気ままに映画メモ

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆「Dr.パルナサスの鏡」メモ

<<   作成日時 : 2010/03/11 12:44   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

画像
THE IMAGINARIUM OF DOCTOR PARNASSUS
製作年度/ 2009年
製作国/ イギリス,カナダ
上映時間/ 124分
監督/ テリー・ギリアム
製作総指揮/ デイヴ・ヴァロー,ヴィクター・ハディダ
原作/ −
脚本/ テリー・ギリアム 、チャールズ・マッケオン
音楽/ マイケル・ダナ,ジェフ・ダナ
出演/ ヒース・レジャー,クリストファー・プラマー,ジョニー・デップ,ジュード・ロウ,コリン・ファレル,リリー・コール,アンドリュー・ガーフィールド,ヴァーン・トロイヤー,トム・ウェイツ
【映画館】
++++++++++
今年は,昨年より小まめにメモを書くつもりだったのに,現状はままなりません.2月が終わった時点で僅か3つ.3月になり,やっとアップする4つ目は,劇場鑑賞してからだいぶ経ってしまったテリー・ギリアム監督の最新作「Dr.パルナサスの鏡」です.

舞台は現代のロンドン.
石畳に馬の蹄が響き,怪しげな馬車とともに現れたのはDr.パルナサス率いる旅芸人の一座.座長のDr.パルナサスは1000年以上も生きている人物.座員は,博士の美しい娘ヴァレンティナ,彼女に想いを寄せる曲芸師のアントン,皮肉屋の小人パーシーの3人.
この一座の出し物は,舞台に置かれた大きな鏡の向こう側に広がる幻想世界“イマジナリウム”.鏡を通り抜けた観客は,自分の欲望を具現化した世界を彷徨うことになる.それは,まやかしなどではなくDr.パルナサスの特殊な能力によるものだったが,落ちぶれた怪しげな一座の舞台に興味を示す者はほとんどいない.

観客が集まらず満足に食べることもままならぬ一座であったが,Dr.パルナサスは別のことで頭が一杯だった.それは,かつて若さを手に入れる引き換えに,悪魔のMr.ニックと愛娘ヴァレンティナを16歳になったら引き渡す契約を結んでしまったこと.その期日が3日後に迫っていた.そんなことを知る由もない彼女は,そんな時,偶然,橋から首を吊るされている男トニーを助ける.それが縁で,彼は翌日から一座に加わり客寄せをすることに.彼の容姿と巧みな話術は多くの女性客を集めたばかりか,ヴァレンティナの心まで奪ってしまう.ちょうどそこにMr.ニックが姿を現すのですが・・・

鬼才として有名であるものの,映画の製作においてトラブルも多いテリー・ギリアム監督のちょっとダークなファンタジー.この作品では資金繰りが困難なだけでなく,トニーを演じた主演のヒース・レジャーが急逝.それでも,未撮影だった“鏡の向こう側”のトニーを,ジョニー・デップ,ジュード・ロウそれにコリン・ファレルの三人のスターが引き継ぎ,何とか製作中止を免れた作品.オリジナル脚本は,「未来世紀ブラジル」,「バロン」以来,久しぶりにギリアムとコンビを組んだチャールズ・マッケオン.

前半は「ブラザーズ・グリム」のときと同様,それなりに雰囲気はあるものの,かなりもたついている.しかし,トニーを演じるヒース・レジャーが登場するあたりから,彼が物語を牽引し,テンポが良くなるとともに,徐々に面白みが出てきた.

怪しげな一座の物語というだけでなく,作品全体に怪しげな大道芸とか見世物小屋の雰囲気が漂っている.映像は相変わらずのギリアム風で,妙に豪華だったり,ときに陳腐だったり,キッチュだったりしている.まとまり感はないものの,彼ならではのセンスでブレンドされた猥雑さは,怪しげな魅力を湛えている.それが,とても心地良い独特な世界観を生み出していた.

幻想の世界と現実との間を行き来する物語には赴きがあった.ただし,かなり脱線気味で,伏線も拾われていないし,シークエンスの繋がりもあまり良くない.それでも,あちこちにばら撒かれた捻りの効いたユーモア感やシニカルさがそういったことを帳消しにしていた.

確かに「ダークナイト」でジョーカー役を演じたヒース・レジャーには凄さを感じたものの,彼らしさはあまり感じなかった.それに比べ,鏡のこちら側のジゴロ風のトニーは,ヒース・レジャーの魅力が十分に引き出されていた.
Dr.パルナサスは,仙人になれる年齢にもかかわらず,煩悩が山積みで,彼の人生は矛盾だらけ.そんなDr.パルナサスをクリストファー・プラマーが味わい深く演じていた.彼に付きまとい,彼を弄ぶ悪魔のMr.ニックは,彼のことを最もよく知る古き良き友人のような存在だった.そんな悪魔を演じたのはトム・ウェイツ.およそ悪魔らしからぬ容姿.上着を着て,怪しげな口髭をはやし,シルクハットの出で立ち.昔,「悪魔くん」というTVドラマがあったが,ちょうどそこに出てきたメフィストのようで,悪魔と言うよりとってもインチキおじさんだった.鏡の中のトニーたちに目を向けると,コリン・ファレルはヒースの変身後の姿だとしても,ちょっと濃すぎた.また,演技的にも他の3人に較べるとちょっと見劣りがした.

人間の悲しさ,楽しさそれに業のようなものが,幻想的な映像の行間から滲んでいた.ラストは,ちょっと自虐的な感じが無きにしも非ずで,監督ギリアムの老いを感じさせるとともに,この作品の毒を薄めていた.

宣伝のわりに,ジョニー・デップの出番がほんの僅かだったのが,少し不満.万人受けはしないだろうし,マニア受けするほど強烈でもなく,かなり中途半端な作品ながら,個人的に適度なダークさが心地よく,お気に入りの作品だったかなっ・・・


テリー・ギリアム監督の絵コンテ
画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
>「悪魔くん」というTVドラマ〜メフィストのようで
ああ、似てる、似てる (^^;;

久しぶりにギリアム節を堪能できた映画でした。
早くDVD出ないかなぁ…。
タラララ
2010/03/11 14:31
タラララさん
>ああ、似てる、似てる (^^;;
メフィストは顔が面長で,ニックはどちらかと言えば丸顔ですが・・・でも,雰囲気はとっても,どちらもインチキおじさんですよねっ♪

>久しぶりにギリアム節を堪能できた映画でした。
・・・ということは,ギリアムファンでも「ブラザーズ・グリム」はいまいちだったと言うことですね・・・ふー!!
しゅー
2010/03/12 00:02
断固、「ブラザーズ・グリム」を支持します!!

シナリオが掲載されているサイトがあるのですが、そこではあの映像がすべて文字で(英語ですが)書かれています。コンテよりこっちが先なのかなぁ・・・
http://www.docstoc.com/docs/8742325/Doctor-Parnassus-Screenplay
HOSHIO
2010/03/12 03:35
HOSHIOさん
>断固、「ブラザーズ・グリム」を支持します!!
↑の作品を観たとき,何に着目すべきかがわかりませんでした.
それが判れば,魅力的に感じるのかもしれませんね(・・?)

>http://www.docstoc.com/docs/8742325/Doctor-Parnassus-Screenplay
へー,こういうサイトもあるのですか.
ネットの世界は,まさにどらえもんのポケットですねー♪
しゅー
2010/03/13 02:06
>何に着目すべきかがわかりませんでした.

たくさんありますが、まず赤ずきんちゃん。
それとジョナサン・プライス、ピーター・ストーメアの芝居。
もにか・べるっちの造形。
オープニングのグリム兄弟が「詐欺」をはたらく場面。
そして何といってもばかばかしい拷問道具の数々。
もう着目するシーンだらけです!(^_^)v

HOSHIO
2010/03/13 12:53
HOSHIOさん
>オープニングのグリム兄弟が「詐欺」をはたらく場面。
あれがぜんぜんダメでした.きっと自分の持たない別の”着目点”で観れれば,たのしいのだろうなーと言うことです.

>ジョナサン・プライス、ピーター・ストーメアの芝居。
あれはなかなか味があって面白かったです.ピーター・ストーメアは結構好きな俳優さんです♪

>もう着目するシーンだらけです!(^_^)v
おおっ,さすがわギリアムファンですね!!

しゅー
2010/03/13 23:18
タイトルとは関係ないコメントですが・・・・
ご子息の、大学受験合格、(*^ω^)ノ∠※PAN!オメデトクラッカー♪
これから、教育費とか大変でしょうけど、なんとかなります。
我が家も、なんとかなりましたからね。
私の場合は、ちょうど、リストラ後に、大学受験、続けて、娘の短大受験ともう大変でしたが、なんとか奨学金とかの援助でやってこれました。
今は、子供たちも社会人になって、肩の荷が、すっかり軽くなりましたよ。
mick
2010/03/17 16:10
mickさん
>大学受験合格、(*^ω^)ノ∠※PAN!オメデトクラッカー♪
ありがとうございます.何とか大学に入れてもらえました!

>教育費とか大変でしょうけど、なんとかなります。
もしかして,小づかいを減らされるかもっ(^^);

>子供たちも社会人になって、肩の荷が、すっかり軽くなりましたよ。
いいなー.自分も早く肩の荷をおろしたいです.あと4年間の辛抱.
そして一気に楽隠居・・・ってのは,今のご時世,無理ですね!!
しゅー
2010/03/18 09:18
しゅーさん こんにちわ
お子様 大学合格されたんですね〜
おめでとうございます\(^o^)/

おそくなっちゃってすみません^_^;

ところで、このダークファンタジー
悪魔さんと長生きしすぎたおじ様は
ほんと、もう親友ですね(^。^)
そんな腐れ縁も微笑ましくなっちゃいました。

あたし的には言うこと無し。
楽しめた映画でした(*^^)v
タ〜コ
2010/03/25 11:07
タ〜コさん
>お子様・・・おめでとうございます\(^o^)/
ありがとうございます.引き取ってくれるところがあってホッとしています.

>悪魔さんと長生きしすぎたおじ様・・・
1000年は生きているわけですから,およそ西暦の半分生きていることになります.そう考えるとちょっと目眩が・・・

>あたし的には言うこと無し。
はい,自分的にもお気に入りの作品です♪
しゅー
2010/03/26 12:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆「Dr.パルナサスの鏡」メモ 気ままに映画メモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる