気ままに映画メモ

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆「すべて彼女のために」メモ

<<   作成日時 : 2010/03/25 01:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 16

画像
POUR ELLE/ANYTHING FOR HER
製作年度/ 2008年
製作国/ フランス
上映時間/ 96分
監督/ フレッド・カヴァイエ
製作総指揮/ クリスティーヌ・ドゥ・ジェケル
原作/ −
脚本/ フレッド・カヴァイエ,ギョーム・ルマン
音楽/ クラウス・バデルト
出演/ ヴァンサン・ランドン,ダイアン・クルーガー,ランスロ・ロッシュ,オリヴィエ・マルシャル,アンムー・ガライア,リリアーヌ・ロヴェール,オリヴィエ・ペリエ,ムーサ・マースクリ,レミ・マルタン
【映画館】
++++++++++
大作&話題作を避け,久しぶりにミニ・シアター系の作品を鑑賞することにしました.そして観たのは「すべて彼女のために」というフランス映画.「イングロリアス・バスターズ」の演技が印象に残るダイアン・クルーガーが出演していたので,観ることにした作品です.

夫のジュリアンと妻のリザ,そして彼らの息子オスカルの3人.平凡な家族がパリに住んでいた.夫は教師を職業とし,妻は出版社に勤めていた.ある日,そんな一家のもとに警察がやってきて,こともあろうに妻が殺人罪で逮捕される.平凡ながらも幸せな家庭に訪れた突然の不幸.
逮捕の理由は,上司と口論の末,衝動的に上司を殺害したというもの.凶器に残っていた指紋,服に付着した被害者の血液,動機,目撃者の証言など,見事なまでに状況証拠が揃っており,彼女以外に犯人は考えられない状況だった.しかし,夫ジュリアンだけは彼女の無実を信じ続ける.
3年越しの彼女に対する判決は20年の禁固刑.彼女は刑務所で憔悴し,精神状態が不安定に.そして,ある日,刑務所で自殺を図ってしまう.未遂に終わったものの,夫のジュリアンは彼女が20年の刑期を無事終えるのは困難であると考えるようになる.そして・・・

監督は,本作が長編デビューとなるフレッド・カヴァイエ.写真家からスタートして,短編映画の監督・脚本を手掛け,その後,長編映画の脚本家を経て,長編映画の監督を実現させた.脚本家としては,パトリス・ルコント監督の作品も手掛けたという経歴の持ち主.

地味ながらも,フランス映画らしく,とても雰囲気のある作品.
ある男が無実の罪で投獄されている妻を救おうとし,正義,道徳,地位,両親や兄弟,そして将来をも捨て,人生の全てを妻に捧げるというもの.そんなテーマを扱いながらもクライム・サスペンスとして仕上げられていた.
演出はシャープで無駄がなく,いくつかの短めのシーンを繋いで,彼女が殺人犯として逮捕された経緯と彼女が無実であることを示した演出は見事.いろんなシチュエーションでハラハラさせられ,なかなか最後まで目が離せない作品だった.

主演は,ヴァンサン・ランドンと「トロイ」,「ナショナル・トレジャー」でブレイクしたダイアン・クルーガー.
ヴァンサン・ランドンは,コメディからシリアスものまでこなし,フランスではとても有名な俳優のようである.息子オスカルを気遣うときには何処にでもいる父親だったが,妻のためにすべてを犠牲にする一途な男のときは,往年のフランス映画に出てくるギャングのような雰囲気を漂わせていた.
一方のダイアン・クルーガーは,メジャー作品からの出演依頼も多いと思われるが,本作のような作品に進んで出演するところに演技派を志向しているのが伺える.演技は悪くはなかった.しかし,彼女が憔悴し20年の刑期に耐えられない,というのが夫の行動の動機になっている割に,そこまでやつれているようには見えない.かなりマイナス要因.しかし,彼女の起用は,非常に魅力的な女性が色褪せていく様子とまた輝きを取り戻す様子を描くことで,この作品を華やかなものにする意図があったに違いない.そういう観点からは,及第点といったところ.

このドラマの主軸は夫の妻に対する無償の愛だが,さりげなく主人公とその父親,あるいは主人公とその息子の関係を描いている.それが物語に幅を持たせていた.特に主人公を思う父親を描いた,何気なく見ていたら見落としそうな細かい描写がとても良い.

自分が主人公ならば絶対にあり得ない内容.けれども,もしかしたら世の中にはこういう男もいるかもしれない,という“あり得る”と“あり得ない”のぎりぎりの内容がこの作品の魅力かもしれない.ラストも,神様が彼ら一家に与えた褒美のようなエピソードながら,“あり得ない”とは言えないところが美味だった.

鑑賞後に知ったのですが,「ミリオンダラー・ベイビー」,「クラッシュ」のポール・ハギスがこの作品のリメイク権を買い取ったようですね.彼がどんな作品に仕上げるかはわかりませんが,オリジナルの本作は小品ながらもまずまずの佳作だったかなっ・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「すべて彼女のために」を観た感想
★★★★妻を守りたいっていう夫の思いがすごい。息子と妻と3人で暮らす日がきっと来る。そう信じてひたすらひたすら頑張るのだ。なんていいダンナ様! ここまでしてくれる人いるかなー?ジュリアンの父との関係もとてもよかった。息子を思う気持ちが言葉に出さなくても伝わ.. ...続きを見る
映画初日鑑賞妻
2010/05/04 00:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
この映画も全然知りませんでした。
邦題でラブコメなのかと思いましたが、シリアスな内容のようですね。
面白そうだけど、劇場鑑賞は無理っぽいのでDVDを待ちます (^^;;

>ポール・ハギスがこの作品のリメイク権を買い取った
ヨーロッパ映画、特にフランス映画のハリウッド・リメイクはロクな結果にならないことが多いですが、どうなるのでしょうか。
タラララ
2010/03/26 22:04
タラララさん
>ヨーロッパ映画、特にフランス映画のハリウッド・リメイクはロクな結果にならない・・・
オリジナルの持っている雰囲気と違ったものになってしまうからでしょうね.
個人的には,スピルバーグの「ターミナル」は好きなリメイク(ただしオリジナルは未見)です.あとは思い浮かびません・・・(^^);
しゅー
2010/03/27 12:15
ボソッと…。
「ターミナル」は「パリ空港の人々」と設定こそ似ていますがリメイクではないと思います (^^;;
タラララ
2010/03/27 13:12
タラララさん
そうなんですか.「ターミナル」は「パリ空港の人々」のリメイクとは違うのですか.そうすると・・・自分の場合,フランス映画のハリウッド・リメイクで気に入った作品が思いつきません・・・(^^);
しゅー
2010/03/27 22:15
( ゜▽゜)/コンバンハ♪

コメ★あ(^-^) り(-^ ) が(  ) と( ^-) う\(^0^)/★〜
春が来て桜が一杯の割には時間がとれず・
ユックリ散歩も出来ませんが〜〜

深夜にこっそり活動しております・・
コメ書かないで・・(*≧m≦*)ププッ

献身的な愛って・・中々どうして・・
↑この逆パターンの映画在りませんでしたっけ?
うーん・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ・・・
思い違いかな?・・・
スー
2010/03/27 23:19
スーさん
>献身的な愛って・・・↑この逆パターンの映画
ドメスティック・バイオレンスの映画でしょうか.いっぱいありますよねー.
実際にも,ファラ・フォーセットとかホイットニー・ヒューストンもドメスティック・バイオレンスで苦しんでいたのですよね.

あっ,この逆のバターンって,女性が男性に献身的という意味(・・?)
これもたくさんありますねー.
自分が比較的最近見た映画だと北野武の「アキレスと亀」も,奥さんの献身的な愛が描かれていました!!
しゅー
2010/03/27 23:49
o(*'з')o"こんにち☆ o(*'▽')〇))"わぁぁ☆

メジャーでも大作でもない作品でも、お!いいじゃな〜い(*^。^*)って
作品もありますね〜。
実際、こんな旦那さんって・・・・やっぱ映画の中だけかな・・( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
こんな男カッコイイ!な〜って、監督の願望かしら(´σ `)?・・・

         ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

先日、不肖の息子に頼まれてアニメのDVDを借りてきたんだけど
レンタル屋さんでDVDを手にした時に、お!面白そうだぞ!と
期待して、一緒に観てみたら・・・バッチリ!面白かった〜ヽ(^o^)丿

去年の夏に、劇場公開してたアニメでした(*^_^*)
『サマーウォーズ』って言うのです。 しゅーさんは観たかな?

一輪花
2010/03/28 08:14
一輪花さん
>実際、こんな旦那さんって・・・・やっぱ映画の中だけかな・・( ̄m ̄〃)
そうですねー.映画の中ならではかも.
自分の場合は絶対にないシチュエーションですね.

>去年の夏に、劇場公開してたアニメ・・・サマーウォーズ
未見ですが,題名は知っています.
かなり評判も良い作品ですね.”ぐっ”ときましたか・・・(・・?)
アニメは好きなので,いずれ暇を見つけて観たいと思います!!
しゅー
2010/03/28 13:53
゚.+:。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)゚.+:。 ウンウン

>.”ぐっ”ときましたか・・・(・・?)

”ぐっ”とくる・・・って表現は・・どうかな〜(´σ `)?
『あらぁ〜、なかなかいいんじゃなぁ〜い(*^。^*)』・・・って
感じかなあ〜。 ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

しゅーさんの感想を聞いてみたいわぁ〜(# ̄ー ̄#)
一輪花
2010/03/29 19:16
一輪花さん
>あらぁ〜、なかなかいいんじゃなぁ〜い
期待していないで観ると,すっごく得した気分になるんですよねー.
そんなえいがだったのかなっ!!

>しゅーさんの感想を聞いてみたいわぁ〜(# ̄ー ̄#)
はいなー,しばしお待ちを・・・いつか,きっと,報告しますね♪

しゅー
2010/03/29 21:33
毎度 しゅーさん

映画の話題ではないですが、きままに独り言のコメントです。
山崎直子さんとてもステキな方ですよね。当然のごとく旦那さんの協力なくしてはできないこと。宇宙戦艦ヤマトを観て、興味持ったってロマンですね。
私んちも、こんな嫁ならなんでも協力するでーー
mick
2010/04/08 11:25
mickさん
>私んちも、こんな嫁ならなんでも協力するでーー
そうすよねー.
自分の彼女が,多くの人が注目するような夢を実現させようとしていたら,当然,精一杯の協力をしちゃいますよね.
たとえ,そのあとプータローになろうともっ♪

しかし,考えてみれば,山崎さんのような人が選んだ彼ですから,プータローの心配は皆無(自分の場合はプータロー確実)なんだろうなー(・・?)
しゅー
2010/04/09 22:03
うーん・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ

目が悪いのかしら?
プ〜タロウ?

ぶ〜タローに見えちゃったわん・・♪
おなかが気に成るお年頃?か?〜〜って・・
読んでた・・・(*≧m≦*)ププッ

桜見学の旅に出かけました♪
そちらは如何ですか?寒さが戻ってきた様で・
寒いの何の・昨日から又ストーブ出しました・( ̄□||||!!
春は遠いのかな?〜〜〜

って・又関係ない話だ〜〜〜
ダッシュ!−=≡ヘ(* - -)ノ
スー
2010/04/17 20:30
スーさん
>ぶ〜タローに見えちゃったわん・・♪
ワープロのカタカナの“ブ”と“プ”.
確かに似てますねー.

>おなかが気に成るお年頃?か?〜〜って・・
もう諦めの境地に突入しています(^^);
“ぶ〜タロー”・・・なるほどー.
確かに自分はぶ〜タローかなっ!!
しゅー
2010/04/18 09:21
しゅーさん、「漁師力学」になってます (^^;;
タラララ
2010/04/20 13:24
タラララさん
>「漁師力学」になってます (^^;;
どうもです!!
実は,自分の独り言にしては,「量子力学」という言葉がとても重かったので,
「漁師」「猟師」&「量子」と,いろんな”りょうし”で表示してみました(^o^)
しゅー
2010/04/21 00:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆「すべて彼女のために」メモ 気ままに映画メモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる