
しゅーさんこんばんは!
私がこの中で見たのは「感染」だけなのですが、
役者さんの演技がいい感じだっただけに、
もったいないですよね〜。
面白くなりそうな雰囲気はしていたのに、最後やっつけ仕事っぽく感じてしまいました(^^;
ホラーって、最後に私の悪い頭でも理解できるのがスキです(^^;
やんやん
2007/10/10 23:29
みのりさん
>“笑う大天使(ミカエル)”・・・わたしの好みかもしれないです。 
おそらく,それはないと思います・・・なにしろ,普通のTVドラマより出来の悪い作品でしたから・・・
この作品の原作も読んでいて,ちょっと期待していたのですけどね〜がっかりでした(^^);
しゅー
2007/10/11 01:19
タラララさん
>「PROMISE」という同じようにCGで失敗した映画・・・
「PROMISE」は未見ですが,ファンタジー系の作品だとか・・・(・・?)
こちらは,概ねシリアスな作品です.CGはラストだけです.それまでの映像は,結講,気に入っていました♪
ところが,ラストのCGの出来があまりにもひどかったので,思わずズッコケてしまいました(^^);
しゅー
2007/10/11 01:37
やんやんさん
「感染」・・・佐藤浩市,高嶋政伸,木村多江,羽田美智子が出演するホラー映画なんて,ちょっと考えられないですから,当然,期待しますよねっ.
そして,はじめのうちは,期待に応えてくれていたのですが・・・

>最後やっつけ仕事っぽく・・・
作品のアイデアは良かったのですが,脚本の練りが足りなかったですねっ!
さらに,やんやんさんの言うように,後半の演出は陳腐でした.途中で,息切れしてしまったのでしょうか・・・とほほっ.
しゅー
2007/10/11 01:58
しゅーさん 毎度です。
この中では、SHINOBI見ましたよ。
仲間由紀恵さんは、好きな女優さんのひとりですが、コミカルのときはほんといい味でてますよね。
シリアスだとなんでだろう?
映画リングでの貞子役で、好きになったのです。
mick
2007/10/15 13:16
mickさん!
仲間由紀恵・・・
彼女をはじめて見たのは“踊る大捜査線”シリーズの本広監督の「友子の場合」という映画でした.そのときの彼女は,確か,メガネをかけていて,あまりぱっとしなかったような記憶があります・・・
その後,「リング」で小ブレーク,「トリック」で大ブレークしたんですよねっ.
>好きになったのです。
ええっ・・・(・・?)
彼女は貧乳ですよ・・・トリックによれば・・・
豊満タイプがお好きだったのでは・・・アンジーとか・・・えへへっ(^o^)

>シリアスだとなんでだろう?
表情が硬いのです.それに肩に異様に力が入っているように見えるせいかもしれませんねっ!
しゅー
2007/10/16 00:09
なかまっ♪(゚◇゚人゚◇゚)由紀恵 よろしなぁ…

ところで 皮払い済みの 漫画見たかね(・_・?)
面白いよ・・・
確か この人の漫画のキャラは もっとこう
ギャグっぽいのです・・・
私から言わせていただくと ギャグに徹して
作っていただきたかったです・・・ 役者さん
綺麗過ぎです まぁ 劇場でみるほどの作品では
・・・ないわな

ε- ( ̄、 ̄A) フゥー 
ヽ(;▽;)ノおひさっ♪♪“〆(^∇゚*)カキコ♪でした
ほなっ
ジジ黒一
2007/10/17 21:00
黒一さん,オッス〜(^o^)
>皮払い済みの 漫画見たかね(・_・?)
「笑う大天使(ミカエル)」文庫本(全2巻)は読んだよ〜♪
でもって,映画を見たわけです・・・はい!
ところが・・・たら〜って状態の映画で,あまりにも酷い作品でした・・・

>劇場でみるほどの作品では・・・ないわな
うんにゃ,DVDでも,TVでも,観るほどの作品ではありません・・・きっぱり(^^);
しゅー
2007/10/18 00:27
しゅーさん
私は、面食いなのですよ。
乳は、特にこだわりません。いいなぁ、っておもたっらすぐ影響を受けます。要するに、移り気、八方美人なんです。
基本、たらこ唇ですが(-_-;)
mick
2007/10/19 12:12
mickさん
>私は、面食いなのですよ。
>・・・移り気・・・
ということは,mickさんの奥さんは,さぞかし美人なのでしょうね〜(^^)v

>基本、たらこ唇ですが(-_-;)
仲間由紀恵の唇はちょっとご不満かな〜♪
しゅー
2007/10/20 01:07
SHINBIは、良かったな〜〜〜
色彩感もすごく良かったし!!
仲間由紀恵 、オダギリジョー が、好きなのでちょっと、ひいき目かも
また、見てみようかな〜〜と思う作品です!!
邦画もなかなかいいですよね*(o^冖^o)*
hiroponn
2008/01/09 23:36
hiropoonさん
SHINOBI…
本当に映像のキレイな作品でした!
でも、内容はちょっとイマイチだと思いました。とくに、最後の方のバトル・アクションは、尻すぼみの感を否めませんでした(>_<)
仲間由紀恵も、オダキリジョーも好きなだけに、なおさら、そう感じたのかもっ……
しゅー
2008/01/10 09:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
忘れつつあるDVD&ビデオ鑑賞した映画(その2) 気ままに映画メモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる