気ままに映画メモ

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」メモ

<<   作成日時 : 2011/08/17 21:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

画像
HARRY POTTER AND THE DEATHLY HALLOWS: PART II
製作年度/ 2011年
製作国/ イギリス,アメリカ
上映時間/ 130分
監督/ デヴィッド・イェーツ
製作総指揮/ ライオネル・ウィグラム
原作/ J・K・ローリング
脚本/ スティーヴ・クローヴス
音楽/ アレクサンドル・デプラ
出演/ ダニエル・ラドクリフ,ルパート・グリント,エマ・ワトソン,ヘレナ・ボナム=カーター,ロビー・コルトレーン,レイフ・ファインズ,マイケル・ガンボン,ワーウィック・デイヴィス,ジェイソン・アイザックス,ジョン・ハート,アラン・リックマン,マギー・スミス,ジュリー・ウォルターズ,マーク・ウィリアムズ,トム・フェルトン,ボニー・ライト,ジェームズ・フェルプス,オリヴァー・フェルプス,イヴァナ・リンチ,エマ・トンプソン,デヴィッド・シューリス,ゲイリー・オールドマン,ジム・ブロードベント
【映画館】
++++++++++
J・K・ローリング原作のベストセラー・ファンタジーを映画化した“ハリー・ポッター”シリーズの最終章の第二部.約10年にわたる本シリーズもとうとう最後を迎えました.かわいらしかった主人公のハリー,ハーマイオニー,ロンも若者に成長し,自分に目を向けると10歳ほど年をとっている始末.それはともかく,最後であり,評判も良いことからIMAX 3Dで鑑賞した作品です.

ハリーらのために命を落とし,貝殻の家の庭先に埋葬されたトビーにハリー・ポッターが祈りを捧げるシーンから映画は始まった.
前作では,ハリーたちはヴォルデモートの分霊箱を探す旅に出て,分霊箱の一つであるペンダントを探し出し破壊.本作では,ベラトリックスの様子から分霊箱がゴブリンが運営するグリンゴッツ銀行にある彼女の金庫に収められているというハリーの推測で物語が進行していく.ハリーは,マルフォイの館から助け出したグリンゴッツのゴブリン,グリップフックと取引し,グリフィンドールの剣と引き換えに銀行への手引きを約束させる.
場所は変ってグリンゴッツ銀行.ポリジュースを飲んでベラトリックスに変身したハーマイオニーが登場.ロンは変装して付き人に.ハリーはグリップフックを背負い透明マントに身を隠して侵入.一行は,ハーマイオニーのぎこちない挙動で疑われるものの,ハリーの呪文で何とか金庫にたどり着く.金庫にはたくさんの財宝が保管されていたが,ハリーがヴォルデモートと通ずることにより,ハップルパフのカップが分霊箱であることが判明.分霊箱を獲得したハリーたちだったが,グリップフックの裏切りにあいピンチに.けれども,ハーマイオニーの機転で,金庫の入り口に繋がれていた盲目のドラゴンを解き放ち,その背中に乗って銀行から脱出した.

更なる分霊箱を探してハリーらが次に向かったのは意外にもボグワーツ魔法学校だった.学校はヴォルデモートの支配下にあり,校長は彼に仕えるセルブス・スネイプ.けれども,ハリーたちの目の前でミネルバ・マクゴナガル先生が炎の呪文でスネイプを追い出し,かくして,魔法学校の仲間たち,教授陣,さらには不死鳥の騎士団も加わり,圧倒的な勢力のヴォルデモート軍団との最後の戦いに突入していくのですが・・・

一作ごとに豪華さを増し,最後まで世界中に話題を振り撒いてきた“ハリー・ポッター”シリーズを締めくくる作品.監督は引き続きデヴィッド・イェーツ.彼のもとにダニエル・ラドクリフほか御馴染みの面々が集結.そして,フィナーレに向かってキャスト,スタッフらが精一杯の情熱を注いで作り出したファミリー娯楽大作だった.

原作がしっかりしていることもあるが,実に脚本が良く練られていて,ハリーらと闇の魔王ヴォルデモート軍団との戦い,一作目から10年にわたって問いかけてきた“ハリー・ポッターとはいったい何者か”という謎解き,それにスネイプ先生のサイド・ストーリーが巧みに絡み,物語的にも密度の濃い,とても骨太な作品に仕上がっていた.

落ち着きのある建物,美しい湖や森の風景,品の良い家具や小物などの素材をふんだんに用い,その上で魔法のエッセンスをVFXでファンタジックに描き出している.安易に何でもCGで処理された作品とは一線を画する重厚で美しい世界が作り出されていた.

グリンゴッツ銀行の地下は大きな空洞になっていて,そこを“インディ・ジョーンズ”のトロッコよろしくジェット・コースターのような乗り物が爆走する.二番煎じの感は否めないものの,当時のトロッコが霞むほど,IMAX 3Dの効果も手伝って,スピード感,臨場感ともにパワー・アップしていた.続いて登場する痛々しい盲目のドラゴンの造形,動きともに見事.この序盤のシークエンスで一気に“ハリーポッター”の映像の世界に吸い込まれた.

ボグワーツ魔法学校を取り囲むヴォルデモート軍団とハリーたちの決戦の火ぶたが切られるシークエンスは,物語的にワクワクすると同時に,そのファンタジックで美しい映像に魅せられた.また,マクゴナガル先生の呪文とともに学校を守る石像たちが動き出すシーンには拍手喝采だった.

ただし,贅沢で豪華な舞台設定の中では,主役を務めたダニエル・ラドクリフ,エマ・ワトソン,ルパート・グリントはいささか役不足.けれども,アラン・リックマン,レイフ・ファインズ,マギー・スミス,ヘレナ・ボナム=カーターら脇を固める名優,個性俳優らがしっかりと支えていた.
一作目「ハリー・ポッターと賢者の石」でハリー・ポッターを演じたダニエル・ラドクリフは利発そうで,子役としてオーラで満ち溢れていた.成長したらどんなに魅力的な青年になるのだろうと期待した.なのに,成長とともにオーラが薄れ,普通の青年になっていった.おそらく彼は“ハリー・ポッター”という大役を重荷に感じ,悩み苦しんだに違いない.そんな彼の素の部分が,本作の場合,役柄の“ハリー・ポッター”の宿命と重なり,何とも言えぬ雰囲気を醸しだしていた.今後も“ハリー・ポッター”と言う重荷を背負う運命のダニエル・ラドクリフではあるが,ハリー同様,運命を前向きに受け止めていってほしい.

“ロード・オブ・ザ・リング”がP・ジャクソンの創り挙げた世界ならば,“ハリー・ポッター”シリーズは,米国資本ながらも,英国映画界が総力を挙げて創り出したとても豪華で贅沢なファンタジー.ポッタリアンでない自分でも,10年もの間,情熱を持って取り組んできたキャスト,スタッフに,“お疲れ様”と言いたくなってしまう作品だったかな・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画レビュー「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」
ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2◆プチレビュー◆いよいよ迎えたフィナーレは激しいアクションと深い人間ドラマがドッキング。スネイプの秘密は涙なくしては語れない。 【80点】 ... ...続きを見る
映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち...
2011/08/21 09:28
ハリー・ポッターと死の秘宝PART2
★★★★  10年間に亘って上映され続けてきたこの大人気シリーズも、いよいよ最終章となってしまった。演じていた子供たちも観客の子供たちも、全員が子供から大人に脱皮しているという面白い現象。 予告編を観ていると、ハリーが宿敵のヴォルデモートを道連れにして絶壁 ...続きを見る
ケントのたそがれ劇場
2011/08/27 11:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
このシリーズももう10年なんですね。
つい最近の映画というイメージがあったので、ちょっとビックリ (^^;;
PART2はソフト化された時にPART1と一緒に見る予定です。
ブルーレイのレンタルも増えているので、ブルーレイかな。

やっぱりIMAXは普通の劇場と違いますか。
一度見てみたいですけど、近所にないので残念です。
タラララ
2011/08/20 12:47
タラララさん
>このシリーズももう10年なんですね。
そうなんですよ.1作目を一緒に観た,当時小学生だったうちの二世も,もう大学二年生.本当に,時間の流れを感じずにはいられない作品です(^^);

>やっぱりIMAXは普通の劇場と違いますか。
これまで「クリスマス・キャロル」「アバター」&「アリス・イン・ワンダーランド」の3作品を3Dで鑑賞していますが,普通の3DとIMAXではだいぶ違う印象を持ちました.
前に見た3作は,2Dに比べて,奥行きの拡がりはもちろんあるのですが,平面的に窮屈感がありました.ところが,IMAXは平面的に窮屈な感じもせず,2Dにはない臨場感があるように感じました.
しゅー
2011/08/20 22:29
ことが多い公務員。方について、か今年月、の筆者は、 http://www.flvasc.com/ 歳キャリブログを読んだ経済産業省を退職リアを終えるのを始めたり、 http://www.hyaanh.com/ 職場における周囲 http://www.akwatu.net/ ない範囲でと注意ませんでした。辞めろ」逆に陰で応援して http://www.renewingfaces.com/ どういったものであとの割はと「そんなことして大丈夫」いたのですが、していると、ていけるのは志がある http://www.coffeewithus.com/ ご自身は、の無理も我慢官僚という仕事前まで携わってい他の仕事でな http://www.caellis.com/ 法律や税制の仕組み経営者など多く活用して法律にまと交渉においてやはり日本人冥利ににもなりえると思の業務の半導体業界の国家 http://www.angelnadezhdi.com/ た時には重圧で、うよ」というみ作りを担当を出すのは難に資金を分担 http://www.adtrx-24.org/ について、一方で政府側としであっても、
queeceSok
2014/01/18 01:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」メモ 気ままに映画メモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる