気ままに映画メモ

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆「アイアンマン2」メモ

<<   作成日時 : 2010/07/08 01:11   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
IRON MAN 2
製作年度/ 2010年
製作国/ アメリカ
上映時間/ 123分
監督/ ジョン・ファヴロー
製作総指揮/ アラン・ファイン,スタン・リー,デヴィッド・メイゼル,デニス・L・スチュワート,ルイス・デスポジート,ジョン・ファヴロー,スーザン・ダウニー
原作/ −
脚本/ ジャスティン・セロー
音楽/ ジョン・デブニー
出演/ ロバート・ダウニー・Jr,グウィネス・パルトロー,ドン・チードル,スカーレット・ヨハンソン,サム・ロックウェル.ミッキー・ローク,サミュエル・L・ジャクソン,クラーク・グレッグ,ジョン・スラッテリー,ジョン・ファヴロー,スタン・リー
【映画館】
++++++++++
前作の「アイアンマン」をDVD鑑賞し,アイアンマンの雰囲気は掴めたし,まずまず面白かったので,早速,「アイアンマン2」を劇場鑑賞してきました.

前作「アイアンマン」の最後から数ヶ月後のお話.
天才科学者でありスターク・インダストリーズCEOのトニー・スタークは,自ら発明したパワード・スーツを着込み,世界平和のために活躍していた.
しかし,勝手なヒーロー行為が問題視され,国からパワード・スーツの提出を命じられる.公聴会が開かれ,取りあえず出席したトニーだったが,国へのパワード・スーツの提出を拒否.その上,スターク・インダストリーズが軍事兵器の製造から手を引いた後,台頭してきたハマー・インダストリーズの社長ジャスティン・ハマーをやり込め,その場から立ち去ってしまう.

アイアンマンとしての活動や科学万博らしきイベントを主宰し多忙を極めていたトニーだったが,一方ではアーク・リアクターが彼のからだを蝕みはじめていた.ある日,秘書のペッパー・ポッツを呼び,彼女を新CEOに任命すると,CEOの立場から身を引いてしまう.

公聴会の様子はTV放映されていた.その中継を憎悪の眼差しで見つめる男がモスクワにいた.男の名はイワン・ヴァンコ.風貌に似合わず有能な科学者であり,また彼の父親とトニーの父親の間にはかつて因縁があったようだ.彼は思いついたように,トニーが開発したものと同形態のアーク・リアクターを作るとともに,高電流が流れる電気ムチのような武器を開発する.そして,トニーが気まぐれで参加したモナコGPの会場に“ウィップラッシュ”となって現れるのですが・・・

自ら開発したパワード・スーツを身にまとい“アイアンマン”として悪と闘うアメコミものアクション娯楽大作の第二弾.監督のジョン・ファヴロー,トニー・スタークことアイアンマンを演じるロバート・ダウニー・Jr,秘書ペッパー・ポッツ役のグウィネス・パルトローは続投.

前編にも増して豪華な俳優陣を配し,映像的にもパワー・アップが図られていた.
アイアンマンの敵として登場するイワン・ヴァンコこと“ウィップラッシュ”をミッキー・ロークが演じたのを筆頭に,トニーの商売敵ジャスティン・ハマー役にはサム・ロックウェル,謎の女性ナタリー・ラッシュマンこと“ブラック・ウィドー”はスカーレット・ヨハンソンが演じている.さらに,前作でも登場するトニーの親友で米軍中佐ローディ役は,テレンス・ハワードに代わって,ドン・チードルが起用されていた.

本作でのロバート・ダウニー・Jr演じるトニー・スタークは,米議会の公聴会で「私が核抑止力だ!」と暴言を吐き,自らが主宰するイベントではタレントまがいのパフォーマンスを演じる.さらに,セレブな立場を利用して,気まぐれでモナコGPに突然参加し,バースデー・パーティーではご乱心する始末.チョイ悪ぶりはかなりエスカレートしていた.

モナコGPで,ウィップラッシュが,ムチで走ってくるF1マシンを真っ二つに切断するシーンにはじまり,後続車とのクラッシュでサーキット場が炎に包まれるシークエンスは迫力満点.また,ハマーの会社が製造したロボット軍団が暴れ出し,アイアンマンらとバトルを繰り広げるシーンも,特に目新しさはないものの,なかなか楽しい.ただし,最後のとりを飾るはずのウィップラッシュとアイアンマンのバトルは,期待に反して,あっという間に終わってしまい,拍子抜けしてしまった.

前作でパワード・スーツを作る過程をあんなに丁寧に描き込んでいたのに,本作ではイワン・ヴァンコがアーク・リアクターを作るエピソードも,また,トニーが新しい元素を作り上げるエピソードにも苦労がまったく感じられず面白みに欠けた.総じて前作よりエピソードが通り一遍で大味な印象を受けた.さらに,今後公開が予定されている「アベンチャーズ」を紹介するためのエピソードが無理やり挿入されており,物語全体がとても散漫になってしまった.

本作でのスカーレット・ヨハンソンは,普段は有能な美人秘書ナタリー・ラッシュマンだが,黒のレザーの出で立ちの“ブラック・ウィドー”になると格闘のプロとして活躍するという設定.タイトなアクション・シーンは違和感なく観れたものの,ハマーの会社に侵入し,敵を瞬く間に倒していくシーンは,コマ落とししたような映像が妙に気になり,堪能できなかった.もっとも,彼女の本作の出演は,「アベンチャーズ」に向けての顔見せ興行の意味合いを強く感じた.

アクション・シーンは本作の方がパワー・アップされていたものの,前作の方がエピソードは楽しくユーモア感に溢れていました.また,ロバート・ダウニーJr演じるアイアンマンより,ミッキー・ローク演じるウィップラッシュの方が魅力的だったかなっ・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
どうやら1作目のほうが楽しめるようですね。
アメコミ物の2作目は1作目より楽しめるものが多い気がしていたので、ちょっぴり期待していたのですが、DVDレンタルまでスルーかな。

「アベンジャーズ」って、ヒーロー大集合のオールスター映画でしたっけ?
でも、肝心のヒーローが馴染みのないキャラばかりだったので、あまり興味はないのです。
個人的にはウルトラ兄弟大集合のほうがいいなぁ (^^;;
タラララ
2010/07/08 14:58
タラララさん
>アメコミ物の2作目は1作目より楽しめるものが多い
おお,スーパーマン,バットマン,Xメン,スパイダーマンはそうでしたね.
アイアンマンは,ファンタスティック・フォーと似たようになってしまいました.
でも,こちらは3まで,作られるようですね.

>個人的にはウルトラ兄弟大集合のほうがいいなぁ (^^;;
なるほどー!!
しゅー
2010/07/09 01:26
しゅーさ〜〜ん♪

オヒサ(ノ ̄∇ ̄)乂( ̄ー ̄ )ノオヒサ 〜〜〜

映画の「え」の字もあたま遮らない毎日だけど・
この映画の話は聞いたこと在る〜〜^^
1より2の方が劣る?
( ̄~ ̄;) ウーン

レンタル始ってるのかな?まだ?
出たら見てみる〜〜

それよりもいま気に成ってるのは「エアベンダー」♪
17日から始ってると思うけど・
見に行きたいど====!

毎日暑いけど夏場てしないように!
御身体大切にね^^♪
スー
2010/07/27 09:39
スーさん
毎日,厚くて死にそうです(^^);

>それよりもいま気に成ってるのは「エアベンダー」♪
シャラマンの新作ですね.
でも,せっかく観るなら,話題にもなっているC・ノーランの新作,インセプションをお薦めします.
しゅー
2010/07/27 12:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆「アイアンマン2」メモ 気ままに映画メモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる